悪人育成法

あなたがダメだなんて誰が言ったの?仕事ができないなんて誰が言ったの?

あなたがダメだなんて誰が言ったの?

ミスが多くて仕事ができない

そんな言葉は誰が私に言ったのだろう

気づけばいつもいつも私は仕事ができないと

抽象的だが確実に誰かに言われたように考えていた。

そしてとても迷惑をかけているんだと思った。

ある日言われた。

「あなたが思っているほど大きなミスをしているのかな?

案外周りは気にしていないし

ミスしたら

ミスをリカバリーすればいいだけ

世の中はリカバリーリカバリーでできている^^」

って

そうかな。。。

そうだよね

でも自分はミスを取り返そうと頑張るけれど

人に迷惑かけてるよ

きっと。

そしてたくさんの過去の記憶に思いを馳せた。

高級飲食店で働いている時だった

店長が教えてくれた

「社員の丸々と丸まると丸々 みんなが

めいさんにを応援してるって言ってる。

驚くことに皆、言ってる

俺からも

応援してるから

が・ん・ば・って♫と

店長のヤクザキャラから外れたチャーミング路線で

そう言われたこともあった。

この前働いた美容院の店長

私が仕事を辞めないように必死だった

「仕事を辞めれるなんて思ってないでしょうねえ?❕」

と。

父が教えてくれた

「仕事ができない人に

仕事を辞めさせないなんて言わないよ。

はっとした

そうかそうなんだ

と。

自分が頑張っていることは

自分が理解できてはいたが

自分をダメだと言う言葉は

自分自身が過去の記憶から拾ってきた

ぼんやりしたイメージに過ぎないのかもしれない。

ミスはそれでも本当に多いのかもしれない

それに小さいことをくよくよと考えすぎる性格だ

そこで閃いた

もうお気付きですよね

後ろをご覧ください

後ろの赤いまるで囲ったところ。。。。

ひゃああああああ❕

まるでこちらを睨むような大きな顔

怨念だろうか・・・

怨念だかなんだか知らないけれど

だったら

ミスを出す仕事につかなければいいんだ

精密なことならもうじきAIがやってくれる世の中になる

もうすぐそこ。

自分にしかできないこと

得意なことを具体化させて

仕事の選択肢を増やそう^^

建設的ないい案だと思うがどうだね

マイケル君。

では❕

 

 

 

 

 

 

好きなことだけをして生きていってはいけないと誰が決めたの?前のページ

引きずられながら家庭裁判所へ行くモラハラ被害者次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    嘘に思えるかもしれないけどすんなり悩みを解決した話

    自己啓発本を数千冊も読み漁った読書女がすんなりと悩みを解決した…

  2. 悪人育成法

    内向的な人が自分を好きになる一番簡単な方法

      内向的な人が自信を無くす理由を書いていく怖いから行動できな…

  3. モラルハラスメント

    自分の価値はなんなんだろうか 鬱の中で考える

    自分の価値がどこにあり自分が何をすべきでどうしていけば…

  4. 悪人育成法

    好かれて愛される女性になるこつ

    お肌があれよという間にヒラメの模様だわまじめカウンセラーのめいです。…

  5. 悪人育成法

    平気で人の心を壊す人達

     いじめ、無関心、かげ口、村八分、虐待、殴る、ける、せっかんものを…

  6. 悪人育成法

    真面目で優しくて生きづらい人へ

    ずっと考えていたことがあるんだ真面目で優しくて我慢強い自分の本当の気持…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    大丈夫
  2. モラルハラスメント

    コタツ
  3. モラルハラスメント

    悲しくなるモラルハラスメントの通知書
  4. モラルハラスメント

    肉を食べる
  5. 悪人育成法

    うつ病でも自然治癒力は使えるのだろうか 脳を騙してご機嫌でいるためにできる事
PAGE TOP