美容師の仕事

仕事で大失敗。
(>_<)
何度も教えてもらって
ものすごく気を付けてることでした

お客様に迷惑かけてしまいました
ああ。。。
自己嫌悪
この自己嫌悪は普通の人が持つべきレベルの
自己嫌悪。
今は感覚が普通なのだと
分かります。
以前のような
生きていくことを否定するような
苦しさとはちょっと違う。

もう二度と失敗しないように。

先輩はまた
任せてくれるかな(>_<)

実は
私、この歳になって
美容師のアシスタントの
勉強し直してます。
やらされているのではなく
自信をつけるため
喜んでもらえるためです。
一度スタイリストになったら
また戻るなんて人、
一人も聞いたことありません
やり直したい人なんて聞きません
スタイリストになるまでが
地獄の修行のように
例えられ、
スタイリストになったら
後々
社員達の教育、
お店の経営に携わってきます
お客様の気持ちよりも
会社の発展の心いを植え付けられます
お客様をきれいにしたい
という本望とは別に
新たな不可を与えられます

その
昔居た美容室で
社長に
ちゃんと勉強したい気持ち
遡ったところをやってみたいと言ったら
ブチ怒られたことがあります。
そんなネガティブでどうするんだ!!
それなら他の店へ行けば!

でも
私はちゃんと勉強したかった
接客やお店のお洒落度や
トレンドに惑わせられず。

それを思い出した

よし。
大丈夫。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. めい より:

    @キリンさん
    す、凄い。きりんさん
    昨日のこと、先輩に謝ったら
    え??なんかあったかな??と
    普通に接してくれました。
    お客様のカラーリングの塗り残しが
    少しあったのです。

  2. めい より:

    @キリンさん
    ありがとうございます。
    私のしたカラーをシャンプーした後
    先輩が新たにちょこちょこっと
    カラーを塗り直しました。
    お客様も怒ってはなかったです。
    きりんさんの言うとおり
    少しのミスにもやんや言われて
    大にする癖があるのかもしれません

  3. めい より:

    それひおっしゃる通りすがり
    ささいなこと責められ続け
    られまして
    そういうトラウマがあるのだと
    思います。
    少しづつでも回復に向かうのは
    これから先、
    生きやすくなりますよー♪
    どうもありがとうございます

  4. kyoko より:

    普通の感覚が戻ってきたんですね。
    よかった~^^
    以前みたいにどん底に落ちるとこまで行かなくなったんですね。
    うん、大丈夫ですよ。
    どんなことがあっても、どんまいどんまいドン( ゚д゚)マイです!
    出来ないことをできるようになりた気持ちわかります。
    やっぱり根底に必要なテクニックは大切ですよ。
    私も、名前の札を書くときに字が汚いから、習字を習ったのですが、
    ず~っと一ばかり書いていました。
    綺麗な一がかけないと、他の字も書けないな~なんて思って。
    結局、習いに行く時間がなくなって、最後まで一を書いて終わりました
    (>_<) でも、一書けるようになって嬉しいです^^ 先生は笑ってたけど、それもまた良しとしてくれました。

  5. めい より:

    @キリンさん
    ああ!
    そういうことですね!
    私はそれがごっちゃになっています
    モラハラが原因じゃない
    元の自分がわからない
    元の自分も、やっぱりダメなんだ(>_<) と3段階くらいで落ち込んでるんですよ 何をしてるんですかねぇ 建設的なことを 考えればいいのに。 元の被害者体質と モラハラのコントロールによるものを 両方改善すればよいんですね✨