モラルハラスメント

モラルハラスメント夫の怖さの正体

さて

モラハラ夫と離れてから一年半が経ちました。

お祝いにここで、あのとっても恐れていた

モラハラの恐ろしさの正体に迫ってみることにしましょう。

怖いですよね

モラハラ夫って。

モラハラ家庭では

毎日冷や汗をかき

全神経を夫に費やし

夫の機嫌によって修羅場と化し

呼吸も苦しく動悸は治らず

夫の帰ってくる玄関の物音には

飛び上がってしまいます。

まるで地獄ですよね。

夫はなぜそこまで妻を怖がらせるかというと

マウントポジションを取りたいがため。

ゆうなら自分のストレスの吐け口に妻を使うため。

そんな情けない理由で妻を傷付け

妻は鬱になったり自◎を選んだりすることがあるのです。

そこは置いといて

夫の怖さ

の正体は

得体の知れない

説明のつかない怖さですよね。

現実に夫は

何にも意味のない理由で

あなたをいたぶっているのですよ。

実際モラハラ環境にいる妻はそう思えないのだけれど

だから怖いのです

怖いということは

ちゃんとした理由がわからないから怖いのであって

その正体がわかったら

対処したり、気をつけたり、防衛したりしますが

理由がわからないので

本当に怖いのです。

というわけで

モラハラ夫に疲弊している奥様方

朗報です。

あなたの怖いという感覚は間違っていません!

あなたが怖くて頭がモラハラ夫でいっぱいになってしまう

その感覚

私も身に切り刻まれているのでわかります。

とにかく

夫が怖くてたまらない人は

自分の身を守ることだけを考えてください

夫など世間体などどうでもいいです。

コツコツと貯金を貯め

逃げ出す術を考えて欲しいです。

命とお金があれば子供と逃げ出すことだってできます。

モラルハラスメント=DVは犯罪ですから

あなたはあなたの身を守る権利があります。

夫の弱さと

あなたは弱くないという証拠になる記事があります

モラハラ対策カウンセラーJoe先生の書いた

モラハラ被害書の真実という記事です。

これを見て私は号泣して

17年のモラハラ生活から目が覚めました。

ぜひ読んで欲しいです

私の生き方を変えてくれた記事です

ameblo.jp

では!

鬱で調子の良い日の後の異変に気をつけて前のページ

鬱の人、この記事を見ると自信がつくよ次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    引きずられながら家庭裁判所へ行くモラハラ被害者

    家庭裁判所へ続く道で予想外のアクシデントが起きた気持ちわるい …

  2. モラルハラスメント

    震災で大切な人が亡くなることの理由

    人生の大ピンチ大災害大病二進も三進もいかない苦…

  3. モラルハラスメント

    自分の軸

    仕事でした今日は貸しきりの歌の集いの人達で満席。しかも時間…

  4. モラルハラスメント

    中学二年生という名の病気

    でました。共依存の心が…ま これはなんというかそんな普通の…

  5. モラルハラスメント

    モラハラの真実

    これが目に見えぬモラハラの真実です。被害者は、自分の劣等感を…

  6. モラルハラスメント

    終止符。

    例のオジサマ怒り爆発てす。。せいせいするでしょ?もう消…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    モラハラ男の奇行
  2. モラハラからうつへ

    鬱病の人の書いた文章が怖いんだけど
  3. モラルハラスメント

    モラハラを知って、近寄らないで欲しい。
  4. モラルハラスメント

    人が怖い
  5. 被害者の特徴

    【モラハラ夫の価値観】「お前は真のクズ」の潜在意識の葬り方
PAGE TOP