2018年 8月 の投稿一覧

あなたはこんな友達作りの間違いをしていませんか?

友達を作るために

笑顔で優しく明るく言葉を選んで

気を使って話していないですか?

特に内向的な人。

内向的な人は感受性が強いがために

どんな人と付き合うかがとても大事になると

この前書きました

 

www.koottasekai.com

付き合う相手によっては

簡単に人に利用され、

いいように扱われたり軽々しく扱われることも少なくないですよね

逆に世の中にはいい人もいますがね。

でもやっぱり疲れるんですよね

友達とはならないしその場限りの

なんとなく話したことがあるっていう知人関係で終わりよね。

 

友達を作ろうーと意気込んでも

なかなか声がかけれなかったり話すきっかけがつかめなかったり

実際私も人にめっちゃ気を使うし友達作りが苦手。

挙句にモラハラ、モラハラ、モラハラの人に3連荘で出会ってしまい

対人恐怖症になっております

 

ジョーブログ のジョーさんの本によると

仲間を見つけるコツは

「とにかく好かれなくてもいい」と思うこと

だと。

自分には自分の考えがある

どちらが正しいというのではなく

違いがあって個性がある。

心のこもった反対意見は自分を具体化してくれる助言。

それを受け止め

でも自分はこうすると自分自身の選択をすればいい

って言ってる。

たとえ空気が悪くなっても

いつでも本音をぶつける勇気を持つ。

そこからじゃないと会話にならない

空気は読むもんじゃない。

吸うもんや。

とジョーさんが言ってます

 

本当にそう思う

言葉だけは裸で、公然猥褻でいかなあかん。

誰かのためとか、人のことを気にするよりも

いかにこの場の自分を楽しませるかを考えろ

その感覚は私にもわかる

楽しくてテキトーに喋って

飾らないでいる自分が好きだし

そういう時の方が友達になってることが多いね

 

本当にいい本だ

ジョーさんの言葉には実際の経験からの

力強い言葉がたくさんある。

 

瞬発力の高め方

瞬発力の高め方

 

上の四角をクリックすると

 アマゾンですごいスピードで届きます

休みの日の朝に読んでみると

動きたくなってうずうずしてくるよ

では

 

 

 

幸せを通り越したらどうなるか知ってますか?

しあわせを通り越したらどうなるか知ってますか?

私は今まで生きてきて

一度だけ幸せを通り越したことがあります

あれは上の子を産んだ時だった

 

出産したことがある人はわかるかもしれませんが

陣痛のあの痛み

凄まじいですよね。

痛い 痛すぎる。。。痛すぎて死んでしまう

そのはるか上をいく痛みがあるんだな

と冷静に考えたあの出産は助産婦さんと汗だくになりながら

マニュアルになんとかよりそい

ヒーヒーフーとか言いながら

見たことがないおじさんの多分医者に

赤ちゃんを取り上げてもらったのだった。

その次の日

主治医と話していて

「昨日はごめんなさいね〜

出産に立ち会えなくて。。。」

といった主治医と私は顔を見合わせると

なぜか爆笑したのだった

そう。嬉しさをこらえきれずに爆笑してしまったのだ

その嬉しい気持ちが今朝、

脳裏をよぎった。

 

なぜなら今朝読んだ本に

私が探し求めていた

本当にやりたいことを自由にやっていて

幸せを通り過ぎて爆笑したエピソードが載っていたからだ

 

 

 

幸せだ

楽しいなんてそうそうあることでもない

やりたいことなんてできない

人生なんてそんなものだ

そう小さく見積もった私の人生の脚本に

小さな灯りが灯った瞬間だった。

でもね

今までだって

自己啓発本をたくさん読んだんですよ

もう10000冊をおいこしているくらい

それだって何も変わらないし

行動を起こす気力にもなれなかったんだ。

多分このブログを読んでいる人たちもそうなんじゃないかと思うの

幸せなことないかなあ・・・って

やるせなくて平凡な自分に飽きているのかもしれない

 

でも私は今回は違った

ほら

f:id:mekkukun:20180830200910j:plain

着替えて外に出ようという

気力が出てきたんだ。

寸前のところで用事ができて出かけなかったけれど 笑

 

明日は外に出てみる

何かしようと思って

何もできない人も

この本を読んだらむくむくとやる気が出ると思う

そして誰になんと言われようと

自分の人生を楽しもうと思った

いや。

思ったどころか本気で行動してみる

この本の著者のジョーさんのこと

ユーチューブでも見れるよ

情熱はめっちゃあるけど

言葉が素すぎて滑ってる感がある 笑

 

本は名言が散りばめられていて強烈だった

何かやりたくてできない人

そういう人にぜひ読んでもらいたいと思った

 下のタンクトップのお兄さんをポチッとすると

アマゾンだとものすごいスピードで届きます

瞬発力の高め方

瞬発力の高め方

 

 

では

モラハラ館を脱出して自由で楽しい暮らしをしてみる

みなさん

やりたいことをやって

楽しかったって終わった日は最近ありますか?

私は命からがら

モラハラ館に子供を置いて

一人暮らしのアパートに

4人家族用の冷蔵庫や洗濯機、炊飯器に湯沸しポットを

持ってきたのにかかわらず

毎日、

涙が出るほどひもじく暮らしてます。

お金がないということより何より

生きていても意味がないという

自分の価値を生み出せない自分に

とても嫌気がさすからです。

モラハラ夫と暮らしていた日々よりも

健全で安全な環境なのに

精神疾患にかかってしまって動けないんですね。

私は鬱になってしまい

動こうと思えば動けるのに

動いてみればミスの連発と

怠さと息苦しさと不安や焦燥感に襲われます。

昨日から安定剤を処方してもらい

飲んでますが

相変わらず悲しく目に涙が滲みます。 

 

病院の先生が言ってました

「今の生活はリラックスしているようで

できてませんよね?

ちゃんと寝れていないではありませんか

だから薬を使って、

リラックスできる環境を整えましょう。」

と。

ここでまた頑固な私の気持ちが動きます

無理やり脳にリラックスを働きかけても

わたしの中身は変わっていない

またすぐにモラハラ加害者を引き寄せて

苦しむだけだ。

現実に心療内科の先生だって

楽しそうではないし自分の人生に納得している感じもしない。

先生の意見で支配されるのはまっぴらだ

どうしようもない頑固ジジイの血が騒いでます 笑

そう

楽しく充実した自由な生活をしていきたいんだ

それだけなのにどうしてこんなに苦しいんだろう

辛くて苦しい雇われた仕事をしたら

モラハラ環境の息苦しさから

いつまでも抜け出せないのは間違いない。

ということで

そういうことなら

楽しく 自由で 充実したかっこいい人を

真似てみればいいんだと思ったの。

当たり前だよね

でもね

なかなかそういう人が見つからなくて

闇雲にユーチューブで楽しいことしてそうな人の

動画を観ていたの。

いましたよ

本当に楽しそうで自由でかっこいい人。

はじめしちょーじゃないんですね

DJしゃちょーもかっこいいけど刺激が強すぎ

5ヶ月、ありとあらゆる動画を探して見つかった

そんな人 いたの。

 

ジョーブログ のジョーさんです。

めっちゃ自由で何にでも本気で体当たり

危険なことも興味持ったことなら試してみるし

ほぼお金を持たずにアメリカ横断やアフリカ縦断。

路上生活者とも壁がなく友達になるし

地位や名誉や肩書きも何にも関係なく

好きなことを仕事にしている人。

人に感動とかされて

人が変わる瞬間がめっちゃ好きなんですって

誰だって変わりたいんじゃないかしらね

だけど

環境や人のせいにしてなかなかできない

でもジョーさんも昔は怖がりだったんだって

それにしたって飛躍的に変わりすぎ 笑

 

だからかな

優しさが溢れてるよ

なんなんだろうね

この人の潔さと人の良さ。

というわけで下の本を買うことにした

  • 自由にいきている人
  • 地位や名誉や肩書きを気にしない人
  • お金にとらわれない人
  • かっこいい
  • 優しい
  • 型にはまらない生き方
  • 口達者ではない
瞬発力の高め方

瞬発力の高め方

 

 全てが理想だ。

せっかくならかっこいい人を手本にしたい

そういうわけです。読んだらここに

感想書くね。

やめた。あまりにいい本すぎて

次の記事に書く。

ちなみに巷に溢れる自己啓発本を読み漁った経験者としては

全くほぼ

どれも頭に入っていないし

心が少し和んでも

すぐに忘れるわ。

わたしの頭がよろしくないんだと思ったけれど

これらを書いた人のことをほぼ知らなかった

よくわからんおじさんとおばさんの書いた本の内容を忘れるって

教科書の内容を忘れるのとそう変わんないのね

そう思うと納得。

 

離婚しないモラハラカウンセラーのジョーさんは

ショッカーが仮面を取った感じのナイスガイだったし

この、ジョーブログ のジョーさんといい

キドックスファーム(知ってる?)のジョー君(犬)といい

かっこいい人ばっかだね

ジョーさんってね。

 

では

 

レメロン

レメロン錠

鬱の薬である。

副作用に

太りやすい、眠気は一般的に知られている

 

レメロン錠はどんな薬か

 

不安などによる晴れ晴れしない気分や

憂鬱な気持ちを和らげる薬です

 

薬の注意事項

として

 

動機や息切れがしたり、疲れやすい、むくみ

じっとしていることができない

体や足を動かしたくてムズムズしたり

ソワソワするなどの症状が出た場合は

直ちに医師や薬剤師に連絡すること

と書いてありました

 

今までは頭痛薬以外に

たまに半錠飲む睡眠導入剤しか飲んだことがなく

風邪薬や

胃腸薬も飲んだことがなかったが

どうしても押しつぶされそうな不安や

苦しみを無くしたくて

辛すぎて何も手につかない。。。

よくなりたい❕

そう

覚悟を決めて飲んでみた

ネット情報で実際に飲んでみた人の感想では

私は信じられない。

実際に試してみないとね

しかし脳に作用する薬なんて恐ろしくて恐ろしくて

先生に訴えたら

半錠から(15mg)一錠を割って飲んでみることになった

調剤薬局で割ったものを渡してくれた

助かった〜

f:id:mekkukun:20180828222055j:plain

 

レメロンを飲んだ1日目

は飲んで10分ほどすると

ものすごい眠気に襲われた

(夕方の5時半くらいに眠った。前日、前々日はほぼ寝れなかったの)

起きた22時にはものすごくふらつきながら

トイレに行ってすぐに寝た

ただのふらつきではなくもうグラングラン。

ものすごく薬が効いているようだ

朝、8時に起きパンなど朝食をとると

ものすごい体のだるさと立ちくらみと怠さで

洗い物をすると震えながら素早く洗えるが

腕がものすごくだるい

洗い物で使った筋肉が重くて疲れる感じ

しかしそれとは裏腹に

寝すぎた目の奥がシャキーンと冴え渡っているのがわかる

こんなにだるくて起きているのが辛いのに

目の奥がシャキーンってすごく変な気分だ

フルフラして目の奥はシャキーンとしてるんだから

人から「あの人 薬やっているんじゃない?」

とバレてしまうだろうな

それにしても本も読めないってことは

思考がクリアなわけでもないようだ。

座っているのも大変だし

居ても立っても居られないので

まだ眠いのでベットに横になるとさらに寝てしまった

起きたのが16時

一日の大半、だいたい23時間くらいを寝て過ごしたことになる

こんなので大丈夫なのだろうか

不安や悲しい気持ちはないといえばない

根本的な悩みの種は解決していないではないか。

ものすごくだるくなって

よく寝るようになっただけ 笑

今は24時間経って薬が切れてきたせいか

パソコンのキーボードが打てるからこれを書いている

明日はどうなっていくのか

ひき続きここにアップするね

 

 レメロンを飲んで二日目

午前1時に寝る

こぜん9時はんに起きる

2日目の今日はそれほどだるくない

夜中にトイレに起きた時はクラクラしたが

昨日より全然動ける

目の奥はすっきりはしているが

眠すぎて頭痛がする

頭はすっきりしていない(いつもそう)

だるいが動ける

パソコンもできるし本も読める

薬に体が慣れたようだ

よかった

 

 

 

 

鬱病中に小さな目標を立てる

 

 何かをやらなければ

こんなにゴロゴロダラダラしているのは

鬱といえども許されない

わずかにある私のプライドがそう騒いでいる

私のように皆はあまり

思いつめないでほしい

「何かをしなければ」

よりも

「何かをしたい」

となるのが本当の心の動きらしい

 

教えてもらったことなのだが

スポーツ選手が怪我も治らないうちに

練習を再開しても

怪我を悪化させるのと同様の原理で

焦ってはダメだというのだ

 

脳の病気なのだから

今は休みなさい

そういわれるケースもよく聞くが

私は鬱であることを母にしか話していないし

家を出たあの日からいや

だいぶ前から

なんとなく友達づきあいをやめた

人に話してもわかってもらえない気もしたし

自分が甘いと思っていたし

そもそも人と交流を持つ気力がなかった

 

もう十分休んだ。

さて次行こう 次♬

と考えたって仕事を再開しても

人に会うことに恐怖もあり

ミスをしてどーんと落ち込んで

今度こそ取り返せないダメージを受けるかも><

と うじうじした考えはそう簡単には変わらない

 

そこで考えた

ほんの小さな

できなくてもいいから

ささやかな目標を立てようと。

小さな成功の積み重ねで

自信をつける画期的な方法だ。 

 

それにはこれ

とっても簡単な絶対に脚が痩せる方法を

一日2回やる

それだけだ

www.koottasekai.com

これでほんの少しづつ自信を取り戻してく

私の性格を分析してみた結果

太るということに

ものすごい劣等感が募るから

先を見ての

技能的かつ画期的な方法だ

 

ちなみに

私は明日から多分精神安定剤を飲むから

太りやすくなる予定

めんどくさいから食事は1日1食

食事を噛むのもめんどくさい

お腹は空き

スーパーに買い物に出るが

買ってきたものを食べたくない

という

わけの分からない状態です 笑

1日に一食の状態なのにほぼ動かないから

太り始めました

鬱だと

お医者様はそう言います

 

脚が痩せる方法で

見るに耐えない脚を随時、晒してます

こうやって現実を直視しないと

何もやらないだろう

息をすることだってめんどくさくなりそうだから

f:id:mekkukun:20180826154446j:plain

 

 

 

 

 

自分の価値はなんなんだろうか 鬱の中で考える

自分の価値がどこにあり

自分が何をすべきで

どうしていけばいいのか

さっぱりわからず

迷いながらも言葉にしてきます

 

 

今の自分の状態は

 私のことから順を追って説明するので

面倒な方は

下の方を読んでくださいね

 

本当に鬱かどうか迷った時は

という記事を以前に書きました

www.koottasekai.com

 

判断は医者でないとわからない

お医者さんに判断を任せましょう

と記したのに

今 どん迷い中です

鬱の症状はほんと 人それぞれで

素人にはわかりません。

ネットで検索しても皆そうなんじゃない??

と思ったり私は小さい頃からもうずっと不安で内向的で落ち込みやすかった

今に限ったことじゃないんだよ

と思ったりして。

そう、自分のことなのに

精神的な病気なのかどうかもわからないってない状態です

 

鬱の渦に飲み込まれている

のかもしれないですね

周りのことより

自分の内側の感情に押しつぶされて

周りが見えなくなってたりするのかもしれない

 その中でも必死に

善の部分を必死に訴え続ける自分もいます

「私は

周りに迷惑がかかってしまうのもわかってます

誰より一番わかってます」

と。

けれど見方を変えれば

自分が周りからどうみられているか

仕事をしないで一日中寝て

好きな時に食べていて病気だからと言い訳にしているなんて

なんて傲慢なんだ

と思われているのではないかと気にしてる

私はこっちな気がする

 

そう

人の判断基準に自分を合わせてしまう

価値観を人の判断に委ねるとことは

いくらだって寂しくて悲しくなるし

何より自分が楽しめない

それでは何か行動をした時

認められないと嫌になるのは当然だと思う 

ある鬱のおじさんの話をしよう

モラハラ館暮らしの頃である

「めいさん家旦那はいいな〜

めいさんがいつも美味しいご飯作ってくれる

僕なんかいつもお昼は冷凍食品チーンだよお。

奥さんがお昼作ってくれないんだ

毎日パートで忙しいらしくてね。」

と話してた

観音様のような外観を装った私も

ブチーンとキレそうになった

 

はあ?

十分じゃないの?

奥さん あなたの代わりに働いてるんでしょ?

あなたは仕事に行けず寝てちんしたもの食べて

う○こしてまた寝るだけだろ

鬱で辛い辛いっていながら💢

ってものすごく腹が立った

言わなかったけどね

でもおじさんはある意味すごいなと思った

働けないと

おじさんは自分を卑下していたけれど

奥さんのこと

使用人みたいな扱いで

なのにこんなにもしっかりと生きている

自分のお昼は作ってしかるべきだと

堂々と思っているのだ。

私はそんな考えに到底及ばない。

 人のことは自分の価値観で

どうにでも捉えられるのだ。

 人のことを自分の感情で判断していた私ですが

モラハラ館

には当たり前にい続けた。

通常の判断はできず

不健全で危険な場所で18年の生活を送る

もちろんここが

危険地域とは思わなかった

普通の愛情あふれる家庭を作りたかっただけだ。

 

一般常識と言う名の不自由

今までの経験から、あふれる自己啓発本を参考にし

笑顔で接し、感謝し、相手をいたわり

夫の機嫌に全神経を集中し

怒らせないことに全身全霊を捧げていたのだ。

挙句

何をしても 何をやっても

相手は怒り

子供と私は怯え

モラハラは権威を振りまく

毎日が修羅場の日々とかした。

 

普通や一般常識、モラル

それによって

どれだけ自分の見解を狭めてしまうことか。

こうあるべきと言い聞かせ

自分の感情に知らずに蓋をしてしまうのだ。

その結果身動きが取れなくなり

自分に不都合な責任を

卑屈なほどに背負った人生になるわけです

上手くいかないことは全て私の責任です

仕事のミスも全て私の責任です

子供の人格形成に不備があるのは私の責任です

と何が何でも自分を責めまくるのだ

自分を卑下しまくった挙句

人からは喜ばれず

ドン引きされ

モラハラ加害者のように

己の利益しか考えていない相手には

上手く利用され

ますます貶められるだけなのです

 

だから鬱のおじさんの考えが

間違っているなんて決して思わない。

ただ

あのおじさん

美しくなかったな。。。

まつ毛カールしてたし

ドン引きしたな・・・・

 

 

そしてモラルを利用して人を貶める

モラルハラスメントにあったことで

常識や普通やモラルが

全てではないことに気づいたんだ

 

 物の見方

捉え方も本当に人それぞれです

 

言えることは

自分の気持ちは自分にしかわからず

誰に左右もされず

それでいいのだ

ってことです。

 

ただ他人を平気で虐めたり貶したり

バカにする人とはすぐに離れてほしい

人を地位や肩書きや名誉で判断する人は

そうすればいい。

 

私は真面目で優しくて頑張っている人が

変な人と関わって欲しくないと

心から思ってる。

自分が壊れる前に

逃げてもいいのだとモラハラ環境から学べました

自分の尊厳を守ることは

あたりまえの権利だからです

 

自分の意見を知っているのも

本当の価値を知っているのも

自分です

自分の価値なんて

自分で決めていいんです

誰にも文句を言われる筋合いはありません

 

ただその価値をアピールする

行動力や方法がわからない私みたいな人が

多いんじゃないかなと思います

 

偉そうでごめん

 

では