ブチ切れるとき

モラハラ男がした性的暴行の全容

素直に優しく真面目に生きてきたんだけど(自分なりに)

モラルハラスメント環境で毎日なんとか生きながら

修羅場のような生活をしてて

性的暴行を受けて

頚椎損傷を負うことになる。

裸で首を抑えて

ぐちゃぐちゃな髪の毛の呆然とした

惨めな姿の私

急いで身なりと呼吸を整えた

子供がドア一枚隔てたそこに居たからだ。

あれから1年6ヶ月

眠れない夜に思い出しては憎悪に包まれる

その後身体中が痛くても

平気で強要してきた

あの夜のことを

弁護士さんが文章にしてくれた。

この行為の内容通知をみた母親が

「あら。〇〇君(旦那)

犯罪者みたいに書かれてるじゃない。」

って笑ってたけど

いやいや

立派な犯罪ですって

奥さんにだってして悪いことがありますって

モラハラを受けたことは一生忘れないけど

ちゃんと前を向いていく

それが自分に対する敬意

では

内向的な人が自分を好きになる一番簡単な方法前のページ

楽しくなるカウンセリング次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    眠い。

    なんだか今日はどうしようもなく眠い。上杉昇さんのお話しどころで…

  2. モラルハラスメント

    モラハラの母

    ま!!まさか!!『こんにちはっ』この張りのある明るい声は義…

  3. モラハラからうつへ

    うつ中でも誰かの役にたっているのか?

    子供の頃によく、母に注意されてた貧乏ゆすりが復活してきましたベ…

  4. モラルハラスメント

    プロポーズ

    ちっぽけな生きる力をなくしていた惨めな私が初のプロポーズを………。未来…

  5. モラルハラスメント

    モラハラ夫の定期チェック

    お盛んだったあの頃ゴミ箱チェック冷蔵庫チェック…

  6. モラルハラスメント

    偉大な父はモラハラ脱出をどう思うのか

    父親に母から話してもらった。母はモラハラをなんとなく理解してるくら…

コメント

    • mekkukun
    • 2018年 8月 24日

    きょうこさんへ
    そうでした
    関西のお盆は関東よりも後の方でしたね
    私は元気ですよ
    きょうこさんの方が忙しいし
    大変ですよ
    そうなんです
    自分で言い聞かせて
    ゆっくりやっています^^

    • kyoko00
    • 2018年 8月 23日

    こんにちは^^
    お久しぶりです。
    やっと、関西のお盆と地蔵盆が終わりかけてます。最終は26日。
    ご無沙汰です。めいさんは、元気ですか?お変わりなく?
    これから、前のブログを読ませていただきます!
    酷い事を強要させられて、ほんと奥さんを何だと勘違いしてるのか。。。
    恐怖と怒りの中、前向きに生きてく!って、気持ちを強くもててることすごいです。自分に言い聞かせてるところもあるのかな。
    前向き、応援してるよ~^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    モラハラ脱出のための不動産 生きる
  2. モラハラからうつへ

    モラハラ被害の後 人と適度に距離感を保ち 気持ちを楽にする
  3. 女性が鬱中に外出しようとするとこんなに弊害が・・・
  4. モラルハラスメント

    心の傷
  5. モラルハラスメント

    持病
PAGE TOP