2018年 3月 の投稿一覧

明日からお母さんは家に帰りません

そう告げました。

あっそう!!

今から髪を切ってよ!!

(私は美容師)

クリーニングに制服出せよ!!

明日朝でいいからさあ!!

食卓は食べ終えたお皿を

そのまま。

 

はああ

😣💦⤵️疲れます

不機嫌の

お相手はこれからは

しなくてよくなります。

 

下の子は

ラインで何気ない感じで

明日、お父さん帰ってくるよ。

と連絡をくれました

下の子よ

お父さんが来て嬉しいかい?

もう、お父さんとお母さんの間に入って

苦労をかけなくて済むよ

 

私が

18年かけて

愛情持って育てた子ども達は

こんな感じでした

心ががらがら

根っこから崩れていく感じ。

 

私、元の私に戻ってしまった気がします。

ネガティブなことしか

脳ミソに浮かびません。

では

 

モラルハラスメント離婚と子ども

今、私は

色々と翻弄されてます。

疲れたり

落ち込んでいる訳ではないのですが

頭痛がガンガンします

そんな日が続いていますが

明日は子ども達とこの家で過ごす

最後の1日

最高の1日になるように。

そう

🛐お祈りします。(^ー^)

離婚を決意したことは

我ながらよくやった!!

と褒めてあげたいです。✨💪

 

では

詳しくは

ライブドアブログ

書いてあります

http://blog.livedoor.jp/mekkukun/archives/51760941.html

 

 

 

 

モラハラ夫が渇望する親権

 

モラハラ夫はいついかなる場合も

損得勘定

強弱

勝ち負けしか考えておりません。

これらを

外面が良い夫は

外には隠しとても良い人を演じます。

そして

人の気持ちを操ることが

本能で得意です。

その前提で読み進めて下さい。

 

弁護士さんを通しての

モラハラ離婚についての

先方(モラハラ夫)からの話しですが

=============================

子供たちの負担にならないような条件で検討してほしいという要望のようなものでした。

===============================

 

はあ?

何をおっしゃってるのでしょうねぇ

自分が何をしてきたか

わかっているのでしょうか?

子ども達を脅して

言うことを聞かせ

または

高額な物を買い与え

懐柔させて

子ども達から母親を奪い。

そんなことはお構い無しに

何を子ども達の負担が………

でしょうか。

はたまた、

母親が親権を持つのであれば

ご飯を作りに通え!

親権が欲しいなら!

などと言いかねません。

 

頭がガンガン致します。

その上

弁護士さんが

以下

=================================

親権者の決定にあたっては、お子様のご意向も重要な視点となります。
お子様がめい様が親権者となることを希望されるのであれば、同居しない親権者として原則形態とは逸れますが、
めい様が親権者となる方向性もあり得るかもしれません。

お子様としては、親権者についてはどのように考えているのでしょうか。

お答え願います

================================

と。

モラハラ父親と住むのに

父親が

嫌だなんて言えるはずはなく

(その、反抗心がばれたら子ども達は

生きていけないと思います)

離れて暮らしてる私が

親権者となった場合

何ができるのでしょう。

今後、一切

モラハラ夫とは関わっていくつもりは

ありません!

無論

子ども達は大切です。

 

モラハラ夫があと

2日で帰ってまいります。

そんな時に

ギリギリになって

追い詰めないで下さい。

仕事も忙しいです

精神的にも肉体的にも疲弊します

さて

どうやって

切り抜けようかと

慎重に考えます…

 

 

いっぱいいっぱいな時は

予定通り

早朝にスーツケースでの引っ越しを

しました。

アパートにつくとタンスの中身を全て出し

ビニール袋に入れて

収納ケースが来たときに備えました。

アパートが洋服が入った

ビニール袋だらけです。

タンスは粗大ゴミに出しますが今

とても場所をとってジャマです。

私の頭の中は

仕事のこと

離婚の準備

これからの学校のこと

アパートの片付け

子ども達の家のこと

子ども達のことで

爆発寸前です。

6つの日常的でない出来事が

重なってあわあわしてますが

夕食にゆったりご飯をとって

手帳にやることを書き出しました。

そこから

今、何をやればよいのか

を考えることにしたので

焦る気持ちが少し落ち着きましたよ。

 

やることをがいっぱいな時は

紙に書き出せばよいのですね。

そう、アドバイスをもらってから

もう随分と日にちが経ってましたが💦。

 

 

 

モラハラ夫の攻撃

さあ、子ども達と過ごす日が

一生の内

あと6日となり

そんな矢先、下の子が

「明日、お父さんと旅行へいく。」

と言いました。

 

上の子には父親からのお誘いはないようで

旅行の話は知りません。

兄妹間の差別、

そして母親から離すという

二重の嫌がらせをしかけてきました。

さすがです。

表彰したいくらいです 

モラハラ帝国の大統領級です。

(他所からみたらたいしたことないかも

しれませんがモラハラ環境のターゲットに

なっていた私や上の子だけに

ショックを与えるやり方なのです)

 

ずっと仕事なので

子ども達と1日いれる最後の日

だったのに。✨

 

最近は

写真を根こそぎ持っていかれても

涙もほぼ出ませんでしたが

ここへきて

目にじわりじわりと

熱いものがこみ上げてきました。

どうして?

何も悪いことしてないのに

こんなに酷いことしてくるんだろう

理不尽です。

 

そうだ!最近の私は

捉え方違うんだったわ

と思い直しました

 

明日は下の子が居ない間に

出来るだけ多くの

荷物を運びます。

車は履歴が残るので電車で。

上の子が私が荷物を運び出すとこを見たら

ショックを受けるので

早朝にやってしまおうっと

やる時はやりますよ。

モラハラが買ってくれた

安いタンスは捨ててしまおう

小さなロフトに

収納ケースをびっちり並べて

よう服の見えない

めちゃくちゃスッキリした

生活感のない部屋にしよう

何もかもがスッキリ作戦を

決行します。

明日は楽しみです(^ー^)

 

ライブドアブログにも

少し書いてます

http://blog.livedoor.jp/mekkukun/archives/51737249.html

 

では(^ー^)

 

モラルハラスメントと心療内科

心療内科に行って来ました。

いくら我慢強い

モラルハラスメント被害者といえど

体調悪くなりますとも!

ふらふらとくらくらとバクバク

鈍い頭痛と落ち込みと睡眠障害

それにこれからはどう

生きていけば良いのか

わからないのです(..)

と先生に言ってきました。

もうそこを超越して

未来への希望へ心を馳せてるのですが

モラルハラスメントの影響から

くる体調不良なのだから

明らかなモラルハラスメントの証拠になる

と言う知恵を得た私は

 

ちょっと大げさに

もうこの世から消えたい

くらいの勢いで

元気なくしてみよう🌠🎵✨

おう!💪

と思ってたのですが

先生の前では

やっぱり陽気な穏やかないつも通りを

さらけ出してしまいました。

 

でもね

優しい先生でした。

先生:

薬を飲みますか??

睡眠薬とか、安定剤。

と聞かれたので

私:

いいえ!!要りません!

飲みません!薬は

普段から頭痛薬以外

飲まないことにしてるのですよ(>_<)

と。

先生:

では

身辺の変化を聞いただけに

なっちゃいましたが……

何か私に

出来ることがあれば良いのですが…

とおっしゃってくれました。

私:

大丈夫です。*1

とても焦ってますが

どうしようもないので

離婚が成立するのを待って

それからです。

そうじゃないと落ち着きませんから!

大丈夫です😉

と元気を見せてきました。

 

この先生はとても気持ちに

寄り添ってくれました。

医学的な見解から

どうやってアドバイスやら

お話をしてくれるのかしら🎵✨

と楽しみにしてましたが

そうですともムリですわ。

先生には話を聞いてもらっただけで

充分です。

先生の身になって考えても

人のこと、どうやって

心を前向きにするかなんて

知らねーよ!

ですよ。

私はカウンセラーになって

たくさんの人を助ける

と新たに心に誓いました。

💪

母親に話したら

「めいはさー

頭が悪いのよー。

予想以上よ( ゜o゜)」

とちゃかしたので

「私みたいな内向型の人間は

外向型の人には理解できないくらい

掘り下げて色々考えてるの。

行動には出ないから

外からは分かりにくいだけ。

今だって頭がパンクしそうだー\(^-^)/」

と最近学んだ知識を

ひけらかして来たよ。

 

一歩一歩

進んでいきますよ。

 

 

 

 

*1:o( ̄ー ̄)o