モラルハラスメント

【悪口】言うことが心身に与える影響 どこよりもわかりやすく解説するよ

こんばんわ!カウンセラー画家 上杉めいです。

今日はクリスマスイブ 御馳走もパーティーも何もしませんが
心は平和。いつものご機嫌気分です。

ただヒカキンが220万円相当のお財布andお金を落として
それはキツいなあ。。。と かわいそうだなと心がゆらゆらしましたよ

ところで先日こんな記事を出しました

悪口を言う人たちの仲間意識はクソ ひたすら無視

「クソ」などと私も悪口を言っておりますが
クソはクソですもの しょうがない

この前は悪口を言う仲間意識のことを言いましたが
今回は

悪口を言ってはいけない理由を細かく説明するよ

私の紹介を少ししておくと
モラハラ館に暮らした数十年感とブラック企業時代は
怯えて焦って自分を責めて苦しすぎて
周囲に家庭の悪口を散々 言っておりました

自傷行為と同じように
何とか自分を保つための手段だったと記憶してますが
いつも心は重く 話しても話しても
一向に心は軽くなりませんでした
なぜなら

”モラハラ”を私も相手も知らなかったから

逆に相手からアドバイスをされ
(普通の平和な家庭の夫婦間で通用するアドバイス)
撃沈してましたね

では悪口を言うデメリットを知れば
もし
どうしても悪口を言いたくなってしまった時
歯止めが効かなかったり
ワイワイと仲間意識を芽生させたくなった時
自分の醜い心をコントロールできるようになり

悪口を言うことで得る
デメリットを防ぐことができます

 

悪口を言うデメリットを挙げていきます

  • 自分の口から出た悪口を一番最初に聞くのは自分の耳だから
  • 口から蛇やカエルや獣が出ているようだから 笑
  • 悪いことしたら(悪口を言ったら)悪いことが自分に返ってくるから
  • 自分が相手と同じ土俵になっている証拠となる
  • 自分の価値まで落とすことになる

 

こんな風にだいたいが抽象的で
何となくしかわからないので徹底的に調べ上げました

与沢翼さんが悪口をやめたほうがいい理由を詳しく紹介

してくれています

与沢翼さんとは1分で数億稼ぐ男 と言われている方です。

稼ぐのがめっちゃ得意な ドバイ在住で奥様が超絶綺麗な
露出狂の大富豪です

その方の話です

幸運を呼び込む人の特徴として

思考

発言

振る舞い

の違いがあります

例えばでいうと

  • 「もうダメだ」
    ↑この人とは離れよう 関わるのはよそうと思いますよね
  • 「可能性に満ちている」
    ↑ついていく 人が集まる ついていく
  • 復讐を考えている
    ↑ 復讐を果たした後 何が残る?虚しさしかなくない?
    ずっと復讐のことだけを考えている生活
  • 嫌なことが起きた
    ↑これは学びだ。次に生かすチャンスを考える 体得する

このようにポジティブな思考はいい行動と
いい振る舞いを呼び起こす

ネガティブな発言は
人を遠ざけたり
悪印象を与えたりしますよね

わざわざそれをしなくても良いってことです

何をどう思おうが
その相手の勝手なので

もし自分が相手に悪い印象があったり
もうダメだーのように悪い気分になったりしても
わざわざ 相手に伝える必要がない

ってことですね。

 

スピリチュアルだと悪口は絶対ダメ

とか自己啓発本でもスピリチュアル系の同じようなことを
見聞きしますよね

代わりに綺麗な言葉を吐きなさい

  • 鏡の法則
  • 言葉には言霊が宿る
  • 因果応報
  • 悪いことを人にしたら自分に返ってくる
  • 天に向かって唾を吐くようなものだ

と言う曖昧な表現の裏がわかりました

 

悪口がダメな理由がわかると

運を良くするにはポジティブな言葉をいう
振る舞い 思考が大切だと言うことが分かりますよね

私以前

何とか富雄さんと言う脳科学者の方の本を
読みあさっていた時期があります

それを読み 脳の思考を変えて 絶対人に愛される方法を
半年試したことがあります

テンポよくウォーキングしながら

「私はお金持ち

私は綺麗

私は愛されてる」

とひたすら頭の中で言いながら30分歩く

 

と言うものでした。
愛されたい相手がモラハラだったので愛されることは
ありませんでしたし
こじきのような生活を強いられていましたから
お金持ちにはなり得ませんでしたが

これ本当なのですが

ウォーキング中の道端に二千円落ちてるのを見つけました
そして今よりも10キロ痩せてもいました

だから
効果がなかったとは到底思えません

そんな感じで

悪口をもし
言いたくなったら
思考 立ち振る舞い 発言の幸運の法則を思い出して
ふん!と立ち止まってみてくださいね

そっちの方が得るものがありますよ

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

希死念慮が消えない脳みそにむけて 心が少し軽くなるよ前のページ

【モラハラ】脱出と心の傷からの回復 前を向いたのはいいが何をすればいいのか次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    意外と冷静です。

    弁護士さんから連絡で旦那さんに聞かれたのですが子供を置いて…

  2. モラルハラスメント

    モラルハラスメントの後遺症

    モラハラの後遺症が根底まで息づいていることを知ったたくさん…

  3. モラルハラスメント

    悲しくなるモラルハラスメントの通知書

    弁護士さんに再度の通知案内の変更を頼んだ週明けに旦那さんに送ると…

  4. モラルハラスメント

    生まれて初めて怒って気づいたこと

    私がこんなにはっきりと自分の意見を相手にいったことは何十年と記憶にない…

  5. モラルハラスメント

    数年ぶりの職場復帰

    仕事仕事の毎日です。私の体重で足首や膝が痛いです。満員電車も慣れてきま…

  6. モラルハラスメント

    【モラハラ】脱出をしたら記憶を消し去りたくなったけれど夢ができた話

    こんにちはカウンセラー画家 上杉めいです今日はモラハラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. うつになりやすい人の心の中を分析する
  2. 悪人育成法

    うつ病でも自然治癒力は使えるのだろうか 脳を騙してご機嫌でいるためにできる事
  3. モラルハラスメント

    モラハラの被害者たちの加害者をディスるメリットデメリット
  4. モラルハラスメント

    モラルハラスメントの証拠集め
  5. モラルハラスメント

    弁護士を変える
PAGE TOP