2017年 9月 の投稿一覧

ぐらぐら

幸せに仕事してます


あーそうかぁと気づいたことがあって

以前からなのだけど
頭があくびでいっぱいになって
耳に変な圧力がかかって
ポクンってなってから
耳が聞こえないの。
その時はね
お客様と話してる相手の声は
口元見てなんとか分かるけど 
その時に話してる私の声に
お客様が?????って顔するの
でも自分の声は私の頭の中にガンガンに
響いているんだけれど。
すこしすると戻る。
何なんだろ

お腹が空いてたり
いっぱいだったり
ふらふら
するとき かな
頭がぼぅーっとしてきて
なる。
1日に数十回も。

ごまかしごまかし
生活してるけどね。
なんとかなってるけどね。

これもー
やっぱりあれかな
も、ら、は、ら、

悪いことは
ぜーんぶモラハラのしわざ。
うふふふふ(^ー^)( 〃▽〃)|^▽^)ノ

朝ね、
お店の裏口のカギを持ってる先輩を
待ってる間ね
そのビルの清掃のおばちゃん
仲良くなったのね。
とっても愛嬌のある
余裕の楽しむ仕事の仕方の
ボブカットのかわいいおばちゃん

先輩にあのおばちゃん
かわいい
と言ったら
あーあのおばちゃん
………かつらだよ
ある時ね突然かぶってきたんだー
あーかぶったんだー
ってね

えーえーえー
まさかー
そうですか??
と言ったのだが
私がここの仕事に来るようになった
4月から
そういえば
髪の毛。。。全く伸びてない

明日からじろじろ見ないように。(>_<)

モラルハラスメントの後遺症

モラハラの後遺症が
根底まで息づいていることを知った

たくさんメッセージありがとうございます。
一つ一つをぎゅっ、としながら
心に残しています
後日返信しますね
何にせよ
今日は帰宅後
怒りそして疲れはてました

ほぼシングルマザーと化している
フルタイム勤務の
仕事から帰ってきた私を
上の子ども、高校2年のお兄ちゃん
内側から特殊なカギのかけ方をして
家に入れなくさせたの

下の子が工夫してなんとか
鍵を開け中に入れたのだが

『もうー9時過ぎてるんですけどー。
何こんなに遅くなってんの⁉️
こんな時間まで何やってるんだよ
今日1日、何も食べてないんだけど!!』
と兄ちゃん
目をひんむいて怒ってきた

二階のリビングに上がると
パソコンの横にご飯と肉を焼いたおかず
がセットされ
ちゃんがゲームをしながら
食べ始めた。

えーと。。。
自分だけ食べればいいの?
仕事してただけなのに?
性格悪いんだねぇ(-_-;)

と言うと

逆上して
殴るふりをして此方に
向かってきた

そしてご飯とおかずを抱え
部屋に引きこもって
もうご飯いらない!!
やら色々叫んでいた。

ちゃんがやりちらかした
鍋やら調味料を片付けながら
夕食を下の子と。
朝食用に作った味噌汁が腐っている
炊飯器には朝作ったご飯が
たくさん残っている
流しには食器は置いてなく、
二人が食事をとった
形跡がない

今日は振替休日で子どもふたりは
休みだった
一日中ゲーム三昧で
ご飯を食べるのが
面倒だったらしい
冷蔵庫には前日に作って食べなかった
親子丼の上のおかずが
丸々残ってる

言わずと知れた
子どものモラハラ化である
理不尽な主張
お母さんを奴隷扱い
あの頃のあいつと同じだ

あああ
やっちゃったな
こんな風に育てちゃった

大事な子どもなのに
モラハラ旦那のところへ
行って
暮らせば?!
と怒りに満ちながら考えて
落ち込んでしまった。
ここはいかなる時も自分を責める
というモラハラによる
マインドコントロールなのか
もとの性格なのか

モラハラの後遺症と
子どものモラハラ

モラハラ問題は
根深いですね

お金はすっからかんだがここにある儲けもの。

仕事場でね
ニトリの家具を組み立てたの
けっこう大きな棚を。
腰が痛かった

その前日は
引っ越しの荷物を箱に詰めました
以前、引っ越した時よりも
物持ちになってるの✨
冷蔵庫や洗濯機や電子レンジ
カーテン 
買ったからね~。

お金はすっかりスッキリ (*^_^*)
これからの生活を思うと
なんだか楽しかったの

以外と多い荷物に格闘しながら
昔旦那さんと共に居たときの
引っ越しを思い出しました。

引っ越し当日
起きてこない旦那さん

もちろん全ての荷物は仕事の合間をぬって
 私が用意
そして旦那さんの本当に身の回りの
時計やタバコや筆記用具と耳掻きを

ここだけは自分でしてね
よく使うものだから。

と念を押したのに
引っ越し業者が来てから
起きると
僕の箱がない!
という始末。
旦那さん用に作った朝食も始末せねば。
旦那さんが寝ていた布団も片さねば
引っ越し業者さんも呆れがお
旦那さんはどの家具をどこに
置くのか分かってますか?(-_-;)
と苦い顔で聞いてきた
知らないでしょ
ってことで引っ越し先でも
全て私の対応。
お昼は旦那さんと子どもは
食べに行って
私にコンビニおにぎり
たった1つ。
シーチキンマヨを
お土産してくれた

その日の夜は
お弁当を買ったの
ヘロヘロで買いに行ったのね 

そしたら
あーあーあー
いいよなーご飯も作らないでさ
調理器具ぐらいどんどん出せ。
食卓の準備しなよ

と怒ってた(*_*; 
ああ私は必死に
頑張って生きてたな〰️
死にたくなったこともあるけど
地味に良いこともある

今、命があるのは
儲けもの。🙆

でわ

質問です モラハラ夫の執念

弁護士さんに旦那さんとの話し合いの
内容を尋ねたところ

旦那さんは
家のローンは
子供が住むうちなら払うが
自分の住所をそこに欲しい

と言っていると。
あんたは他県に住んでいますね。

子供の親権は私で
私はどこに行ってもいいが
あなたの住所はここだ

としたい理由がわからん。
住所とは字のごとく
住んでる場所ではないですか?

そして子どもの名字もそのままにしろ
とは子どものためではありませんね。
自分の名字をどういう理由でか
残したいんですね?

子どもをだしにつかい
自分には家がある!
経済力、子煩悩、
そんな砂の城のような
建前を
守りたいのですかねぇ

へんなの。
私はどこでも
彼の居ないとこなら
住める。

けど
彼のこだわりが
何なのかわからないわ。
教えてください(-_-;)

そして慰謝料は条件次第で

ですって
何条件って😵
そのぬめーっとした感じ
嫌らしくて気持ち悪いわ~

驚いて鳥肌たったよ!

今日の仕事の
空いた時間にね
先輩に

この前の賃貸の審査通りました〰️🎵
ちょっと旦那さんから
逃げようとしてて。
一緒にいると
死んじゃいたくなったので 笑

と笑顔で話すと
なんと先輩

家も家庭内別居だよ(^ー^)
学費とか食費とかの生活費
私がずっと払ってるのー

旦那はね稼ぎが低くて
私に俺に迷惑かけないなら
働いていいけど
って言ってきてね
今は
お前だって働いてるだろ
自分で出せよって。
車保険や生命保険も出せよ!
って。
最初は私もなんでもやってあげるつもりで
寄り添ってたんだけど
ある時、何かおかしいのに気付いてさ!

と話してくれました。
その話しをきいてる間じゅう
ぞぞぞぞっと
鳥肌がたちました。
まじで!!
ここにも被害者。
という驚きで。

先輩
それは、モラルハラスメントです
さらっと一部聞いただけでも
壮絶に理解できます。🙆

しかし
驚いた。
すぐそこにモラハラ被害者が居るとは。
しかも
めちゃくちゃステキな人
お客様もいっぱいついてて
優しくて
コミュニケーション能力が高くて。

こんな人でも被害者になるんだねぇ

お子さん、
大学生がふたりいたから
経済的理由で
別れられなかったの(-_-;)

って言ってた

モラハラはどこでも
同じようなことして
同じようなことを言いますね✨(  ̄▽ ̄)

そして超身近にいますね

くわばらくわばら

寝る

仕事、頑張った( ̄ー ̄)

疲れた。

でも充実感で
家に帰れば
何にも
本当に何もやってくれてはいないけど
穏やかな雰囲気の子供達が
本当に何もせず(-_-;)
ご飯を待っていてくれる

まず、キッチンの洗い物から
マイナスからスタートだよ
ぱっぱと料理。
コンロは3つ使い
必然的に
効率よく、
手際よくやります。🙆

手際よく

寝ます

お米は明日の朝
研ごう。

おやすみなさい(*^_^*)