自信がない人は一流になれる

努力はしたほうがいい理由と無意味な努力は確実に存在する

こんにちは〜
カウンセラー画家 上杉めいです。

昨夜バスに乗る時 スッテップを踏み外して
バスの中に転がりました・・・。
すねを強打したとたん

周りがし〜んと静まり
時が止まったような感覚がしました・・・

身に覚えありませんか?

大きなことが身に起きる直前は周りの景色がスローモーションになったり
走馬灯のように小さな頃からの思い出が蘇ったりするのも
なんなんでしょうね。

そんな場合じゃないのにww

さて今日は
努力はしたほうがいい理由と
確実に無駄になる努力
について話していきますね

なぜ私が努力について偉そうに語るかというと

https://koottasekai.com/石の上にも3年というけれど3年ってけっこう長/

(石の上にも3年っていうけれど3年ってけっこう長いんだよ)

https://koottasekai.com/post-2585/

(努力は必ず報われるのウソ、ほんと)

 

不器用で対人恐怖で自信ゼロで
その中でも完全無欠な無意味な努力を17年間しておりまして
環境をガラリと変え
努力する方向が変わって2年で良い変化がたくさんあったから

経験と実績がありますので
良かったらお読みください

 

無駄なあがきをせず
努力が身を結び
自分がしていることは正しいの?の疑問が解け
愚痴や悩みが減っていく方法を話します。

まず、今頑張っていること
努力が自分には正しいのかどうかについて

自分が努力していることが正しいのか?=
無意味な努力をしているんじゃないか?とよく悩みますよね

 

無意味な努力とは

怒鳴られ
または怒ったような態度

または
妻としてそれはどうか??のような罪悪感を煽る言動で
自らそれをするように仕向けられた努力です

 

マインドコントロールと言うのですが
自己肯定感と自尊心の低く
人に尽くす体質の場合 
あなたをゴミのように使う相手の餌食
いとも簡単になりやすい。

現実は
相手の都合よく使われる ということです。
これはやればやるほど
またはその時点においてとても苦しいです

仕事してお給料を貰ってる場合など
時と場合によりますが
努力
労力の対価としてお金が発生しています
違いますね。

子供のお弁当や家族の食事を工夫し作る
などは違いますが

食事を作ったあなたを
責めるかのような態度で怒りながら食べたり
ため息をしたり
舌打ちをするような相手への必死の料理は
押し付けられた努力

(私冷や汗をかきながら恐怖いっぱいで
家事を17年してきました。
いまだに料理するのに震えます)

でも職場で
部下の功績を自分のものとして他人には
「努力、根性、もっと頑張れ、
あなたのためを思って怒っている」

これに答える努力は
押し付けられ強制されたものです。
(会社からお給料を貰っているので
時と場合によっては
無駄な努力とは言えませんが)

その努力が人から押し付けられ
強制されたものかどうか

よく観察してください。

 

押し付けられた努力をしていると
愚痴や悩みで頭がいっぱいになるのは無理ないですね

  • 仕事を辞める
  • 離婚
  • 学校を休む

悪いことと世間ではされていますが
あまりにも苦しい環境を変える
逃げることは
その状態から抜け出すための
抜け道かもしれません

逃げない動物は人間だけ
だそうです。

私は小、中、高、専門学校は無遅刻無欠勤でしたが
な〜〜んの意味もない 笑

モラハラ館で死に物狂いで家事&仕事したけど
死に物狂いの家事なんて無駄な努力

ただただ頑張ったとという記憶に残るだけ
ブラック企業に交通事故の後に出勤した時もそうw
努力して頑張ったけど
意味がない

ところが世論や偉人の言ってる通り
努力することは良い

・満足

・充実

・楽しさ

・達成感

・自信につながる

・収入を得る

・自分を高める

など良いところ満載です

普通の環境下ではね。
(モラハラ環境から脱出して
努力をする方向が変わったから見えてきた)

その中で
私の感じる

もっとも努力して良かったと思うことは

ってるか間違ってるかはわからないけど
自分を信用してやってみようか。」

勝手に自分を信用して
応援して
前に進もうと思える
前進するための大きな武器を手に入れた感じ

では今からやってみてください

やりたいと思ってやらずにいたことを

※間違ってるって思ったらまた片足引っ込めればいいですから
まず動く。。。(なかなか怖いですけどね)

いやあ

努力っていいですよね

サイナラ・・・サイナラ。

 

 

自信とは この自信をつける方法がDV被害者を変えた 実践編 

こんにちは〜

カウンセラー画家上杉です
昔から思っていたんですが
運動神経のあるなしって自信の
あるなしに直結してませんか?

小中高と運動神経のある子供はなんとなく自信が漂っていましたもん。

今日は 自信とはなんなのかについて
書いていきたいと思う。

ウィキペディアによると
人間が自らの能力知識信念などを信頼している精神の状態を意味する。

 

自信とは自らの能力 知識
信念を信頼している精神状態

FrankWinkler / Pixabay

なんですって。

モラハラ被害者の場合
被害前から
またはその被害の時から
自信がなかったように思われるのですが
違いますか?

やはり 頭脳、運動神経、コミニケーション能力など
もとから常時 備わっている能力が
劣っていると感じているということですね

あなたのことはあなたが一番よく
わかっていると思うので
実際にその能力は劣っている
と認識した出来事はたくさんあったの思うんです
(傷つけてごめんさない!)

あんなことこんなこと
どうして私は普通にできないんだろう・・・

「ああ やっぱり私はダメだな・・・。」
という考えを自らに植え付けてきた

だから

自信を持て!

とそんな強引なことを言われても
よっぽど
バカになって開き直らない限り ホイホイと

持ったり捨てたりできるものじゃないんですよ。

ですよね

しかもねお相手は

精神状態

 

です。
そう簡単に取り扱える代物じゃありません。
ただでさえ頭の中
悩み事でグッチャグッチャなのに
これ以上どうしろと??

と言いたいのはわかります。

では

どうすれば自信が持てるのか

これは私がよく言っている
現実を見る

 

ことです。自分自身の観察です。
あっちからこっちから舐め回すように見ること
幽体離脱したような気分になって
自分の姿を遠くから見てみて下さい。

どう思いますか?
そのあなたの姿

・・・・・。ヤバいですか?

ドン引き覚悟で書きますね

 

“あの人モラルハラスメント(モラハラ)脱出したのに
なんも仕事してないじゃん・・・
頭だってハゲ散らばって太ってるし

家事だってしてない
ダメダメ人間の典型的だわねえ

真面目で
大人しいし
おもんないし

カウンセラーって言ってるけど
喋り超絶下手じゃんwww”

はいはいこれいつも思ってること
でも諦めないで
もっとしっかり観察して下さいね

まるで自分が
時給1万円の
超高級カウンセラーになったかのような感じで
良い仕事して下さい。。。

すると見えてくることがあります

“あの女性
歳のわりに やつれてないし
大人しくて品がある

見た目じゃわからないけれど
意外な発想が面白い時もある。

何より
敷かれたレールの上を走っていないね。
石橋を叩いても渡らないようなところあるけれど

いざ自分でこうと決めたら
迷いながらも進んでいるよね。

画家になることだって・・・
美大を出ている人でも
画家を続けていることは少ないというのに
彼女 本当にやる気でいるもの

意外と意志が強いのだね

内向的なだけに
人の気持ちをを考えることができる
自分の価値観を押し付けることはしないよね”

悪いとこの反面 実際
良いところがたくさんありますよね。

誰かに認識してもらわなくても
自分で自分の良いところもわかっているんですね

これだけ良いところがあったら
自信を持たない理由はないんです。

だから自ら
黙々と(人に話すとひかれちゃうかも)
勝手に自信を持つ
ことを恥じずにすればいいんですよね

これがこうでこうだから
とめんどくさいから考えなくて良いから。

イメージは大切です

精神状態というわけのわからないものを取り扱うには
まず
イメージすることです

好きな人や好きな
芸能人やアーティストと 好きなことをしているとき
の顔面をしてみる

はい そこのあなた
恥ずかしがらずにしてみて下さい 笑笑

綾野剛がそこにおりますよ

口角を上げて
美しい顔で向こうを見つめ目を細め
はい!!朝日が美しい顔に差し込んでます!

そう まずは顔から
それから言動も加えると
(あくまでもエレガントに)
あら不思議。。。。

なんだか良い気分になりませんか??

 

そうやって少しずつ
嫌なことを考える時間を減らすことを
意識していったら
本当に少しずつだけれど

自信を持つこと
(自信を持っていい人物だということをさっき知り得ましたよね)

ネガティブな感情も意識して変え 減らしていけるようになり
今 すぐには思考の癖は治らないかもしれないけど

半年したら
あら?なんかちょっと変わった
って気づいてくると思いますよ

 

騙されたと思ってやってみて下さいね

物心ついた時から自信のなく
18年の軟禁生活で心身を壊した人がいうんだから
試してみても悪くはならないと思います

私が実践した「7つの自分を大切にする方法」
自信を持つことについてもメルマガ発行してます
無料なので登録してみて下さいね
異名でOKです

◾️DV被害者の自分を大切にするための方法

無料メール講座のご登録は

https://mail.os7.biz/add/Aoa5

 

そして もしも!あなたには価値がないと本気で
考えている人はこちらを読んでみて下さい
小さな頃からの疑問が解けると思います

あなたは 自分はなんの価値もない 生きていても 意味のない人間だと思っていませんか?

長文を読んでくださり
本当にありがとうございます。
感謝です

では!

 

自信がない 不安と恐怖と自己嫌悪だらけなのに自信がない人は一流になれる?

こんにちは

離婚後の

年金分割の手続きに喜びすぎて千鳥足で

ヨタヨタしながら行ってきました

上杉めいです。

 

今日は内向的で自己肯定感の低い人が

自信をつけ 立ち直った方法を書いていく。

自信をつける 自信がないのはなぜ 

実体験をもとにしたノンフィクションですよ

ただの自己肯定感の低さの人物じゃないよ

 

自信がない人は一流になれるよ

blizniak / Pixabay

と聞いたことがありますか?
私が一流になれるかはわかりませんが
めっちゃ自信はないです。
けれども40年間右往左往しながら
辛さや苦しさの正体を研究してきました。

どうすれば普通に生きれるのか
いじめられないのか
バカにされずに済むのか

その答えはモラハラ環境のどん底から抜け出す行動をした時に
少しずつ見えてきました。

今は自分の気持ちを偽っていないんです

狂ったように遠慮せず
比較せず
堂々として入られます

一流になるはお金を稼げることだとしたら
今は違います。

でもこれをしたい!という願望はあります
今やっている
DV被害者のためになるブログを書くこと
気持ちに寄り添える人であること
人の気持ちを励ませる絵を描くこと
私のDV被害者のカウンセリングを喜んでもらえる
そうなるのが一番嬉しいし

自分が満足するからです

一流になるって
何かと 誰かと比較した生き方
だと一生満足しないのではないでしょうか

だって上には上がいるもの
お金持ちにはいくらでも上が
偉い人にも上が
人気者にも上が

自分が自分の生き方に
どれだけ満足できるか?が自信につながると思います

下の概要欄に私が自信をつけた無料講座載せておきます
どんな自己啓発本にも救われず
たった一人でずっと生きてきた
そんな人でも自信をつけられます

ちなみに私は

こんな生き方していた人物

 

ほぼ喋らず友達数人の

その中でも数合わせ的な存在

学生をそっと卒業して

専門学校行きながら

美容師をやり

ブラック企業の働けば働くだけ

借金が増える生活を7年し

そののち

結婚&モラハラ環境で17年

19年目で離婚して

娘をすっかりDV夫に懐柔させられ

娘とお別れすることになり

うつになったという経歴

 

家の外で

虫かごに手を突っ込んでクワガタに指を挟まれても

内気で恥ずかしくって

誰にも言わず3時間

中腰で 笑

痛みを堪えてましたよ。

 

母が見つけて

「うぅうぅわゎわわわゎーー!!!指がちぎれちゃうぅぅぅ!!」

って人間の声とも思えぬ悲鳴をあげて

近所中のおばさんがやってきたという・・・笑笑

 

迷わず底辺です

なんなら底辺の底に張り付いているレベルです 笑

 

もっと自信をつけろ!!もっと堂々としてなよ!イライラする

Alexas_Fotos / Pixabay

よく親にアドバイスされましたよね。

でもね・・・

 

「でも」じゃない!!って怒られたね

いくら
ガミガミ励まされたって

ひたすらに頑張ったって

うまくできないんだもん

さらに落ち込むじゃん。
どうせ何をやっても劣ってる・・・・

 

運動音痴

運動だってどこか病気なのかと思うほどの出来なさ

なんつったって足が遅い

 

運動場一週遅れで

太くて重くて陽気な人

(運動できないわけではなく体重が多いから早く走れない)

とビリを競っていたよ

運動神経って自信のあるなしに直結すると思うのは
私だけでしょうか?

 

でね 子供に拒絶されたことが何よりのショックで

うつ

になったんだけど

それ以前もずっと抑うつ状態だったんですよね

 

自信がなくなるわけですよ
自信がなくなって当たり前ですよ
自信がない方の辛さ
私には少しだけ理解できます

抑うつ

ってね

ネガティブな考えが一日中頭の中を巡って

渦の切り離し口が見つからない

どんなに悩んで 頑張って

努力して立ち直ろうとしたって

渦に巻き込まれる

 

母親さえも私に切れた・・・

「あんたみたいなネガティブ!大っ嫌い!!」

ってね。

 

いやあ

大嫌いと言われてもねえ

このオンボロ小屋しかいる場所ないし

 

傲慢なセレブおばさんに

妹と私と紹介されて

「このこいらない」

って指差し言われたって

だから何??どうしろって言うの?

私だって自分のこといらないけど

どうしようもないじゃない

 

そんな感じで自己肯定感が根こそぎ欠如してたんです

学校から帰ると
遊ぶ人も話す人もいない
やることといえば読書。

自分磨きに余念がありません
自分を変えるため よく見せることしか
自信をつける方法はないと思っていました
要するに心底自分のを恥じるべき人物だ
と思っていたわけです

長い年月をかけ

モラハラ被害に遭いやすい
被害者体質のいっちょあがりです

自己啓発本の真実?

 

自己啓発本を何千冊も読み漁った

ある日のこと
(その時は既にモラハラ館で暮らしながら美容師を続けていました)

ある本に目が止まってね

 

なんと努めていた

悪徳美容室の社長だったの

自己啓発系ナルシスト社長の本の題名

「◯◯◯◯◯人生が変わる!」

確かそんな題名だったかな。

 

それは まああの社長らしく

誰よりも何よりも己の力が素晴らしく

こう考えて行動して・・・・

(私の大事な後輩の死を巧みに使い)

辛い出来事 悲しい出来事もバネにした

と言うような内容

死してもなお社長に利用されてる・・・
あんな傲慢な人がこんな素晴らしいこと書いて
本当の社長とはかけ離れていました。

ずっと一緒に仕事してきて
大好きな先輩に堕胎を何度も進めたこと

なのに自分たち夫婦は不妊治療で子供を授かり
激務のため寝不足から事故になり崖がら落ちても
素知らぬ顔(午後から出勤)

自分の思い通りにならないと怒鳴る
拗ねる

毎日激務でお昼ご飯時間は
夜9時 立ったまま5分で食べる

私は疲れのあまり
交通事故で車を4台潰し家計は火の車
ある日大事な後輩は交通事故で亡くなった

怒りが湧いてきた
素晴らしい人物像でなく
彼はただの傲慢でお金のことしか考えていない
いやらしい男だ!

 

自己啓発本の読み漁りに嫌気がさした瞬間でした

 

どうやって自信をつけたかと言うと

行動してうまくいった結果からですが

(いつもはおきまりのパターンで
何をやっても失敗やミスの連続でした)

 

モラハラ環境から逃れるために

家を借りた

ことですね。

 

もちろん当時は怖かった

得体の知れない怖さと不安と罪悪感

途中

本気でこの世から消えうせたいと思った。

 

でも

その頃から少しずつ

「めいちゃんは行動力があるね」

って言われるようになってきた

嬉しかったなあ・・・

 

結果

モラハラ環境からは離れるのが一番で

(わかってたんですよね)

モラハラの仕組みを知り

さらに

モラハラ以前の記憶まで遡って

異様な生きずらさが

内向的

 

という自分でもどうしょうもない

性質的なものであること

(世の中の内向的な人物の率は25パーセントほど)

また

それに付随する

考えや行動も内向的からきてること

 

で他のことも挑戦して

できることもある・・・。

という

行動と少しのポジティブな感情の積み重ね

 

そして

離婚しないカウンセラーJOE先生の

 

「嫌なことをする時間をなくす(短くする)」

という講義を頭に叩き込んでおいた

 

モラハラ夫の元では

死に物狂いでやっていた家事

料理

人の世話

これらをやらなくてもいい方法を考えていった

 

結果少しずつ

 

嫌なことを考える時間を少なくする

 

ことになって

少しずつポジティブというか

生きやすくなってきた

 

もう

エ、、、エブ、、、エバ・・・

あの ゲリオンのシンジ君のように

泣きながら「シンジ行きまぁースゥ!!」

なんて戦場に飛び込むような生活を抜けていた。

 

よく考えてください

うつや抑うつなどによって

マイナスな

ネガティブな感情が頭にこびりついて離れない方

◯にたい!楽になりたい!という感情に囚われている方

自分に絶望しないで下さい。

 

全ては脳の仕業なんですよ

脳の病気なんです

脳はあなたの臓器の一部なんですよ。

胃が病気になるのと一緒で

 

胃が病気になっても絶望しないですよね

胃はあなたの一部ですが

”あなた”そのものではないですからね

脳もあなたそのものであるようで違います。

あなたの一部の臓器。

 

だから脳が病気になったら

あなたの一部を治していく。というイメージ

(JOE先生から教わった)

 

これは認知行動療法

物事をよく観察する

という方法を使ってみて

私も納得したもの

f:id:mekkukun:20190826213907j:plain

上の図 2日間かけて作ったの

この方法を使ってカウンセリングも行っております

最初は自分一人では

認知行動療法を行うのは難しい

 

よかったらカウンセリングを利用してみてくださいね

新たな見解が広がります

 

自信とは

自信とはその辺に転がっているものではなく
行動して動いた結果から
得られた喜びから
自分で見つけ出していくものある

 

では!

 

お問い合わせ

◼️下記のお問い合わせフォームから

またはツイッターのダイレクトメールから

簡単な相談内容を送ってください。

気分次第で返信しますね

(お返事の遅くなる場合もあります)

◼️DVの辛く苦しい状態から立ち直るまでの過程と今現在の様子

https://koottasekai.com/entry/2019-08-25-dvから抜け出す→さらなる落ち込み→覚醒

◼️プロフィール

元美容師。

モラハラ環境(軟禁状態)から19年してから脱出。

2人の子供(一人は離別)

現在 画家 DV専門カウンセラーとして活動。

モテる人の研究が好き。

趣味で ゆるミニマリストな生活を始める。

DV地獄から救い出してもらった経験と

加害者、被害者の心理 生育環境などから心を立て直し

被害者の先の生き方をどれだけワクワクするものにできるか

奇跡を一緒に計画する。

 

◾️DV被害者の自分を大切にするための方法

無料メール講座のご登録は

https://mail.os7.biz/add/Aoa5

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

◼️BASE 上杉の描いた絵画

カウンセリングの活動資金にしています

mekkukun.thebase.i

◼️ 仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です。

ameblo.jp

モラハラを受けて なぜこんなに辛い被害者体質になってしまったんだろう・・・誰も知ることのない真実

離婚しても名字は変わりません。
上杉めいです。
大好きな上杉昇さんから借りた名字なので ^^

今日は
モラハラ被害者が

被害者体質になった理由について探っていきましょう

小さな頃からの生育環境

モラハラの加害者体質

被害者体質になるのには

小さな頃の生育環境が

関係していると言われています

小さな頃生育環境を思い出してください

親の

理不尽な振る舞い

要求

暴力

ネグレスト

親の不仲

など毒親と言われる親から

生育されること

これは小さな子供に対して
生まれながらにしているだけ環境は
変えることができませんね

例えばもらわれてきた犬が
殴ったり蹴られて育てられようと
餌を十分にもらえないようと
汚いままでいようと
逃げ出さない限り
自分で
可愛がって大事にしてくれるところに行くこと
は到底不可能に近いですよね

ところが小さな子供には逃げる
という選択肢はありません
お金を自分で稼げない
身の回りのこともできない
年齢的なこともありますね

与えられた環境で過ごすことになるのですが

 

被害者体質

になるのは
親からの
殴る蹴るの暴力を受けることや
モラハラ環境で育つことや
育児放棄されることだけではありません

長女長男だからという理由で
他の兄弟より厳しく躾けられたり
自由が与えられずらかったり

成績
外向型 内向型人間
など元の性質により
本人の性質を無視して
親の価値観を与えるづけられた場合です

 

子供は

親からの期待に応えようと
その時を生きていくために
または将来のためにと
努力や根性で挑みます

しかし
生育環境を変えることや
もともと持っている性質を変えることは
できるものではありません

努力して打ち勝つことのできる代物ではありません
もともと超内向的な性格の子供が
明るく活発朗らかに人と過ごすことは難儀です

 

そんな無謀な戦いを繰り返し

失敗を繰り返した子供たちは

なんの原因も自分にあると

自分を恥じるような体質

被害者体質になります。

 

犬や猫 動物には逃げるという本能が備わっていますが
人間は 現代社会において
小さな状態で理不尽な環境だからと言って
ポーンと逃げられるすべはありません。

基本そのままの場所で大きくなるまでの間を過ごすことになります

加害者体質

しかしたった1つだけ

そんな場所でも

楽になる方法があります

理不尽な要求をしてくる親に

心を売り払うことです。

自らの意思で考えることをやめ
自分の意思を持たず
なんでも
親に従ってさえいれば
これ以上攻撃を受けることはありません

理不尽な生育環境に
耐えられず
自分で考えることをやめ
従うだけの人生を送るということは
自分を親と一体化させてしまう感覚です

赤ちゃんが自分の欲求が通らないと泣き喚き
親を自分の意のままに操る
一体化しているようかのような振る舞いです

赤ちゃんから次第に
自我を持ち、一体化の感覚は薄れ、
やがて
自分は親とは別の人間として育つわけですが
心を売り払ってしまえば
体は成長していってもいつまでも親と一体化の状態です

でも流石にランドセルを背負いながら泣き喚く
中学校に通いながら思い通りにならないと泣き叫ぶ
形はおかしいのだと本人にもわかりますので
思考をこうチェンジさせます

自分の不快は誰かのせい・・・

そうやって何もかもを人のせいにし
自分の責任を感じない大人になっていきます

楽になる道を選んだ子供たちが将来

加害者体質になるのです。

 

親の異常な過保護や甘やかしにより
本人が自分の意思で考えるのをやめてしまった場合も
加害者体質になります

大きなおじさんが自分の思い通りにならないと
泣き叫び喚き
どうにかしろ!!と訴える姿と

大きなおじさんが自分の思い通りにならないと
お前のせいだ!僕に迷惑かけてどうしてくれるんだ!
この責任どうやってとてってくれんだ??
という姿と同じです

恥ずべき性格なのは
被害者体質ですか加害者体質ですか?
今のあなたならわかるでしょう

 

 

被害者体質はどんな親からも

どんな環境でも自分の心だけは

人に受けわたさず守り抜いた証です。

 

親に心を売り払ってしまった

自分の考えを持たない加害者体質

甘やかされまくった加害者体質の人から

自分の心を売り払わず守り抜いてきた

被害者体質への暴力は

ナンセンスな話ですね
なんとなくわかっていただけたでしょうか。

 

発達障害

が原因の
打ち勝てる環境でなかったものもありますね。

 

発達障害とは
生まれつきの脳機能の発達の偏りによる障害です

得意、不得意とその人が過ごす環境や

周囲の人とのかかわりのミスマッチから

生活に困難が発生します

 

見た目からではわかりにくい発達障害を
あげていきます。

見た目が普通なだけに

できない物事への特別な配慮は対応や

生きずらさを見過ごされることになり

周りの人たちとのミスマッチが
変えることのできない環境であり

自分を責め恥じる被害者体質(加害者体質)へとなります

ADHD

注意欠陥、多動性障害とも言って

不注意

多動性

衝動性といった症状がみられます

これらの要素の現れ方は

「不注意優勢」

「多動性、衝動優勢」

「混合」です

学習障害

知能発達に遅れはないものの

読む

書く

聞く

話す

計算 推論する

などの能力に困難が生じます。

発達障害に併存する障害や症状

自閉症スペクトラム障害と

ADHDに知的障害を併存している人もいます。

光や音、味や匂い、触り心地などに敏感

反対に痛みや五感への刺激の反応が鈍い人も多いです

わかりづらい発達障害

発達障害のグレーゾーン

発達障害かどうかの数値のような明確な基準がないので

はっきる見極めづらい状態にある人もいるのです。

大人になって

スマホやパソコンで検索して

生きづらさの原因が発達障害にあったと気づいた方も

多いのではないでしょうか

加害者体質となる場合は

小さな頃

周りとのミスマッチな状態から楽になるべく

加害してくる相手に

心を売り払うのですね

これが

発達障害型のモラハラ加害者がいる理由です

親からの攻撃

甘やかし

発達障害

混合で被害者体質 加害者体質になる場合もあり得ますね

毒親に育てられても

発達障害があっても

加害者体質 被害者体質にならずに済んだ人は

小さな頃 不当な環境から救われる場所や人がいた

からだと思います。

何不自由ない家庭で育った人物

あなたたちのことを

「自分だって悪いところがあったんじゃないの?」

「そういうところが旦那さんは嫌だったんじゃない?」

「親のDVを受けても病まずに立派に育った人いるけど!」

ってアドバイスを受けたとしても

悪いところは誰にだってあるし

嫌なところも誰にでもあるけど

話し合ったり相談したりする権利ももらえなかったし

「はっきりしないんだけど

発達障害だと思うんだけれど

これこれ私はこういう考えで・・・」

と説明してもさらなる

アドバイスに似た攻撃をしてくる時もありますね

しょうがないこと。

自分に関係ないことは

知ろうとしないですもんね

 

※ここからは以前の文章に加筆しています

ちなみに私は毒親に育てられたわけではく

先方と別れたことでミスも減ったこと

匂いや感覚に敏感で不注意が優勢の

ADHDからの発達障害なのかと思っていました

そんな時に モラハラ脱出に関わってくださった

方にこんなアドバイスをいただきました

毒親育ちというわけではなくても

”長女”という名目で厳しく育てられました。

たまに男の子と遊ぶ待ち合わせ場所に父親が来ていたり

夕方6時に家を出ようとした時は

ボコボコに殴られて起き上がれないくらいでした

やがて他人と遊ぶことはやめました

どの家もそんなものかな

と 当時は思ってましたよ。

食事を作ることが苦手で

冷蔵庫に腐っているものをためこむ母でしたが

明るくて好きでした・・・

毒親とは言わなくても

そんな生活から

自尊心は低く

他人だけを大切にし

モラハラ被害にあっても逃げ出さず

自分のことを心底恥じ

精神の破壊されるまでの状態になってしまったんですね

自分よりも他人に優しく

自分に厳しくとよく言われますね。

思い切り他人に優しく

自分に厳しい被害者体質にとっては

悪人になる

くらいで普通に近づき

生きやすくなるのでしょうね

 

長い文章

読んでくださりありがとうございます。
ここに訪れていただいて
本当に感謝です

少しでもあなたの生きづらさの解釈になれば
不幸中の幸いです

 

では

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

メールアドレスをクリック

悩みの内容を書いて送信

■BASE

カウンセリングの活動資金にさせていただきます

mekkukun.thebase.in

■ツイッターのアカウント

@meiuesugi

上杉めいとは

モテ人研究会会長

もと美容師

画家 

カウンセラー画家など数々の異名を持つ。

仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です

カウンセリングルームは神奈川県の平塚です

ameblo.jp

無料メール講座のお申し込みはこちら↓

自分を大切にし

モラハラやDVなどいじめなどで受けた傷を

少しずつ治していきましょう

一人じゃないと感じられるメール講座です

自分を大切にするための7つのステップ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

自信とは? 自信がない人に向けて・・・自信がない人は一流になれる?

こんにちは

離婚後の

年金分割の手続きに喜びすぎて千鳥足で

ヨタヨタしながら行ってきました

上杉めいです。

 

今日は内向的で自己肯定感の低い人が

自信をつけ 立ち直った方法を書いていく。

自信をつける 自信がないのはなぜ 

実体験をもとにしたノンフィクションですよ

ただの自己肯定感の低さの人物じゃないよ

 

自信がない人は一流になれるよ

blizniak / Pixabay

と聞いたことがありますか?
私が一流になれるかはわかりませんが
めっちゃ自信はないです。
けれども40年間右往左往しながら
辛さや苦しさの正体を研究してきました。

どうすれば普通に生きれるのか
いじめられないのか
バカにされずに済むのか

その答えはモラハラ環境のどん底から抜け出す行動をした時に
少しずつ見えてきました。

今は自分の気持ちを偽っていないんです

狂ったように遠慮せず
比較せず
堂々として入られます

一流になるはお金を稼げることだとしたら
今は違います。

でもこれをしたい!という願望はあります
今やっている
DV被害者のためになるブログを書くこと
気持ちに寄り添える人であること
人の気持ちを励ませる絵を描くこと
私のDV被害者のカウンセリングを喜んでもらえる
そうなるのが一番嬉しいし

自分が満足するからです

一流になるって
何かと 誰かと比較した生き方
だと一生満足しないのではないでしょうか

だって上には上がいるもの
お金持ちにはいくらでも上が
偉い人にも上が
人気者にも上が

自分が自分の生き方に
どれだけ満足できるか?が自信につながると思います

下の概要欄に私が自信をつけた無料講座載せておきます
どんな自己啓発本にも救われず
たった一人でずっと生きてきた
そんな人でも自信をつけられます

ちなみに私は

こんな生き方していた人物

 

ほぼ喋らず友達数人の

その中でも数合わせ的な存在

学生をそっと卒業して

専門学校行きながら

美容師をやり

ブラック企業の働けば働くだけ

借金が増える生活を7年し

そののち

結婚&モラハラ環境で17年

19年目で離婚して

娘をすっかりDV夫に懐柔させられ

娘とお別れすることになり

うつになったという経歴

 

家の外で

虫かごに手を突っ込んでクワガタに指を挟まれても

内気で恥ずかしくって

誰にも言わず3時間

中腰で 笑

痛みを堪えてましたよ。

 

母が見つけて

「うぅうぅわゎわわわゎーー!!!指がちぎれちゃうぅぅぅ!!」

って人間の声とも思えぬ悲鳴をあげて

近所中のおばさんがやってきたという・・・笑笑

 

迷わず底辺です

なんなら底辺の底に張り付いているレベルです 笑

 

もっと自信をつけろ!!もっと堂々としてなよ!イライラする

Alexas_Fotos / Pixabay

よく親にアドバイスされましたよね。

でもね・・・

 

「でも」じゃない!!って怒られたね

いくら
ガミガミ励まされたって

ひたすらに頑張ったって

うまくできないんだもん

さらに落ち込むじゃん。
どうせ何をやっても劣ってる・・・・

 

運動音痴

運動だってどこか病気なのかと思うほどの出来なさ

なんつったって足が遅い

 

運動場一週遅れで

太くて重くて陽気な人

(運動できないわけではなく体重が多いから早く走れない)

とビリを競っていたよ

運動神経って自信のあるなしに直結すると思うのは
私だけでしょうか?

 

でね 子供に拒絶されたことが何よりのショックで

うつ

になったんだけど

それ以前もずっと抑うつ状態だったんですよね

 

自信がなくなるわけですよ
自信がなくなって当たり前ですよ
自信がない方の辛さ
私には少しだけ理解できます

抑うつ

ってね

ネガティブな考えが一日中頭の中を巡って

渦の切り離し口が見つからない

どんなに悩んで 頑張って

努力して立ち直ろうとしたって

渦に巻き込まれる

 

母親さえも私に切れた・・・

「あんたみたいなネガティブ!大っ嫌い!!」

ってね。

 

いやあ

大嫌いと言われてもねえ

このオンボロ小屋しかいる場所ないし

 

傲慢なセレブおばさんに

妹と私と紹介されて

「このこいらない」

って指差し言われたって

だから何??どうしろって言うの?

私だって自分のこといらないけど

どうしようもないじゃない

 

そんな感じで自己肯定感が根こそぎ欠如してたんです

学校から帰ると
遊ぶ人も話す人もいない
やることといえば読書。

自分磨きに余念がありません
自分を変えるため よく見せることしか
自信をつける方法はないと思っていました
要するに心底自分のを恥じるべき人物だ
と思っていたわけです

長い年月をかけ

モラハラ被害に遭いやすい
被害者体質のいっちょあがりです

自己啓発本の真実?

 

自己啓発本を何千冊も読み漁った

ある日のこと
(その時は既にモラハラ館で暮らしながら美容師を続けていました)

ある本に目が止まってね

 

なんと努めていた

悪徳美容室の社長だったの

自己啓発系ナルシスト社長の本の題名

「◯◯◯◯◯人生が変わる!」

確かそんな題名だったかな。

 

それは まああの社長らしく

誰よりも何よりも己の力が素晴らしく

こう考えて行動して・・・・

(私の大事な後輩の死を巧みに使い)

辛い出来事 悲しい出来事もバネにした

と言うような内容

死してもなお社長に利用されてる・・・
あんな傲慢な人がこんな素晴らしいこと書いて
本当の社長とはかけ離れていました。

ずっと一緒に仕事してきて
大好きな先輩に堕胎を何度も進めたこと

なのに自分たち夫婦は不妊治療で子供を授かり
激務のため寝不足から事故になり崖がら落ちても
素知らぬ顔(午後から出勤)

自分の思い通りにならないと怒鳴る
拗ねる

毎日激務でお昼ご飯時間は
夜9時 立ったまま5分で食べる

私は疲れのあまり
交通事故で車を4台潰し家計は火の車
ある日大事な後輩は交通事故で亡くなった

怒りが湧いてきた
素晴らしい人物像でなく
彼はただの傲慢でお金のことしか考えていない
いやらしい男だ!

 

自己啓発本の読み漁りに嫌気がさした瞬間でした

 

どうやって自信をつけたかと言うと

行動してうまくいった結果からですが

(いつもはおきまりのパターンで
何をやっても失敗やミスの連続でした)

 

モラハラ環境から逃れるために

家を借りた

ことですね。

 

もちろん当時は怖かった

得体の知れない怖さと不安と罪悪感

途中

本気でこの世から消えうせたいと思った。

 

でも

その頃から少しずつ

「めいちゃんは行動力があるね」

って言われるようになってきた

嬉しかったなあ・・・

 

結果

モラハラ環境からは離れるのが一番で

(わかってたんですよね)

モラハラの仕組みを知り

さらに

モラハラ以前の記憶まで遡って

異様な生きずらさが

内向的

 

という自分でもどうしょうもない

性質的なものであること

(世の中の内向的な人物の率は25パーセントほど)

また

それに付随する

考えや行動も内向的からきてること

 

で他のことも挑戦して

できることもある・・・。

という

行動と少しのポジティブな感情の積み重ね

 

そして

離婚しないカウンセラーJOE先生の

 

「嫌なことをする時間をなくす(短くする)」

という講義を頭に叩き込んでおいた

 

モラハラ夫の元では

死に物狂いでやっていた家事

料理

人の世話

これらをやらなくてもいい方法を考えていった

 

結果少しずつ

 

嫌なことを考える時間を少なくする

 

ことになって

少しずつポジティブというか

生きやすくなってきた

 

もう

エ、、、エブ、、、エバ・・・

あの ゲリオンのシンジ君のように

泣きながら「シンジ行きまぁースゥ!!」

なんて戦場に飛び込むような生活を抜けていた。

 

よく考えてください

うつや抑うつなどによって

マイナスな

ネガティブな感情が頭にこびりついて離れない方

◯にたい!楽になりたい!という感情に囚われている方

自分に絶望しないで下さい。

 

全ては脳の仕業なんですよ

脳の病気なんです

脳はあなたの臓器の一部なんですよ。

胃が病気になるのと一緒で

 

胃が病気になっても絶望しないですよね

胃はあなたの一部ですが

”あなた”そのものではないですからね

脳もあなたそのものであるようで違います。

あなたの一部の臓器。

 

だから脳が病気になったら

あなたの一部を治していく。というイメージ

(JOE先生から教わった)

 

これは認知行動療法

物事をよく観察する

という方法を使ってみて

私も納得したもの

f:id:mekkukun:20190826213907j:plain

上の図 2日間かけて作ったの

この方法を使ってカウンセリングも行っております

最初は自分一人では

認知行動療法を行うのは難しい

 

よかったらカウンセリングを利用してみてくださいね

新たな見解が広がります

 

自信とは

自信とはその辺に転がっているものではなく
行動して動いた結果から
得られた喜びから
自分で見つけ出していくものある

 

では!

 

お問い合わせ

◼️下記のお問い合わせフォームから

またはツイッターのダイレクトメールから

簡単な相談内容を送ってください。

気分次第で返信しますね

(お返事の遅くなる場合もあります)

◼️DVの辛く苦しい状態から立ち直るまでの過程と今現在の様子

https://koottasekai.com/entry/2019-08-25-dvから抜け出す→さらなる落ち込み→覚醒

◼️プロフィール

元美容師。

モラハラ環境(軟禁状態)から19年してから脱出。

2人の子供(一人は離別)

現在 画家 DV専門カウンセラーとして活動。

モテる人の研究が好き。

趣味で ゆるミニマリストな生活を始める。

DV地獄から救い出してもらった経験と

加害者、被害者の心理 生育環境などから心を立て直し

被害者の先の生き方をどれだけワクワクするものにできるか

奇跡を一緒に計画する。

 

◾️DV被害者の自分を大切にするための方法

無料メール講座のご登録は

https://mail.os7.biz/add/Aoa5

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

◼️BASE 上杉の描いた絵画

カウンセリングの活動資金にしています

mekkukun.thebase.i

◼️ 仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です。

ameblo.jp

あなたは 自分はなんの価値もない 生きていても 意味のない人間だと思っていませんか?

自分にはなんの価値もない

と思っている人へ

 

過去を振り返り悼むことで

前を向いて歩いていけるためにこの記事を書いていく

 

過去を振り返りましょ

どんな環境で育ってきたか

どんな学生時代で

仕事場ではどんな立ち位置で

どんな生活を送ってきたか

 

 

さて私ごとではありますが

 

私はなんの価値もないと思っている

それは毎日

仕事をしていなく

家事もほぼしていなく

お金を使うだけで稼いでいなく

静かで大人しく

誰からも必要とされていなからだ。

底辺生活者の上 昔ならもう初老である。

 

今に限ったことでない

モラハラ夫と結婚する前

ブラック企業の美容院で働いていてる時

いや

物心ついた小さい頃からそう感じていた。

 

それが間違いであると気づいたの

では下のことをやってみて下さい

f:id:mekkukun:20190522133508j:plain

 

あなたの過去を5分間何もせず振り返ってください

 

いい思い出 たくさんで

価値のある素晴らしい人間に思えましたか?

 

きっとこのブログを読んでくださっているということは

なんらかの心の傷があり

生きづらさを感じ

寂しさや不自由さを感じていたのではないんでしょうか?

自分には何の価値もないと。

どうですか

当たってます?

 

その価値観を覆して見せますね

 

まず

あなたの持っている価値観は

自分を否定する価値観は

他人から与えられたものです

 

生まれた途端

「ああ・・・わしはなんて価値のない人間だ・・・」

なんて思いませんからねえ

でもあれっすよね

米津玄師さんのLemonで

「生まれた途端戻りたいって泣き喚いたんだ」

って歌詞ありましたね

あれは例えですかね

懐かしを強烈に思い出すような

・・・

わけワカメっす。

 

さて

話を戻すと

誰か他人からの態度

言葉

親からの育てられ方

でそう思わされたんですよね

 

例えば私だったら

母が小さい頃から私を励ましてくれた言葉

「あんたも大きくなったら

明るく 元気でおしゃべりな人間になるよ。

あたしも昔は大人しく

誰にも相手にされず友達も居なかった。

でも変われた

〇〇(私の兄弟)だってクラスの人気者だから

誰からも好かれる人に

変われるよ。

〇〇様にお願いしなさい

お母さんも一生懸命祈るから」

 

この言葉を素直に受け取っていた。

なぜなら

「あんたは素直なところだけがいいところ」

そう褒められていたから

 

他人を否定することは悪いこと

母の信仰する宗教を素直に信仰し

大人しくてつまらなくて

つまらない 価値のない人間であることは

紛れない事実だと感じていた

 

ですよ

考えてみてください

大人しいことは悪いことではありません

事実は

落ちつていて品があるってことです

(ごめん よく言い過ぎです)

 

大人しいことが悪いと思っていたのは

母親の価値観でした

 

素直

言い換えれば

自分の意見がなく他人に従うってことです

 

事実と考えは別なのです

 

人格には

良い 悪いがあるんではなく

そういう人だという事実です。

 

それをどう受け止めるかは

どう育てられ

どんな環境にいたか

どう感じてきたかによります

ってことです

 

少し 心が軽くなりましたか?

 

心の傷を癒すには

その原因と理由を知ることです。

 

傷を負うような人格になった原因は

自分の性格にあるようですが

植え付けられた価値観だということです。

なんの根拠もありません

 

そもそも人から見て

価値のある人間は居ないでしょう。

何かの功績を残せていたとしたら

それは周りがいてことそです

自分がナチュラルに生きてこそ

それが価値です

(こう教えていただきました)

 

旅をするようにブログを読む

そう思っていただけたら

不幸中の幸いです

 

では!

カウンセラー画家 上杉めいより

 

私の大好きなチャンネルがーどまんのMY君。

彼のお母さんが私と同じ歳だと知りました

「ああ 人生おわたー

なんの価値もない・・・くそっ・・・」

f:id:mekkukun:20190511224619j:plain

 

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

 

■BASE

mekkukun.thebase.in

 

■ツイッターのアカウント

@meiuesugi

連絡

お待ちしております