2013年 11月 の投稿一覧

人の顔と生き方

IMG_20131103_124352
何はともあれ
人の顔をかくのがものすごく楽しいのですね。
似てる似てないはおいておいて
表情や肉付きでどんな生き方をしているか
だいたい検討がつきますもんね
子どもの目なんて白目が青白く澄んでいて
黒目なんて吸い込まれそうに
奥深い黒でキラキラ

私は小さな頃からおとなしく
大人の顔色をうかがっている
いい子ちゃん
心の中は悪い子だったわ~
そうだねえ
グレた時期もあったなあ
小学生の頃だったかな
母と妹と私で知らないおばさんの家に
遊びに行った時だった
おばさんと料理したり遊んだりした後
おばさんが皆の前で私を指差して言った
「私 この子はいらない!妹のほうが欲しい!」
母はそれを普通に黙って聞いてた
ショックだったわ
いらないと言われたうえに
母も「私もそうよ」って感じで同意されたんだ
ってねえ。
それに口答えしたり母の機嫌が
悪いとトイレに閉じこめられたな…
ある宗教に入っていてね
朝晩 神様の前で大きい声でお経のようなものを
唱えるのね
朝晩で2 3時間はしていたかしら
その間は何を話しかけても無視でね
子ども心に変だなぁ…って感じたよ
おかずはほとんどお惣菜だったし
パックをそのまんま食卓にほおってたしね。
それでも愛情を感じることもあった
自由もたくさんあったし
暖かい心の母だったね
明るい人だったわ~
そんな風に育てられた人の顔がこれ
今はグレていませんよ
根拠ない自信を前提に前向きに生きてる

続きを読む

身辺の変化

IMG_20131121_100454
寒くなってきましたね
いつもネガティブな私ですが
どういうわけかアクティブな方々に
囲まれております
私の身辺の大変化に
少し心地よさを感じつつ
そして黒いエネルギーにも
すぐに染まりそうになります

黒くそまるのは簡単
でも気をつける!

心地よさの効能か
夜が眠いのです

こんな今日この頃です。

さあ上杉昇さんの夢をみようかな
リクエストは
ほっこり系の上杉昇さんと……

読んでくれて
センキュー!

モチベーション。

うまくいかないことがあったり
納得できなかったり
人にきつくいってしまったり
我慢しすぎで嫌になってしまったり
そんなこと繰り返してしまうけれどさ
大丈夫。

モチベーションを
きれいでいることで保っていれば
女の人は強く前向きでいられる
私はそう思ってる
なんとか自分なりのきれいでいれば。

あきらめたらそこで試合終了(聴いたことあるぞ)
顔だってスタイルだってそうだ
もうとしだ。。。なんて
思ったらダメだよ
年齢は背番号ヾ(^^ )これもどっかで聞いたぞ

よし!
そうだ(^ー^)
上杉昇さんがすぐそこにいても
大丈夫な女の人でいよう
それはないけれどもだヾ(^^ )
わかっているけど
具体的にだ
うまいことを考えたな…
なんだかいいホルモンがでてきそうだ(笑)
サンキュー!

眠い。

なんだか今日はどうしようもなく
眠い。
上杉昇さんのお話しどころではなくなりそうで。

こうなった訳を掘り下げてみると
朝の4時起き
たくさん歩いたこと
合わない靴で足に水ぶくれ
少し潤った心

なんだか心地よい眠さで
思考がよく回るのか止まるのか
そんなこともわからないぞ(´ー`)
どんどん寝よう。。

コンコルド

コンコルド パチンコ屋?

この歌聴いたことありますか?
私は最近聴いたところ。
声が昔の声で
歌い方が最近の感じな気がするので
 おお?
と思ってしまいました。
懐かしくもかっこいい
上杉昇さん全開の歌ですね

そしてね
鳥肌がたつほどかっこ良かったのが
最初 ギターがチャチャーチャラー×?…
「ぃゃぇあー」のこえ
奥さん ききました?

ぃゃぇあー のこの声
←二度言う
神ですよ
もうねこの世のものとは思えない

そんでもって
「紙飛行機は…」のところで
心をワシズカミですよ

ワシズカミにしてぐしゃぐしゃにして
どこかにすっ飛ばして欲しくなりますよ

もう
どう伝えていいのかわからない
上杉昇さんのかっこよさ
からっからの心がちょっと満たされました

センキュー!

上杉昇さんMC

人を笑わせるのってたいへんですよね
はい!何か話して笑わせる時間ー
なんてなった時には
もう逃げだしたい。
それに
笑いのツボというものが
それぞれございますので( ̄^ ̄)
私なんかは
絶対に笑ったらいけない場で
どつぼにハマることがあり
もー(>_<)… 何が言いたいかというと
上杉昇さんもMCたいへんだなぁ…と
あまりおしゃべりなお方な
気がしませんのでいつも
何話そうか悩むのかもしれませんね
それでもって話した内容を
後からぼろぼろ言われたら
嫌だろうな(>_<) と呟いてみました ではでは
読んでくださってありがとう
おやすみなさい♪