2017年 8月 の投稿一覧

ゴマサバなみの髭面

[画像:323c5630-s.jpg]
今日の電話で
この
加工写真の妹のことを
弟にそっくり!!!
という母親。

胡麻をまぶしたような
髭が弟のそれ、そのものなんだけど

私は
弟にそっくりとは嫌だわ。
って母親に言ったの

そしたら
ぐわっーーー!!とおこりだした
弟をバカにしてる!!
バカにすんじゃねえ!!
弟の気持ちがあんたに分かるかーー!!
と狂ったように。

…いやいや、ばかにしてない
うるわかき女性が胡麻髭弟に似てるのは
ねぇ…
何気なく言ったもの
悪気はないもの

バカにしてるじゃないか!!
なんとかでなんとかで
必死で働いてあんなにお金をーーーー

とまだでかい声で叫びつづけてたので
電話をぶちっと切った

そしたら以下のメッセージが

お母さんは 弟が侮辱されていると思って めいの言に腹が立ちました そういう風にいつも 弟を卑下していたんだね

………

父親に電話したところ
半年前からおかしいと。
ほっとけばよい。

妹に連絡をしたところ
私も私の旦那さんも
お母さんを怒らせて
えらいめにあったよ
歳のとりかたにも色々あるけれど

老人笑うな
我が行く道だもの。

と一句いただきました。

ああ
めんどくさい

ところで、

あすから
久しぶりのフルタイム勤務です。
緊張です
明日から学校も始まるから
朝はお弁当と朝食と
洗濯と洗い物。
いけるかしら

やってみるしかないね

美容師の仕事

仕事で大失敗。
(>_<)
何度も教えてもらって
ものすごく気を付けてることでした

お客様に迷惑かけてしまいました
ああ。。。
自己嫌悪
この自己嫌悪は普通の人が持つべきレベルの
自己嫌悪。
今は感覚が普通なのだと
分かります。
以前のような
生きていくことを否定するような
苦しさとはちょっと違う。

もう二度と失敗しないように。

先輩はまた
任せてくれるかな(>_<)

実は
私、この歳になって
美容師のアシスタントの
勉強し直してます。
やらされているのではなく
自信をつけるため
喜んでもらえるためです。
一度スタイリストになったら
また戻るなんて人、
一人も聞いたことありません
やり直したい人なんて聞きません
スタイリストになるまでが
地獄の修行のように
例えられ、
スタイリストになったら
後々
社員達の教育、
お店の経営に携わってきます
お客様の気持ちよりも
会社の発展の心いを植え付けられます
お客様をきれいにしたい
という本望とは別に
新たな不可を与えられます

その
昔居た美容室で
社長に
ちゃんと勉強したい気持ち
遡ったところをやってみたいと言ったら
ブチ怒られたことがあります。
そんなネガティブでどうするんだ!!
それなら他の店へ行けば!

でも
私はちゃんと勉強したかった
接客やお店のお洒落度や
トレンドに惑わせられず。

それを思い出した

よし。
大丈夫。

じょー先生に相談

モラハラカウンセラー
じょー先生の
かっこいい母親講座に行って来ました

踏ん張るんではなくて
力を抜きながら楽しく
子育てしていいんだーー


わくわくする話しですが
現実を良く見て
具体的で実践的です
これぞじょーさん流です

出て良かったです。

私の離婚後住居の相談もしました。

『子どもはローンを払い中の
旦那さん名義の家に住んでよい
私はどこに住んでもよい
旦那さんは単身赴任中。
と伝え
私はアパートを継続して借りること
旦那さんが帰って来たときに
怖い
支配下に置かれるのでと伝えました。

弁護士は
自分の家に夫が帰ってくるだけなので
それを阻止する方法はない

旦那さんがいる間は私が
外出すればよい
とおっしゃいましたが
何時帰るかわからない
恐いから嫌だと言う私に対し

子どもの為にも我慢する事項は必要だ
と言ってましたとお伝えしました


じょー先生は
『あなたは嫌なのでしょう
それが答えではないでしょうか?
それとも
旦那さんの家を賃貸契約したら?
月2000円で。(  ̄▽ ̄)

そしたら借してる家に
旦那さんは
勝手に入ってこられないんでは?』
月2000円には安くて
笑ってしまいました

法的な手続き上
形の上で
その時てもあるかも!!!
と楽しくなりました

弁護士は
知恵を貸して下さい
この案件はどうですか?
と言っても
法律上………。なので……。
それをしたら……。

消去法で
いつも奮冷め。

ど素人だから右も左も分からなくて
どうしたら??って聞いてるのに
提案はありません
イライラします。

男前の弁護士でも
つまんない男だなあ!
女にもてないだろうなーーー!!
と発狂したくなります

そういう話しではありませんね
弁護士という立場上……
と男前で説明し出しそうです

じょー先生は
そうやって
弁護士に相談してみたら?
とおっしゃってました
かったい頭脳の弁護士の脳ミソに
どんな反応をさせるか
ちょっとワクワクしてきました。
他の案件も携えて
今度相談します。(*^_^*)

亀とお風呂

[画像:a715f1d5-s.jpg]
亀とお風呂に行きました
私は湯船
チラ見してきます

リビングではお腹が空いたと
子ども達との食事中の足元に来て
冷たい鼻でツンツン
一人一人にアピールです
うっ冷たっとでれでれ

それでもほっておくと
足の甲の上に乗っかってきます
いてて(//∇//)と皆、
でれでれ

洗濯物を畳んでるとお腹まで
よじ登ってきます

いとおしくてたまらない
私の大事な家族です

そして
今日は美容室に髪を切りに行きました
お兄さんが

ええ?なんで。
他の美容室に就職したの?
ショックだよ

とがっかりしながら言いました。
家に帰ってから
初めてメールをくれました

おれ、ずっと
めいさんと一緒に
仕事がしたかったんだよ

って。

またまた人から
大切に扱われました。

対人恐怖と
まぬけさと
悲壮感があふれでている
私に
良いことがまたありました。

それにね
実は今日、
モラハラ専門カウンセラー
じょーさんの講習会に行くんだ。
とっても楽しみにしていたの。

どんどん楽しくなって
嫌なことは減って
これからは自分で
自分の人生を楽しみたいです

モラハラ
どんなに攻撃をしかけようが
もう、モラハラに関わらないことが
一番。
みたいです

では

モラハラ加害者に寄せて

少し前
パイレーツオブカリビアン
観に子どもと行って来ました。

終始
ジョニーデップの
魅力に酔いしれました。

かっこいいかっこいい
子どもに何度も言って
自分のボギャブラリーの少なさに
嫌になりますが
かっこ良かったー
凄くかっこいい

もう( ;-`д´-)呆れるほどでした。

彼の役の海賊
名前なんだっけなーーー
ジャック・スパロー

もう 自由で
好きなことだけ
やりたいことだけ
テキトーに
楽しく生きていたけれど
あんな風に
私もなれたらいいなあ!!
とすぐに感化されてしまう私は
思ったの
心の底から
リスペクトだ。

さっき風呂前に
ジャックの目の回り
黒塗りメイクをしたの
私だって自由に生きる!!

そして

うわーーー。。。。

娘が
『オバケじゃん。』
とつぶやいた。

そして
今日の仕事後、
エステに行った
スッキリした。

その後
あることがあり
モラハラ加害者の
心に触れることになり
私の心はまた揺さぶられ
傷つきました。

モラハラの傷は
深い
深層心理までに及んでます。

モラハラ加害者は言っていた

『俺たちも酷いことしたよね
本当に酷いことした
でも
過去の旦那との出来事を
コメント欄で他の被害者と
俺の文章能力では及ばないほどの
見事な文章能力で
言い合っているのは
いかがなものか

奥さんに
モラハラ対処されていて
バカにされた態度をとられて
クヤシク悲しかった

過去の旦那の
モラハラに気づいた奥さん達が
これまでかと言うほど
まるでバカにするように
加害者のことをコテンパに言っているのはどうか

ほかの加害者達も
自分のしてきたことに
気づけば良い
悲しみに形があるようで
おすすめだ』

優しく
きれいな
文章でしたが
意味を理解しようと
すればするほど
気持ち悪くなった

どれ程、
自分が惨めで悲しいか
モラハラをしてきたことは
受け止めて償って
前を見て生きていく
自分軸で生きていく

ってことを言ってたかな

自分はモラハラを自覚して
俺には自分と言うものがなくて
悲しくて
苦しいが
モラハラ被害者が一歩一歩
前を見て
生きていく姿に
その方は励まされて
応援されている気分になって
恩返しをしたいそうですよ

モラハラ被害者から言わせてもらえば

嫌だ。
ほっておいて。

そもそも加害してた相手に
応援ってすんの?
自分が苦しめておいて?

貴方の言う、
自分は酷いことした、
自分の内面を自覚して辛いって
レベルの辛さと
モラハラ環境の辛さは
比べ物になんない

どうすれば
加害者を応援してると
思える脳内変化が出来るの?

自覚したふりして
被害者の心に寄り添ってきて
被害者の文句言っているし

人を
否定して
自分の存在価値をあげたいの?

私達は過去のモラハラ
怒りを覚えて
その時に言えなかった想いを
ブログで散々言ってるけど
それはとっても大切な作業なんで
不快ですがごめんなさい。

何をされたか
どんな気持ちだったか
どうやってそんな心境にいたったか
前を見て
生きていく為に必要なんです。

もう、生きていく力が無くなる
寸前でしたから。
ひとりぼっちで頑張って
何もかも背負って
加害者に責め立てられ
自分を責めてたから

自覚して
反省しようとして
心を寄せてきたとしても
本当の意味で
分かち合うことはないですよ

貴方が悪いのではなく
そういう脳内の病気だから

しょうもないのです

きっと加害者は
頭もよく
仕事もできて
人当たりがよいかもしれない

面白くて
かっこよくて
人から慕われてるかも

人からの評価を気にするあまり
外見は魅力で溢れてると思う。

私のように
頭もよくなく
コミュニケーション能力にかけ
要領も悪いかもしれない

でも
他者に自分の良さを認めてもらわなくても
人と比べて相手をこきおろして
自分の価値をあげなくても
自分で自分を認めればいいのだと
思う。
そのままで価値があると思えばいい。

私も上の通りだけれど
ブサイクなりに
可愛く面白く生きている

そんな感じ。

大出血

情けないことに

仕事から帰って来ると
亀の巨大な水槽の循環器の
ホースの崩壊で
二階が水浸しになってたの
私、
頭痛が酷くて
あーどうやって掃除しようかな〰️
って思いながら下の子とご飯食べて

明日にやろうかな
って思って食器をささっと片付けて
長い髪の毛を子どもが
洗うのを手伝って
シャワー浴びて
さあ一階で
休もうとおもった矢先

どっしーーーん!!!
と雷が堕ちたような音が。

娘が水浸しの床で
滑って転んで
頭を椅子に打ち付け
耳が切れて大出血が。。。

幸い、血は止まったが
病院に行こうか??!!と二人で
少しパニックになってしまった。
そして八つ当たりをしてきた、

まあいつものことだ。

上の兄ちゃんがここでやっと起きてきて
ご飯を食べる
と言い出し
床を拭いて!!と言ってきた
あのね
上の兄ちゃんのペットの亀。
その水槽から出た水よ?

呆れたってもんじゃあないわ
ノロイタイくらい…
無言で雑巾を絞って拭いてを
繰り返した。

なんか情けないよ
こんな子どもに育て上げちゃったんだから。。
一日中 ゲームをやってて
ご飯も食べずに
緊急時にてを貸さない
面倒なことは
なかったことにする人格
まるでモラハラ