モラルハラスメント

モラハラ脱出のための不動産 生きる

家の審査
通らなかったよ。
私の年収ではムリはない

旦那さんから銀行印もキャッシュガードも
取り上げられちゃたから
私と子ども達生きていけるのかしら。
私 食費しか稼いでない(・・;)
考えが甘過ぎた
とりあえず脱出資金貯めたからって
逃げられるものではないのね。
身体に傷をおう
命の危険とみなされたら
警察や
シェルターという手があるけれど
モラハラではそうはいかないものね

冷静に。。。
このままだと体調悪くして
動ける気がしない
とりあえず離れないと
心が危ないんだよ。
ふとした瞬間に気が触れたら
どうしよ。。
社会的地位と
お金はあるにこしたことはないねぇ

今日はお客様で
お医者さんの家系の人達が来たよ
グラスワインやらハイボールやらシャンパン 焼酎
4つも一度に
お料理につけてた
あの一家のお会計は
数十万なんだ。

私が何ヵ月もかけて貯めたパート代に
匹敵だよ🙆

さあ
生きるすべを
冷静に考えよう。

モラハラ生活の限界前のページ

モラハラ脱出計画を邪魔するもの次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    モラルハラスメントの証拠集め

    母親にフレンチレストランに連れていってもらいました。昔…

  2. モラルハラスメント

    DV館から脱出してきた息子の後遺症

    「猫が食べたい。ウサギが食べたい。買ってきて」息子の異変に気付…

  3. モラルハラスメント

    傷パワーパッド 2

    他の絆創膏から傷パワーパッドに2度代えた日の翌日汚い膝小僧がなんとか安…

  4. モラルハラスメント

    卑屈な心

    仕事行く途中にこれを書いてます。聞いてほしいことがあって。…

  5. モラルハラスメント

    震災で大切な人が亡くなることの理由

    人生の大ピンチ大災害大病二進も三進もいかない苦…

コメント

    • めい
    • 2017年 4月 01日

    知らない間に
    わかる人になってました。
    経験も勉強になるのですね。
    きりんさん
    今 怖くて。
    旦那さんが
    スーツも下着もパジャマも持たずに
    昨夜は帰らずに
    赴任先に居るようです。
    ソファーで寝てた布団もそのままです。
    いつもの仕事へ行く荷物だけで
    出て
    連絡もなくそのまま
    赴任先に行ったと思われます。
    お客様布団が一つあちらに
    届いたみたいですが。
    何時帰るのか
    脱出がばれたりしたら
    引っ越し見積りに来ているときに
    帰ってきたとしたらと思うと
    子ども達にも言えません❗
    彼の物に
    監視されてるような気分です!

    • めい
    • 2017年 3月 31日

    きょーこさん
    そうなんです!
    いくらモラハラはこうでこうで
    だからこういう心理で!
    って言っても
    籠池さんを例にしても
    わからないようです。
    それもそうだなって
    ムリないと思えます

    • めい
    • 2017年 3月 31日

    きりんさん
    なかなかいる性格ではいですよね(^ー^)
    はー怖い。

    • kyoko
    • 2017年 3月 30日

    私も、この間まで、知らない人でした。
    (>_<) このような異常な人格がいると知れて良かったです。 母にモラハラの説明しても、通じませんね~ 籠池ファミリーの話しても、しっくりいきませんね。 (>_<)

    • めい
    • 2017年 3月 29日

    きりんさん
    はい。二次被害を与える人は
    常識的ですよね(^-^)
    今までの私ももし相談されたら
    そういう態度をとったと思います。
    異常な人の心理はわからないですもんね。
    しょうがないですが
    あ?知らない人だ。
    と思うことで本当に楽チンです!

    • めい
    • 2017年 3月 28日

    きりんさん
    わからないのはしょうがないですが
    二次被害でも
    相当きついですね。
    二次被害だーーと知りつつも
    しばらく涙が止まらかったです。
    そして傷が癒えた頃に
    また二次被害。笑
    さすがに 離れると言うことが理解できました!
    そしたら被害は気にならないです。(^ー^)

    • めい
    • 2017年 3月 28日

    きりんさん
    どこまでも呆れます。
    散々迷惑かけて
    被害者ぶって←ここが本当に嫌です!
    思考回路が理解できません。
    こんなんですもん
    わからない人もいるわけですね✨

    • kyoko
    • 2017年 3月 28日

    籠池ファミリーで勉強させてもらいました。
    教員免許も無し、それでも校長先生。
    息子の肩書のところにも、人の名前を勝手にかりる。
    おくさんは、卒業式で、校長はブタ箱行きと言う。
    うんうん、嘘つき、口の悪さ。
    いろいろ、出てきますね。
    普通の人では恥ずかしくて言えない行動です。
    それを当たり前にできる。
    う~ん、めいさんの苦労は、ますます計り知れない。
    未知です。
    (>_<)

    • キリン
    • 2017年 3月 27日

    めいさん
    その通りです。
    モラハラは悪意の塊で生きてます。
    自分が悪意の塊ですからね。
    自分だけで収めて欲しいですね。
    人に迷惑をかけない感覚がないのです。

    • めい
    • 2017年 3月 27日

    きりんさん
    あの家族内でも順序があるのですね!
    家族内だけでなく
    外でやってしまうと
    おかしさが露ですよね
    人のふんどしで相撲をとって
    地位が高くなるって
    おかしな世の中です!
    でも中身は空っぽなのですね
    明らかに自分が悪くてもわかってないので
    反省しないし
    あいつが。。。って恨みながら
    過ごすのでしょうか
    もう誰も相手にしなくなりそうです

    • kyouko
    • 2017年 3月 27日

    ↑きりんさんの言うように、そうですよね。
    あきえさんが、丁寧に関わり続けた結果がこれですね。
    なるほど。。。
    異常な人たちに、総理婦人として、丁寧に対応されていたから、
    とばっちりも酷いですね。
    (>_<) 夫婦してモラハラ。そんなことってあるのね。 強烈すぎる!! うん、なかなかの強者ですね。 嘘でもほんとのようにできる。 自分が正しい。 すごい、ほんまもんのモラハラを見てしまった。 Σ(・□・;)

    • めい
    • 2017年 3月 26日

    きりんさん!
    少し前を振り返ると
    私 苦しくて
    モラハラヤローに心を売り払っていたし
    子どもにもプチモラハラ化をしてましたよ!
    いくら自分がモラハラにあってたからと
    そんなの許されることではないですよね!
    絶対! 破滅させないとです!
    きょーこさんときりんさんが
    勇気と知恵をくれました!
    私をちゃんと尊厳のある
    1人の人として接してくれました。
    皆 自分のことでいっぱいで
    そんは人はあまりいないですよ。
    私が強いんですか
    ものすごい嬉しいです!
    また勇気が出ました❗

    • めい
    • 2017年 3月 26日

    きりんさん
    そうなんですか!
    破壊か、逃げる。
    私を破壊できないとなると
    逃げますかねぇ
    ずるい人です!そして
    弱いです!
    散々人を追い詰めておいて(>_<)

    • キリン
    • 2017年 3月 26日

    あ!
    もちろんあのおじさんは利用してるとは思ってないですよ。
    当然の事だと思ってます。
    モラハラになると、ターゲットは被害者として苦しむか、苦しみに耐えられず悪魔に心を売りモラハラ化します。
    あの光景こそモラハラの連鎖です。。
    連鎖は連鎖を生むか、どこかで破滅に至りますよ。
    破滅に至らせるには、決して魂を売らない覚悟が必要ですし、それは凄く強い気持ちの方なんです。
    つまり、めいさんなんですね✨

    • めい
    • 2017年 3月 26日

    きょーこさん
    わははは(//∇//)
    私も国家も同じです、
    なめちゃあ困ります!
    ちゃんと一人の人間ですから

    • kyoko
    • 2017年 3月 26日

    そうですね。
    モラがみんなの目にとまるようになると
    モラが崩れていきますね。
    世の中、モラが通るなんて思うなよ!
    みんなとばっちり受けて迷惑です。
    ヽ(`Д´)ノプンプン
    めいさんも、国会も、同じです。

    • めい
    • 2017年 3月 26日

    やった
    彼は白日に照らされるのは
    脅威だと思うのです。
    可哀想より何より
    私の気持ちをわかってもらえる人が
    増えるのはすごい嬉しいです。
    悪人みたいな事を言ってますが
    私は間違ってないです。
    そう誇れるのでこれでいいです!

    • めい
    • 2017年 3月 25日

    明瞭になってきてますか(//∇//)
    あの一家は
    責任転嫁がお得意ですよ
    違和感たっぷりでした‼
    ことが
    おおやけになって白日に照らされて
    悪事がわかりやすいですね
    家もそうは
    なりませんかねぇ(>_<)

    • めい
    • 2017年 3月 25日

    きょーこさん
    当たり前のことを
    手にいれることは
    こんなに難しいのですね
    優しい父と母のもとに居るにも関わらず
    自信がなくて
    のほほんと生きてきた私の
    今までの代償のようなものなのですかねぇ
    籠池氏の奥様
    あの方モラハラ系かなぁと思いました。
    被害者意識満載でしたもん
    関わりたくない( ´△`)
    と思いました
    総理の奥様が可哀想でしたよー

    • kyoko
    • 2017年 3月 24日

    そうやね、ぎりぎりやね。
    (>_<) 絶対、ここから脱出できる。 子供さんと暮らす。 生きていかないと。 当たり前のことを当たり前のようにするのは、けっこう大変なもので。 今、国会をざわつかせてる籠池さんみたいに 心臓に毛か、釘か、たわしか、みたいな ふてぶてしい心が、必要だ。 あそこまでは、反対にモラみたいな性格やね。 被害者意識が強い。。。。 だめだめ。

    • めい
    • 2017年 3月 24日

    きょーこさん
    いっぱいいっぱいです。
    でも、生きてないとならないです

    • kyouko
    • 2017年 3月 24日

    うんうん、あと少しの我慢。
    ほんとに、お疲れ様です。
    (>_<) もう、今はおとなしいめいさんじゃないです(笑 革命を起こしてる最中。 昔の自分じゃないよ^^

    • めい
    • 2017年 3月 24日

    きりんさん
    はい
    染み付いてます
    生粋の被害者体質が。
    元に戻れる日々が来るのか
    いえ
    元からこんな性格だったのか
    なんだかわからなくなってしまいました
    昔も大人しくて暗かったような

    • めい
    • 2017年 3月 23日

    きりんさん
    同じでしたか。
    私 少しわがままなのかと思いました。
    私も地に足をつけた
    きりんさんみたいな暮らしが
    できるようになりますかねぇ(・・;)
    私のことを
    そんな事言って下さるのはきりんさんだけですよ。
    私はまだ自分を大切に
    思えないのです。

    • kyoko
    • 2017年 3月 22日

    めいさんへ
    家を建てた時から、抜け出せない辛さがあったとは。。
    どんな素敵なお家でも、一緒に住む人が恐かったら、嬉しくないよね。
    (>_<) もうじき遠いところに離れられますよ。 そのために、お金貯めてたんですね。 えらいえらい。 ものすごくえらい! 私もこのシングルマザーの方のブログいろいろ読んでます。 副業ほんとすごいですよね^^ 私も自分の給料が出ないぐらいなので、副業したいぐらいです (>_<) いろいろ私的にも参考になります^^

    • キリン
    • 2017年 3月 21日

    知らないところに…
    私も全く同じ気持ちでしたし、そうなるのが被害者の感覚であり、理不尽さを感じざるを得ないです。。
    加害者はそれ程までにいたぶってきた証拠ですものね。。
    改めて、めいさんが本当に大切です。

    • めい
    • 2017年 3月 21日

    きりんさん
    借りれなかったです
    そこは縁がなかったってことで
    そんなにがっかりはしていないです
    この家は設計士さんと話し合って
    とてもステキに作ってもらったのですが
    この家が出来たとき
    これで、私は死ぬまでここで囚われて
    人生終わるのか…
    と落胆したんです。
    嬉しさよりも。
    もしお別れしたとしても
    彼はここを知っているのだから
    精神的な支配下に置いていると
    俺のおかげで生きていられるんだろ!
    と傲慢にやってきて恐がらせ
    彼の居ない間も
    支配し続けるのがわかります
    だから知らない所に行きたいです

    • kyoko
    • 2017年 3月 20日

    このようなブログを書かれてるところがありました。
    http://single-mama.hatenablog.com/category/%E7%A7%81%E3%81%AE%E9%9B%A2%E5%A9%9A%E3%80%82
    ↑シングルマザーのリアルなブログ
    離婚する前の準備と別れてからの生活のブログです。
    キリンさんの言うておられることと同じです。
    用意周到、完璧にすること
    衝動的な別居はあとから自分を苦しめるだけ
    と書かれてました。
    このような話のブログは読まれていると思うのですが、
    私は初めて読ませて頂いて
    参考になりました。
    学資保険のことも名義が旦那さんなら名義を変えとくベぎなこと。
    でも、変えにくいとか。
    このブログ主さんも、モラハラが原因です。
    このように離婚調停をしたとか、前もっての知識にいいかなと思いました。
    もうすでに知ってたらごめんね。
    ブログ主さんが離婚をこのように振り返っておられます。
    『準備は大変だったし、何度も確認したり調べたりと考え事ばかりだったけど、完璧な別居を目指して実現できたことで、自分の気持ちにも生活にもきちんと区切りを付けられて、離婚後の今の生活があります。
    別居後は子供も小さくてそれなりに大変でしたが、相手と一緒に住んでいた時の「大変」とは種類が違い、とても充実していて私も子供もよく話すようになり、家族らしくにぎやかになりました。
    もしも、何かの理由でこれから離婚を前提とした別居を考えている方がおられたら、私の経験がお役に立てれば幸いです。 
    体力も気力も必要ですが、別居・離婚が出来た今だからこそ、じっくりとあの準備をしておいてよかったと本当に思っています。』
    めいさん、今、すごく疲れてると思います。
    何にもお手伝いできないのが、もどかしいです。
    仕事とか生活費とかいろいろ準備してあきらめずに頑張って下さい。

    • kyoko
    • 2017年 3月 19日

    格のを忘れました(◎_◎;)
    部屋探しサポートネットは、シングルマザー・母子家庭、就活中(無職)、フリーターの方等でお部屋探しでお困りの方やお悩みの方のお部屋探しをサポートさせていただく不動産賃貸管理会社です。独りでお悩みにならずにまずは、お気軽にご相談下さい。
    でした。

    • kyoko
    • 2017年 3月 19日

    http://www.plus-net.net/category/1835001.html

    シングルマザー、フリーターなどの人が部屋を借りる相談をしてくれるところ。
    ってのがありました。
    めいさんの住んでる場所が対応されてるかわからないのですが。。
    ここでシングルマザーの人が借りにくい場合、
    最初の名義人をご両親にしてもらうというやり方が書いてありました。
    仕事をして一定の収入を得られるときに名義を変えるという。
    そこで変更するのにお金がかかるみたいな事書いてあったけど。
    また他も調べてみますね。

    • kyoko
    • 2017年 3月 19日

    そうですか~
    借りれなかったですか。
    (>_<) 違う不動産屋さんにあたっても無理なのかな? だって、めいさんよりも弱い立場の人達も世の中でおられるので、 その人達はどうやって借りるのかな。 なんて思ったり。 どっかに貸して下さる家主さんとかいないのかな~ 私も手立てがないのか考えてみます。 諦めないようにね。 お金持ちはいっぱいるし、ない人もいっぱいいるし、 辛いところです( ;∀;) そうか、お米ない、教科書代ない、靴代ない、 って、紙にかいて置いとくとか。。 私の安易に考えたのではあかんね。 キリンさんに、いけてるかどうかお聞きしてみないと。 子供さんに、紙をモラに渡してもらうとか。。 って、子供さん使ったらあかんのかな。 (◎_◎;)(◎_◎;) 難しいな~ めいさんは4月から出て行かないといけないってことはないんですか? そのまま居続けることは許されるんですか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    親権を得る
  2. モラルハラスメント

    長い髪
  3. モラルハラスメント

    鬱の人、この記事を見ると自信がつくよ
  4. モラルハラスメント

    鎌倉の小町通りのアマルフィ
  5. モラルハラスメント

    ポロポロ
PAGE TOP