2015年 7月 の投稿一覧

息が詰まるほどに暑い暑い夏の日

この歌詞
そのまんまの毎日ですね
私は
UVカットパーカーという
すばらしいアイテムが手放せません
フードもついてるからフード+サングラスで
顔を保護してます
子どもには不審者だよ(..;)と言われますが
それでもバランスを気にして
下はハーフパンツとか
短パンでスッキリで出かけています

紫外線が苦手な友達は
夏はUV加工の白い羽織り者を
着たおし
ワンシーズンごと買い替えるそうです

知恵を絞って肌を守りたいです

でわ!  

足の裏に靴べらくっついてるみたい

今日はからだが頑張ってくれました
足の裏側が張っています
ハイヒールの歩き方が変かしら
2 3日しないと回復しないの
でわ
寝ます(´▽`)ノ
おやすみなさい

メガネシェフ

仕事が三連チャンであります
今日 お店は混んだけれど
おだやかに時間が
過ぎました。

実はこの前
大好きシェフの親友シェフ=
魔性の笑顔のメガネシェフに
シュークリーム食べに行きませんか?
とノリで言ったの そしたら
行きたいです(´ー`)

でねてきとうに
ワーイ。
としてたらね
「一緒の休みの日でどうですか?」
って 
え?休みの日に会うのか??
ってちょっと焦って
そしたら
「○日はどうですか?」
って日にち指定してきたのね
何でた??
用があるのかね?
おばちゃんに。

私は焦ったよ

天使のような優しさと
今までみたことないきれいな笑顔をする
ステキなシェフが
おふざけなお誘いに乗るのかって
しかも前のめり気味で(..;)
私が彼の親友を大好きなことは分かるでしょう
親友も私が嫌いじゃないと思うの
幼なじみだから分かるよね?
誘っておいててびびるのも何だけどね
目的は?
他の人の誘いにも乗る?
単純にシュークリームが食べたくてたまらない?
説教されるのか?
まさかー熟女好き?(笑)
なんだかよくわからない。

今日もさ好きなシェフにツンツンして笑ってたら
メガネシェフがメガネの奥から
ギョッと見てたよ
その子のギョッは機嫌が悪い時の顔だ
な まさか 嫉妬かね?(‥;)
そりやないか

もう少しで指定の日にちだから
すごい楽しみ
メガネシェフのこと色々聞いて来よう(^ー^)
すごいいい人だからね
いつも自分の事より周りを気遣ってるの
親切なんだよ 有り得ないくらいに
だから
興味はあるよ(▼∀▼)
好奇心が道徳心に勝っております
私?のことはあまり話すことないよ
上杉昇さんに関してだけは饒舌だけど
いつも友達に引かれてるからね

ひさしぶりに息抜きしよう
また報告するね

ではその日を楽しみに
連チャン仕事 頑張るね☆
おやすみなさい(ゝω・)

そうだったんだ。

1437052200190
ペティギュアをしました
そしたらね薬指の爪がほぼ剥がれそうで
びっくりした
そういえばずーっと前にどこかの角にぶつけて
悶絶したことがあったような…
私は忘れっぽいとかルーズなことが多くてさ
臨月の予定日を過ぎた夜中
寝てたらさパシンと音がして
ジワーっと下半身が何かが漏れだし濡れたのね
あ…もしかしたら破水かも
って思いながら寝ちゃったの
朝起きてみてビックリ仰天
パジャマ着たまま風呂にはいったように
ワイルド過ぎる濡れようだ
シャワー浴びて
ワンピースに着替えて
朝食作って食べて
おしもにバスタオルをあてて
ノーパソで病院までえっちらおっちら
歩いてったの
看護婦さんが普通歩いて来ないでしょ!?
って呆れてた

咄嗟の事態に落ち着いてたんだから
もしかしたら
頭の中でめくるめく計算をして
そんな行動に出たのかもね
意外や意外
そうなのかもしれない。

レオナルド ダ ビンチと同じ誕生日の
私は何かが奥深いところでダビンチの
三次元の世界と繋がって
その世界で数式を瞬時に計算し
行動しているのかもしれない
素晴らしい頭脳が
悪者に悪用されないようにするには
アホに見せるしかない
表面上は装って穏やかにマヌケ顔をし
三次元の世界で生活してるのかもしれない
そうか そうだったんだ。
なら辻褄があう
たまに驚異的に
人の顔を覚えていたり
小学校のクラス全員の筆跡
誰のか分かるし
昔の景色 匂い 感覚
説明し難いものがからだに思い出すことがある
そういえば!!
ちゃんの時 ベビーベッドに寝ていて
その上をクルクル回るピンクの玩具があって
両親が覗いてた記憶もあるもの
や~
すごい…

明日は汗も予防にシーブリーズを買うの
忘れるから書いておく

では
寝ます~
おやすみなさい(´▽`)ノ

ちょっと分かる気がする。

幸せの法則というものが。

本の影響なんだけど
神様が届けた
運命的の悲しみってあるんだって
誰もがそれぞれにね
例えば体が弱いとか
貧乏とか

私でいえば
弟が大怪我で車椅子生活になったこと
母方のおじいちゃんおばあちゃん
目が見えなかったこと
父方のおばあちゃんは喘息もちで
いつも寝込んでたこと
裕福じゃない子供時代とか
あと、なんと言っても家庭不和

私の中にもその悲しみが受け継がれてる
らしいの
そんなこと思いたくないけどね

それは置いといて
悲しみ×悲しみ=幸せ
だと本は書いてある
神様は幸せをそのまま授けてはくれないって
自分の中の悲しみと
きっと他人の悲しみが
合わさることで幸せになるんだって
相手と理解し合えたり
癒やしたり
悲しい心をぎゅっとしあえる
ってことかねぇ
傷のいやしあいみたいな感じかしら
確かに
楽しいだけの遊びや
ワイワイ盛り上がったところで
幸せ~ではないものね

ってことはですよ

大好きなシェフの心にも
悲しみがあるのね 言わないし
聞かないけども
察するに私と同じように
家庭不和もあるんだろうね
私がしゃしゃり出てって
仲を取り持つことは出来ないけれど
私の悲しみと合わさったら
幸せになれるんだよ

心が寄り添えば
14歳から求め続けてきたものが
手にはいるんだよ

それはやらないてはないね!
と言うわけで
今までとは違った視点で
人と関わっていこうと思うの
特に大好きな人とは
大切に過ごしたいよ

これで
幸せになれるね
でわ!
おやすみなさい(´▽`)ノ