仕事で身も心もボロボロになってしまった人がちょっとだけ救われる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんわー

カウンセラー画家 上杉めいです

今日は

仕事で身も心もクタクタボロボロになってしまった方が
今すぐ ホッとする方法

を書いていく。

私が子供2人と離別して
DV館から脱出して
子供2人と別れて
無職で鬱になり
狭くて寒い部屋にポツンといて 対人恐怖になった時 救われた方法なので
わりと有益です

 

それはツイッターで
仕事をしていない人を責めない人をフォローすること

意外といるものです

対人で疲れているのに?
と言われそうですが

ゆるく繋がり
しかも共感してくれたり
意見を聞けたり
ハートで反応してくれたり

ボロボロの心でストレスと孤独に一人で耐えているより

誰かがいてくれる

ツイッターを開けば フォローワーさんがいてくれる
ことで救われます

本当にいろんな人がいて
仕事をしていない方もおり

仕事でボロボロのなっている身の上としては
偏見のある人もいるのかもしれないですが

でも

「仕事をしたくないからしない」

メンタル強くて誰になんと言われようと
関係ない
という方はほぼいないです

メンタル強い人は人間関係も意外とスムーズで
ツイッターで人と絡む
必要性を感じないのかも

仕事をしていない理由は人それぞれあるのですが

元気そうに見えても
精神疾患があったり
心身症状が出たり
パニックになったり
ミスをすることで迷惑をかけること恐れたり
心で格闘しているのです
それも罪悪感も背負いつつ
社会の目を気にしてます

 

私も仕事をバリバリしていた時は
仕事していない人は
怠けているのだと思っていました

それはかなり事実とは異なります

とても苦しいのに

人の話に耳を傾ける
優しくて
人の気持ちに共感して
寄り添ってくれる人がいるんです

辛い状況の方たちの方が
人の辛さに共感し
答えを出す能力に長けてる気がします

 

私はこんなツイートをしました

仕事で身も心もボロボロの人へ

仕事をしない人を責めない人をフォローすると救われます。

職業 地位 立場にとらわれず
いつもそっと聴いて そっと励まして そっと声をかけてくれる。
そんなフォローワーさんに私はここで救われた

あなたの味方もいるんだよ🙂🙃

— 上杉めい (@meiuesugi) November 26, 2019

ほんとそう
この通り
ツイッターのフォロワーさんには感謝しかない

人と関わることって本当に難しいし
疲れるし
気にすることもたくさんあるけれど
救われるのも人との関わりだったりします

朝早く起きて
会社に行く支度をして
会社では張り詰めて一生懸命働き
夜は疲れて眠るだけ

休みの日も体のだるさに任せて
家でゴロゴロ寝転がって
お昼過ぎると
「明日は仕事か。。。憂鬱だな」

嫌な気分が永遠に続く

わかっているけど
お金のためや
人のため
仕事を辞めるのは相当な覚悟がいりますよね

仕事をしていることだけで
老いていく自分に失望しないで
何かのきっかけで
えい!!っと他の道へ行く方法も
考える時が来るかもしれませんね

逃げてはダメ!

一度逃げたら逃げ癖がつく!!

そんな風に言われ
必死で嫌な仕事に耐えている方も
多いのだと思います

私、出産を期に
新卒で入った
7年勤めたブラック企業を辞めましたが

「世間ってこんな穏やかな時間が流れていたんだ!」
と本当にびっくりし
次第に
仕事をしていなくても
なんとかなりそう!!

他の仕事ってあるんだな

めっちゃ穏やかな気持ちなんだけど

あれ・・・?仕事して借金抱えるなら
してない方がマシだったんじゃない?

と新たな見解が見えたり
事実がわかってきたりしました

仕事を必死にこなしているときは
あなたの仕事おかしいよ
辞めなよ

など言われても
逃げる選択肢は思いもよらなかったりしますね

逃げても案外大丈夫

 

というわけです
いろんな仕事があり
いろんな人も居て
人と関わらずできる仕事もたくさんあります

せっかくならあなたの特性を生かしましょう

私は人とともに作業するのが
ぞっとするほど苦手で
疲れがハンパないです

そんな私でもブログを通してこうやって
人と関われるし
少しだけ有益な情報も流せるし
「心が救われた」

と言ってくださる方も出てきたので
ブログやカウンセリングや絵で食べていけるのか
私にもわかりませんが
自分がやりたいことに
寄せていってるのはわかります

と言うわけです

 

私もフォローしてくれると嬉しいです

なんて〜

一人よりはマシくらいのつもりで
勝手にフォローしてみて下さい

下 上??のどこかに青い鳥ボタンがあり
多分ツイッターと繋がってます
(よく知らないですけどねw)

もしかしたら
役にたつかもしれないですよ

では!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*