上杉昇さんは鬼にゴールドスティック‼(大観衆の前へ・・・)

上杉昇さんは
鬼に金棒 ゴールドスティックですよね(笑)
歌唱力と男前と
両方兼ね備えたシンガーって上杉昇さん以外に知らないし~
今は大衆ウケする歌(たくさん売れる歌)を作ったりしないし
いや やれば出来るんですよね 売れる歌
WANDSがあれだけ売れましたから
記録に残る歌よりも記憶に残る歌ってやつかしら
外見もかなり恐いお兄さん風に進化中です
これ以上は進化しないで・・・とも思うのですがね
どうなんでしょう~~
鼻ピーとかヘソピーとかいっちゃうのでしょうかね
タトゥーがあるからスーパー銭湯も温泉も入れないっすよ
貸切風呂オンリーですよ
上杉さん頭におだんご作ってフワ~ってね
すみません・・・

いい歌はたくさん作られておりますが
ロック道をまっしぐら~~で
上杉さんにはバラードでという発想はもうないのかな
と思っていた矢先
FROZEN WORLDでバラードをしっぽりと聴かせてくれました
やりますねえ

でも~たくさん売れようとする気はないのかな・・・
だって売れるための戦略が全く感じられないの
ついてきたいやつだけ来いみたいな
次々にファンを置いて行くような気もするのですがね
なんとなくね
↑私想像で言っていますね
よくないよくない
ライブに行けばきっと上杉さんの暖かさに包まれるのかな

でも上杉さんの生きていく道なら
上杉さんのやりたいことへ突き進む方法なら
応援してきますわ
上杉さんって欲のないというか
なにに欲をお持ちかわかりませんが
不思議な方ですねえ
お金はたくさんあったほうが幸せだよとも思うのですが
見返りに失うものがあるというのでしょうか
上杉道をつき進むにあたってはそこはいらないのでしょうか
大衆の前だとそれは可能にはならないのでしょうか
会社がやることなのかな?
ああ よくわかりません・・・
が魅力的です
一生この魅力に惑わされ続けるでしょうな

上杉昇さんと黒髪と

上杉さんのトレードマークといえば黒髪のロングですね~
(勝手に思っている)

周囲を逸脱し
ノスタルジックななんとも不思議な雰囲気を醸し出しており
私は大好き

昔の耳が出て後ろちょい長のウルフカットよりも
今の超ロングがとってもステキだな
ヒゲもはやして凄味が漂ってますね
たまに三つ編みも
オサゲじゃないいですよ
サイドにちょこちょこっとね
かわいらしいですよね
ジョニーディップの海賊さんにも似てるわね
外見のこと言われるの嫌がりそうですね
上杉さん ごめんなさ~い

上杉さんの髪型マニアの私は
上杉さんの髪型アレンジ
妄想して喜んでおります
あしからず
ワイルドなまとめ髪 お団子風が見てみたいな(笑)
まあ なんでもかっこいいんですけどねえ

上杉昇さんと黒髪と

上杉さんのトレードマークといえば黒髪のロングですね~
(勝手に思っている)

周囲を逸脱し
ノスタルジックななんとも不思議な雰囲気を醸し出しており
私は大好き

昔の耳が出て後ろちょい長のウルフカットよりも
今の超ロングがとってもステキだな
ヒゲもはやして凄味が漂ってますね
たまに三つ編みも
オサゲじゃないいですよ
サイドにちょこちょこっとね
かわいらしいですよね
ジョニーディップの海賊さんにも似てるわね
外見のこと言われるの嫌がりそうですね
上杉さん ごめんなさ~い

上杉さんの髪型マニアの私は
上杉さんの髪型アレンジ
妄想して喜んでおります
あしからず
ワイルドなまとめ髪 お団子風が見てみたいな(笑)
まあ なんでもかっこいいんですけどねえ

上杉昇さんて優しい人?

うん。そう思う
無愛想でカラミ辛い感じもしますが
それはまたもやコミュニケーション的なもので
アーティストに普遍なコミ能力を求めるのもどうでしょうか・・・
いえ 上杉さんよ~く考えてから喋っていますから
そんな風に見えるのかしら

優しい人ってよくわかる歌があるの
「世界の果てに」
という猫騙の歌 作詞は上杉さんでね
これです↓

「歩きつかれて仰ぎ見た遠い空F1000995
想いを馳せた 過去になったあなたへと
どれだけ強く 祈り、願い、望んでも
役に立たない 罅割れだす なにもかもが

眠りにつく あなたが もしもかえるのなら
この鼓動 消しても良い すれ違い、それで良い
・・・・
泡沫の春 それにきっと怯えていた
再びの雨 その姿 飲み込んだ
あなたがくれた やわらかな温もりと
消えない炎は まだこの胸を灯してる
・・・」

一部なのですが
優しい歌でしょ~そして悲しい
亡くなった方の事を歌っているのでしょう
その人が戻ってくるなら 自分は死んじゃってもいい
それですれ違っちゃうんだけども それでも良い
ってことと理解しましたが
そこまで人を想えるって
とてつもなく優しいと思います
上杉さんの事なので感じてないことは詞にしないでしょう
本心なのでしょう

私も亡くなったおじいちゃんに想いを馳せてみたけれど
入れ替わりに戻ってきてなんて微塵も・・・
でも大好きな婆ちゃん亡くなったら・・・なんて考えたくありません

そしてそしてその後
亡き人がくれた温もりと強い意志は
上杉さんの中で生き続けているのですよね

ああなんてすごいんだろう
儚げで優しくて強い
魅力満載の上杉昇さん

色々 思い入れがおありなのでしょが
人の心の中を土足で入ってはなりません
では これで

上杉昇さんて優しい人?

うん。そう思う
無愛想でカラミ辛い感じもしますが
それはまたもやコミュニケーション的なもので
アーティストに普遍なコミ能力を求めるのもどうでしょうか・・・
いえ 上杉さんよ~く考えてから喋っていますから
そんな風に見えるのかしら

優しい人ってよくわかる歌があるの
「世界の果てに」
という猫騙の歌 作詞は上杉さんでね
これです↓

「歩きつかれて仰ぎ見た遠い空F1000995
想いを馳せた 過去になったあなたへと
どれだけ強く 祈り、願い、望んでも
役に立たない 罅割れだす なにもかもが

眠りにつく あなたが もしもかえるのなら
この鼓動 消しても良い すれ違い、それで良い
・・・・
泡沫の春 それにきっと怯えていた
再びの雨 その姿 飲み込んだ
あなたがくれた やわらかな温もりと
消えない炎は まだこの胸を灯してる
・・・」

一部なのですが
優しい歌でしょ~そして悲しい
亡くなった方の事を歌っているのでしょう
その人が戻ってくるなら 自分は死んじゃってもいい
それですれ違っちゃうんだけども それでも良い
ってことと理解しましたが
そこまで人を想えるって
とてつもなく優しいと思います
上杉さんの事なので感じてないことは詞にしないでしょう
本心なのでしょう

私も亡くなったおじいちゃんに想いを馳せてみたけれど
入れ替わりに戻ってきてなんて微塵も・・・
でも大好きな婆ちゃん亡くなったら・・・なんて考えたくありません

そしてそしてその後
亡き人がくれた温もりと強い意志は
上杉さんの中で生き続けているのですよね

ああなんてすごいんだろう
儚げで優しくて強い
魅力満載の上杉昇さん

色々 思い入れがおありなのでしょが
人の心の中を土足で入ってはなりません
では これで

上杉昇さんと恋心と

上杉昇さんと恋心について
ファンでいらっしゃる方はやはり上杉さんに恋心おありなのですよね
もう ほんとにキレイな顔ですからね 作りが
そして吸い込まれちゃいそうな目
あれで流し目しますでしょ
そしてあの指 マイク握るだけって感じのほどよいほっそり感
媚びない強さのあるあの雰囲気 
神の声
は~かっこいい
男性ファンの方は憧れというものなのでしょうか

私も中学生のウル若き時代は「恋せよ乙女」という歌もちょうど出て
そりゃあ上杉さんに恋しますともウヒャヒャヒャ
猛烈に大好きでした
超仮想恋愛妄想ですね(笑)
時はたち・・・F1001157

内に秘めている爆発的パワーは加齢とともにしぼんでいくものですね
恋というのは4年間で冷めるらしい
それが人間という種族を継承していく過程に必要なものらしい
そう 恋とは脳の病気だとおっしゃる方もいます

事実 結婚&妊娠&子育ての時期は上杉ファンをいったん離れてましたからね
で また上杉さんファンに戻って感じること
恋心復活なのでしょうか
いやはや黄色い声はもうでません
上杉昇さんを想って苦しくなる夜もありません
でも大好きなのですよ
上杉昇さんを応援するという気持ちに変わっているみたい
近づきたいという気持ちはもうありません
私にとっては神のような存在ですから
上杉昇さんが幸せで笑っていてくれたらそれでいいのです

こんな感じで上杉昇さんファンに戻っているお母さん方も多いのかな
と思った今日この頃でした

上杉さんならおじいちゃんになっても歌い続けてくれる
そんな気がします