ある DV モラハラ被害者の美しい人生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あるモラハラ被害者の人生を知って欲しい

 

モラハラに合う女性は弱く 

または類は友を呼ぶ

合わせ鏡の法則で

もらおのような性格だと思われがちだが

そんな世の常識とかけ離れていることがわかる。

 

 

 

それどころか

人を攻撃しない

穏やかで優しい性格

極端に善人に偏った性質

社会性な面でなく

プライベートな方面が

とても魅力的であることが

彼女の記事からもわかっていただけると思う。

 

↓お借りしてます

smar7tu.hatenablog.com

 

 

でね

あまりの人の良いところに付け込まれ

友人知人から

めっちゃ 利用されやすいんですよね。

そういうのをみている

人を利用しない良い人

無条件で助けてくれる人に

ふと出会えることも特徴だ

 

 

ところが

またそれをみたり

相手の魅力を蹴落とすことで

優位に立ったり

自分がその相手より

優れた人物だと思いたい

人を利用したい人物が

f:id:mekkukun:20190922131323j:plain

嫉妬

足を引っ張ったり

他者の自尊心を傷つけたりするのです。

 

加害者は

優れていない 取るに足りない人物を

蹴落とそうとはしません

 

100均のマグカップをバリンっと割るより

シャンパンタワーの高級なグラスを

粉々に砕く方がスッキリするのと似ています

 

ターゲットの心を

ポッキリとへし折ることで

自分のほうが魅力的だ

素晴らしいと思わずに

おられない性質なのです。

 

被害者体質は

自尊心の低さから

加害者体質を吸い寄せやすいです

 

 

 

 

もともと

自己肯定感の低い被害者体質は

意図も簡単に

卑怯な人物の罠に落ちる

まるで

自ら網の中に入ってくる魚のように。

 

どんな劣悪な状況になっても

相手を責めることよりも

自分の責任をより感じ苦しみ

挙句に精神疾患を患うのです

 

このブログの女性も例外なく

被害者体質そのものなんです

(ひどいこと言ってごめんなさい)

 

そして最後の方に

私のことも書いてくれてありんす

 

ありがたいです↓

smar7tu.hatenablog.com

このリンク先のブログでは

モラハラ生活はさらっと書いてありますが

壮絶です。

 

聞いた話では

食事をあまりとれないように仕向けられ

自由はほぼありません。

どこにいても何をしていても

考えることはモラハラ夫になんと言われるか

という恐怖。

 

だけど 

すごいところは

友人に恵まれず

モラハラ環境に身を置いていても

いつでも前を向くことを忘れていないことです。

そして少しの邪見もかんじないところ。

 

DVの被害者は被害から抜け出した後

穏やかな どこか達観したような落ち着いた

性格になるのかというと

そうではありません。

 

モラハラ被害者の覚醒とは

もともと争いごとが嫌いだった性質があり

モラハラの性質を理解できたり

物事の見方や捉え方を変えることを意識できたり

世の中の常識が全てではないことを経験したこと

凝り固まった考えをしなくなったこと

非常に生きやすくなり

愚痴や不平不満のない

覚醒した状態になる かたと

 

もともと被害者体質でない人は

安心安全でいつもの自分を取り戻し以前のように暮らしている人

 

そのほかに

 

他者に対する攻撃性を持ったりする人もいます

 

例えば

「こんな被害にあった!」

「私は被害者だ!」

「あなた達のせいで私は自殺する」

「あなたは低脳だ。クズだ」

と。

 特徴は

他人を脅し

責任を負わせる

自己顕示欲の強さだ

 

自己愛性人格障害=モラハラ加害者

境界性パーソナリティー障害

などになっているのではないかと思う

 

ちなみに対処方は

近寄らない 関わらないである

 

 

加害者体質、被害者体質の分岐点は何だろう

 

小さな頃のあながうことを許されない

生育環境だ。

 

 

将来加害者体質になるのは

・自分を苦しめる加害者そのものに心を受け渡した人

 

そうすればもう 攻撃はやむ

それ以上悩むこともない

 

例えばいじめられっ子が

いじめをする側になるような形だ

 

 

将来被害者体質になるのは

・どんなに苦しくても 自分の心を受け渡さなかった

自分の考え 心を守りぬいた人だ

 

いくら頑張ったって打ち勝つことのできない戦いに敗れ

なんども失敗を重ねるうちに

本気で自分を恥じる性質になっていく。

 

 

モラハラ被害者体質が

素晴らしいと言いたい

訳ではないのです

 

モラハラ被害者体質は

恥じるべき性質ではない

と伝えたかった

 

今モラハラにあって苦しんでいる方

過去にモラハラにあって苦しんでいる方

 

あなたは決してクズではなく

ミスが多いダメな人間ではなく

価値がないのではありません

 

読んでくれて

ありがとうございます

 

では

 

ツイッターの青汁王子の企画で

100万円当たった際には

100万円分の

モラハラ被害者のカウンセリングの交通費0円にします

結果は今にわかる

そうご期待!!笑

 ▪️カウンセリングをご希望の方はこちらから

DV モラルハラスメント マインドコントロールなど 深い心の傷を回復をするカウンセリング – 凍った世界

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

 

 

■BASE

カウンセリングの活動資金にさせていただきます

mekkukun.thebase.in

 

■ツイッターのアカウント

@meiuesugi

 

上杉めいとは

 

モテ人研究会会長

もと美容師

画家 

カウンセラー画家など数々の異名を持つ。

 

 仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です

カウンセリング場所は神奈川県の平塚です

ameblo.jp

 

 

無料メール講座のお申し込みはこちら↓

www.koottasekai.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. uesugimei より:

    とんでもないです。
    早川さんも ご自身を大事にしてくださいね。
    ブログ 後でちょっと調節してみますね〜わざわざすみません^^

  2. 早川成海 より:

    こんばんは。早川です。
    全然失礼な事何も書いてませんよ。
    私が書いたブログをいじってるうちに誤って削除になったりでどうもすみません。
    ブログ載せてくれて嬉しかったです。ありがとう

  3. mekkukun より:

    こんばんわ
    いつも本当にありがとうございます!
    読み返したらめちゃくちゃわかりにくい文章でした。
    せっかくいい記事お借りしたのに。
    そして 早川さんに対して
    なんだか失礼なこと書きませんでしたか?私
    台風は大丈夫でしたか
    私は明日も掃除&DIY構想練りに行ってきます
    ちょっと遠くて面倒ですが・・・^^

  4. smar7tu より:

    いつもなぐさめられています。
    わかるわかると頷くところと
    難しい表現があって
    質の高いブログですね。

コメントを残す

*