自信がない人は一流になれる

うつ病から立ち直る 病まない考え方

もう、DV夫や鬱の陰に隠れて生きるのやめました。

人目を避け

人からどう思われるか

人から認められるために全力を尽くすことに疲れたからです。

さて

今日はうつになったから

これを絶好の機会に十分な休養をとって

思い切って

生き方や考え方をスパッと切り替えたらという

どこから目線かの偉そうな意見を書いていく。

きっとみんなも私みたいに

人を優先 会社を優先 社会を優先して

無理してうつになったんだと思うから。

ちなみに

あれですよ

上司のアドバイスは会社でうまくやってくためのアドバイス

友達のアドバイスは世間一般的アドバイス

公的な相談員さんのアドバイスは

行政の金を使わせないで最低限の生きていくためのアドバイス

こんな気がする。www

相当私もひねくれているけれど

骨身にしみているもの

私がうつから学んだことはね

人のために生きるのではなく

まず自分のために生きる

ってことなのです。

自分を大切にして満たして(=自分を好きになって)から

人を満たしてあげられる人になる。

人を満たさないで自分の殻に入って生きていたら

虚しくなってしまいそうだから。

それが病まない考え方だと思います。

f:id:mekkukun:20181222230842j:plain

美味しい焼き芋で、自分のお腹がいっぱいになってから

人に分けてあげる❤️みたいな感じ^^

では!

レクサプロの副作用をご覧ください前のページ

モラハラ被害の後遺症のPTSDを治す次のページ

関連記事

  1. モラハラからうつへ

    モラルハラスメント脱出で自分を犠牲にする間違えた生き方を気づかせてくれた

    心臓に鈍痛がする我慢できないほどでもないが心の病は、しっかりと心のある…

  2. 被害者の特徴

    【モラハラ夫の価値観】「お前は真のクズ」の潜在意識の葬り方

    こんにちは〜カウンセラー画家 上杉めいです。今日はねモラハラか…

  3. モラハラからうつへ

    自分を大切にするという感覚

    自分で食事を作って食べるとなんとなく食べる度に元気にな…

  4. うつで困る食事はこうしよう!

    目がさめると体が氷のように冷たく部屋が薄暗い。喉の渇きを覚えグラ…

  5. モラルハラスメント

    想い

    思考が聡明になり今までの経験と思いと希望が一つの点で繋…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. プロフィール

    嫌われ上杉の一生
  2. モラルハラスメント

    モラハラ夫という史上最悪の変態 加害者を嫌がらせてみる
  3. モラルハラスメント

    モラハラ離婚してからの生活|パソコン作業が8時間43分!だけどさらに驚くべき事実…
  4. 団地のインテリア

    最高の景色で 古い団地の畳の部屋をオシャレにミニマムに住む暮らし
  5. モラハラ脱出

    モラハラ離婚→さらなる落ち込み→覚醒
PAGE TOP