うつになって何もできなくても生きる意味

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モラハラから脱出して

うつになって風呂にも入れなくて

ご飯も作れなくなって孤独になって

近寄ってくる人はお金貸して〜。

はい!

人生終わったー!

と思う人にとくに読んでほしい。

 

こんな風に思うのも当然のことですよね

家事をして家族を支えているわけでもなく

ましてや私 

仕事もしておらず

ただ、生活というか生存するためにお金を使い

もしよ

もし自分が死んでも

誰にも気づかれない なんの支障もない

そんなあなたの人生は終わったー

ではないです

まだまだこれからです

 

モラハラから子供を置いて一人で脱出した時に言われた言葉で

「一人分の人生を生きましょう」

って。

意味がちょっとわからなかったけど

夫の責任を負う(夫の負の感情の受け口になる)のではなく

子供がうまくいかないことを自分が罪悪感を背負うんではなく

自分のために生きる

ってことなんですよね。

 

普通の人はあたりまえよね?

それがモラハラ被害者気質の人はできないし

思いもよらない。

 

だってね人から認められて

自分の価値を認識できる性質なのですよ。

認められるためなら努力を惜しまず

我が身を削って相手のために尽くすのに

「自分のために生きる??自分のことだけ考える??

まじ意味わかんねえー

そんなことより

どうしよどうしよ

あれも怖い これも怖い

困った困った。」

こんな思考回路

 

だけどある時悟った

人が私のことどう思おうと勝手なんだなあ

ってことは私が何を思ったってやったって勝手だよな

そういや

生きる意味なんて答えはなくて

自分で作り出すもの

そこで自分が一番楽になる生きる意味を考えてみた

 

人生は死ぬまでの暇つぶし

 

そう

ただの暇つぶしなんだから

人に迷惑かけないように好きに生きればいいのねー

という考えにたどり着いた

こんな気楽な考えになるまでにはこれでも

紆余曲折あったんですよ^^

 

とは言いつつ

働きたい。

社会との接点が何1つないと虚しくなるし

余計に身だしなみに気をつけなくなるし。

うつの体で いい歳になって今更何ができるか考えてみたんだ

そしたらこんな記事見つけた

www.mazimazi-party.com

まじまじパーティーのあんちゃさんが書いた記事

確かに

自分が何ができるかなんてわかっちゃいなかった

 

最近になってなんとなく形が見え始めた

私は人の心にぽっと灯を与えられることがしたい

と。

絵を描くことや

これからやっていきたいカウンセラーという仕事

という手段を使っていこうと思う

 

まだ何ができるか やりたいかわかっていない方も

人生 終わってませんよー^^

という話でした。

少しでも心が軽くなったら嬉しいです

 

では

f:id:mekkukun:20190307113146j:plain

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. めい より:

    りすさん
    コメントありがとうございます。
    土下座させられ
    反省文を書かせるなんて
    典型的なモラハラ夫ですね。
    なぜ子供が夫の希望する大学に行かなければ
    ならないのか?
    ・世間体を気にしている
    ・子供の劣等感を刺激して自分の憂さ晴らしをする
    そんなところですよね
    彼らの考えることは。
    しかも兄弟間の差別
    うちもありました。
    自分がモラハラを受けているうちは
    まだ反応を薄くして
    モラハラを受け続けないようにと心で対処
    できるというまでもいかないけれど
    なんとか耐えられるけれど
    子供が攻撃されていることは
    身を切られるように辛いですよね><
    お気持ち 察します。
    夫の希望する大学に入れないと
    低レベルの人間だなんて
    どの口が言うんでしょう!
    何様のつもりで!
    旦那様の方がよほど低レベルの人間だと思いますが。
    りすさんが心配です。
    このままでは心をやられてしまいます。
    自分でも傷は見えないかもしれないけれど
    ものすごく深い傷がついていると思います。
    ここに来て吐き出すだけでもいいので
    吐き出して下さい。
    私は何もできないですが><

  2. りす より:

    すごく共感しています。私も長いことモラハラを受けており、それに気づいたのもここ数年の事。ずっと自分が悪いんだ、私ができないからだと思って、反省文書かされ、土下座させられ、暮らしていました。自分に自信が無く、離婚も考えていますが、不安で不安で仕方ありません。パート先で褒められても、え?私の事?と驚いてしまう位です。最近では夫の希望する大学よりずっと下の大学しか受からなかった子供に、お前は三流だ、低レベルの人間だ、俺とお前には壁がある、一流の話が出来ない、金払わない等言いまくっています。辛いです。

コメントを残す

*