モラルハラスメント

モラハラ被害者、逃げる

とても大切なことなので
ここに書いておきます

私のモラハラ脱出資金について
書いたことへのコメント欄からです。

『以下は、もし他の被害者の方が見られていた時の参考です。
脱出する為の費用は最低30万〜50万を目処にするといいと言われています。
万全を期すには、あればあるほど良いのですが計画的に脱出出来る方と突発的に脱出せざる終えない方がいると思いますので、最低額は絶対バレないように確保しておく必要があると思います。
信頼出来る友人や兄弟や同僚に預けておくのも良いと思います🙏』

という訳です
自分を守るための資金です

モラハラ加害者は暴力沙汰は
なかなか起こさない為に
だらだらして
とりあえず我慢
としてしまいがちです

そんな中でも
幸運にも私のように
溢れ出たモラハラが止まらなくなり
暴力を振るわれた時

モラハラ加害者はこれをも正当化したり
冗談めかしたり
ぼやかしてなかったものにしようとしたり
そこはほっておいて
そんな時は大チャンス!!
こんないい時はありません

ぴょーーんと脱出です

とは言ってもどこへ行きゃいいんだ??
ですが

シェルター
↑私にとってはとても敷居が高すぎた
だってねずっーーと
人に話したってどこにでもあること
そんなもんだよ
って全てをわかった風に
一般論で丸め込まれたから。
見た目傷があるわけではなかったですしね

動けるようになってから
ちゃんと病院で診断してもらい
しばらくしてから
診断書ももらいましたが。

なので私は
動けるようになってから
アパートを借りました。
自分のシェルターです
とりあえずです。
今、冷静に考えると
月に80000円は高すぎましたが

ここがなかったら
離婚までに話しが進まないと思います。
いつものごとく
問題をすり替えられ
私は自分を責めまくって
モラハラのコントロール下に
置かれているでしょう

ゾッとしますねえ🙆

ということで
お金を持って
脱出です。
精神的なDV被害者も身を守りましょう。
大丈夫です☆
わかってくれる人は
どこかに
絶対にいます。
諦めないで下さい!
わかってくれない人が
ほとんどですが(  ̄▽ ̄)
そんなものだと知って下さい

誰にも人を虐めていい理由なんて
ありません
逃げりゃーいいんです
これ以上我慢なんて
傷を深くすることは
お辞め下さい。

だって貴方の
我慢がなんかの約に立ちましたか?
なんもありません
私は17年かけてそれを
学びました。

とりあえず
お金持って
行く場所決めて
ぴょーーんですから!

モラハラ環境からの脱出費用前のページ

モラハラの慰謝料次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    自分を肯定する強さ

    ふと思った。なぜ?といつも誰にでも私はよくああした方がいいこうしなきゃ…

  2. モラルハラスメント

    引っ越し先

    前のアパートのカーテンがぴったり!でカウンター下の細い椅子とタンスを水…

  3. モラルハラスメント

    病気

    仕事後、皮膚科に行きました。さばさばして声か大きくて言いたい放題…

  4. モラルハラスメント

    モラルハラスメントと心療内科

    心療内科に行って来ました。いくら我慢強いモラルハラスメ…

  5. モラルハラスメント

    モラハラ被害者の特徴そのものだけど、人はそんな簡単には変われない!

    温泉宿の「ハーゲンダッツ」は神です。数々の高級料理を限界まで食べた…

  6. モラルハラスメント

    モラハラ脱出のために不動産屋へ 気骨

    はい?もちろん今日も、泣きましたよ。でも絶望的な涙ではなく…

コメント

    • めい
    • 2017年 8月 02日

    きょーこさん
    モラハラはすべてが人からの評価ですからね
    かわいそうに(>_<)

    • kyoko
    • 2017年 8月 02日

    それそれ。
    自分の実力があるのにね。
    自分で生きていけばいいのにね。
    不思議ですわ~

    • めい
    • 2017年 8月 01日

    モラハラのイケメン…
    ぶさいく
    どちらも
    気持ち悪いです
    自信や実態はないくせに
    モラハラは人を引き寄せる魅力があるのですよね
    人に意地悪をしないで
    自分の実力で生きていけばいいのに(>_<")

    • kyoko
    • 2017年 7月 30日

    めいさん、きりんさん
    妙に優し過ぎる。
    妙に感謝を求められる。
    妙に人前では良い人ぶり過ぎる。
    妙に人格者ぶる。
    妙に胡散臭い。
    ↑かなりの詐欺師ですね(>_<) これでイケメンだったら、だまされるかも。。。 私も、モラハラ反応できるように、自分の感覚を大切にします!

    • めい
    • 2017年 7月 29日

    きょーこさんきりんさん
    私の身にモラハラが降りかかったら
    これだ!!と気づけるか
    未だに自信がないですが
    でも
    自分の中の嫌な気持ちには
    直ぐに気づけると思いました。
    そして
    人の話しを聞いていて
    モラハラ環境だ!!と
    二回気づきましたよ
    けっこう居ますね〰️(>_<")

    • めい
    • 2017年 7月 29日

    きりんさん
    モラハラの本当のその構図は
    なかなか理解されにくいですよね
    モラハラを受けて
    被害者がどれだけ苦しんだか
    被害者の気持ちを知れば
    どちらが加害者か
    一目瞭然なんですけど。
    証拠やこれだ!!
    という本当の根拠は見えない所に
    あるのですよね。

    • kyoko
    • 2017年 7月 28日

    めいさん、きりんさん
    ちょっとずつDVの制度が見直されてきてるんですね。
    そのうえで、自殺につながる方を止められたら、すごいことですよね。
    モラハラの被害者の方が幸せになれる道を早く作ってほしいです。
    明日は我が身、私も周りの人もいつモラハラに出会うかわからないもんね。
    そういう助けがあることを知ってると、私も悩んでる人に伝えられるしね。

    • キリン
    • 2017年 7月 27日

    そうなんですね。。
    今は命を奪われる程危険な目と言うのは、周囲から見ても加害者が加害者だと分かりやすい構図の時は認定されやすいんですね。
    モラハラは逆なんですね。。
    本来の加害者は被害者ぶり、本来の被害者を加害者扱いに仕立て上げる虐待ですから、命を奪われると言うよりか、自ら命を落とす危険があるんです。
    この上ない理不尽ですから、その現実を公的に認定して欲しいですね。。

    • めい
    • 2017年 7月 27日

    きりんさん
    分かります!!
    重要なところですね
    引き離すというと
    無理やりな感じと
    命を奪われそうな怪我をおうくらいの
    虐待をされてる人限定感もありますしね
    この制度で
    一人でも多くの被害者が
    逃げ出す勇気を持てたら✨
    覚悟が出来たら
    どんなにいいかと思います。!!
    心からそう願います

    • めい
    • 2017年 7月 27日

    そうなんです!!
    何とかしたい
    して欲しいと思うのですが
    私にその文章力とか
    伝える力が欲しいです!!
    私のように
    消えたかった人が
    自分の人生を取り戻して欲しいです。

    • キリン
    • 2017年 7月 26日

    先程のニュースに対して一言だけ持論を。
    ニュース内容の一部で
    「被害者の安全確保のためには加害者と引き離すことが重要で、転居に伴う費用負担を軽減し、新たな被害を防ぎたい」
    の部分ですが、書き手としては被害者本人ではなく第三者から見てひっ迫してる状況を忠実にしてる事が分かる内容ですが、それでも被害者を主体的にすると、加害者と引き離す事が重要と書くよりも加害者から離れる勇気と覚悟を持つ事が重要
    と書いた方が良いかと思いました。

    • kyoko
    • 2017年 7月 25日

    こんばんは^^
    このようにまとめとくの、良いですね^^
    その時その時の状況をまた悩んでる人の参考になったらね。
    悲しくて、勝手に涙が毎日出てきて、自分を責めるしかない方、
    脱出金をためて逃げ出さなきゃ。
    いろんなしがらみがあるかもですが、自殺しようと思う前に
    一歩踏み出してみる。
    また新しい世界が見えてくるよね。
    めいさんのように。^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. 明るい心

    良い習慣は才能を超える!!
  2. モラルハラスメント

    【モラハラ】精神的暴力の殺傷能力が高すぎ。亡くなっている人がたくさんいるよ
  3. 悪人育成法

    貸したお金を返してもらうためのテクニックと 返したくなる方法
  4. モラハラからうつへ

    【モラハラ】感じる罪悪感と違和感の正体について
  5. モラルハラスメント

    モラルハラスメントの証拠を医者に出してもらおうとしたら ブチ切れられた話
PAGE TOP