2019年 6月 の投稿一覧

dv後 不安になり パニックになりそうな時は

こんにちは〜

上杉めいです

 

とってもお恥ずかしいですが

伝えます

私 最近 眠れず

胸や背中や肩や首が痛く体がだるいです。

 

心療内科では病名不明の診断です

 

なんなんだ??と謎ですが

30秒診察の

効率的に仕事をする女医さんが

「あなたはうつじゃないわ うつの人はそんな顔してない」

テキパキと言うので

そうなんですよ。

 

少なくても新たなこの病院に通いだしてからは

病名不明なんすよ。

 

睡眠薬は 息子が手を出し

オーバードーズしてからはもらわないと誓いました

どこに薬 隠しても 

彼は見つけ出しますしね。

 

体調に追い打ちをかけるように

息子が

「塾に通いたい。お金あるの?

と言い出しましたよ。

とっさに

「お金ない。アルバイトすれば?」

と言いましたが

とてもびっくりした顔してました

 

ええ 私は働かず

ただただ家にいるからです。

見かけは怪我をしているわけでもなく

腫瘍があるわけでもありません。

 

親からそんなこと言われるとは

思わなかったんでしょう。

今までの私なら

馬車馬のように働いて

風呂も入らず

死力を尽くし

貯金まで貯めたでしょうし

 

モラハラの彼の父親のところにいれば

大学へ行くため(父親を素晴らしい人間に見せるため

といえば資金は惜しまなかったでしょうから。

 

最近 dv後に自由に生きるための

方法を作りだしてきた私です。

ここでもその方法を

使って苦しさを減らしてみようと思います

 

まずメゾットはこれです

小さくてわかりにくいですが・・・・

 

ステップ1・現実をしっかりとみる 比較をすることのデメリット

 

ステップ2・自分を裏切らない 嫌なことをしていると意識する 嫌なことを考える時間を減らす

 

ステップ3・丁寧に暮らす 焦らない

 

ステップ⒋・嫌いな人から遠ざかる 刺激しないよう 害にならないよう 弱く見せない

 

ステップ5・とりあえず行動してみる 嫌だったら引っ込む

 

ステップ6・媚びへつらわない 褒めるときは・・・・

 

ステップ7・ありがとうの効果

 

気軽にできるところから

やってみます

 

一番の肝になるのが

「現実をしっかり見る」

というところです。

それに従って 現実をよく見ると

 

私の体調は思わしくありませんが

四六時中 

毎日悪いわけではありません

フルタイムで働くことはできないし

まともに人と関わることが

恐ろしくてできません

 

息子は体調も良くなり 

気力も出てきて

大学へ行きたいから

「塾へ行きたい」と言った。

自分がバイトをする気はない

と言ったところです

 

ということは

私がフルではなく

働ける時に

働く というわけです

 

このブログで募集しているカウンセリングは

クライアントの要望がある時にし

動けず家にいるときは絵を描き

収入にし

夜勤でもなんでも

不定期でできる仕事に出ればいいのですね。

 

ということは

動けるようになったら

ハローワークに行ってみます

 

何も焦ることでもありません

 

人生は死ぬまでの暇つぶし

モラハラ後遺症や

自責の念にかられ

パニックになるくらいなら

まず

周りをよく見ることからです

そして

考えてから

行動してみます

 

私の人生

誰にも縛られたくありません

子供は非常に大事ですがね

それに

子供は不安定な親の元で

育つと病みやすいと思います

 

禁断の果実メゾット

カジメゾ 笑

気軽に使えますし

難しくありません

 

あほな私が使えて

誰よりも無駄な動きをしていた人間が

人生をかけて作ったものなので

読むだけにならず

実践できることもあると思います

 

無料なのでやってみて

多分 一番上の 固定ページから

登録できます

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モラハラ被害の後 人と適度に距離感を保ち 気持ちを楽にする

 

ベビーベットに寝かされた

小さな体で見つめる目線の先には

ピンク 緑 黄色 様々な色のビニールの飾りが

ゆっくりと回っている。

左側から降り注ぐ暖かい春の日差し

近くに なんとなく感じる父と母の存在

滲んだ背景ともにあるのは

自分と父と母が一体化している感覚。

言葉に言い表せずとても気持ちわるい

 

これが私が持つ 最古の記憶である

 

こんにちは 上杉めいです。

私 とても人を傷つけてしまったようです。

謝っても謝り足りません。

 

私が話したことに対してその方を悲しませたのは事実であり

もし 私がとても傷つけられた場合 

例えばモラハラ加害者など相手に対して望むことは

「二度と私の前に 現れるな」です。

だからその方の前には現れませんし

関わりません。

本当に申し訳ありませんでした。

 

モラハラ被害にあうと

人との距離感を取るのが下手になる

私に関しては小さかった頃の記憶とともに

人との距離感を見定めるのが難しい。

 

なるべく人と距離を離しているが

自分のことをわかってくれる!と感じた相手には

自分のことを語りまくり

理解してくれないことに落胆し

距離を離される。

やっぱり自分は一人なんだ

私なんか理解してくれる相手はいない

と学ぶのだ。

近寄ってくるのは保険の勧誘かお金貸して♫という

一見 可愛い人である。

 

急激に距離を縮め まるで相手と一体化したいのか

と思わせるような脅威の距離感

ただ 顔をあわせるだけ 居るのかいないのかくらいしか感じない

遠い距離感を保つのかその両極端なのだ。

 

適度な距離感

それがわからないのである

 

今まで

適度な距離感で対面した人がいない

それもある。

 

友達とワイワイ入る温泉

妄想しただけでグロ映像である

 

私はなんども

「人と関わりましょう」

というけれど

今までと同じ通り 人と付き合うと失敗するし

もう怖い。

人に傷つけられたくない

 

対人恐怖とはこういうことだ。

 

だからどうすればいいかというと

人と適度に距離を置くのだ

 

何でもかんでも共感したり共有したりするんではなく

自分の大切な心は何でもかんでも丸出しにしないのだ。

そんな大切な心を見せてどうする。

 

今までは

自分を理解してと思い

話せば話すほど 人に逃げられて来たのではないですか

 

相手だって 積極的に大事なもん 見せられても困る。

重い 悲しい 苦しい

その気持ちを誰も 人から分け与えて欲しいとは思わない

そうではないですか?

皆 自分のことで精一杯だ。

どんな相手とも

相互が頑張ったって相手と一体化することはできない

 

と自分に言い聞かせてみる

 

恋愛だって

誰かと一体化したい

そして満たされたい

と思うけれど

「互いの全てを知る尽くすまでが

愛ならば いっそ永遠に戻ろうか〜」

と上杉さんがいうではないか

 

どんなにステキな相手でも

何でもかんでも丸出しにして迫ってくる相手は

恐ろしい

 

私がチャンネルがーどまんのファンで

がーどまんたちを追いかけていて 

がーどまんたちが構って来ないからいいけれど

実際の生活で 

あんなにやんちゃな小僧さんたちに

家の中をローションでベトベトにされたら

天井にパソコンを貼り付けられたら

壁に センリツの絵を描かれたら・・・

 

 

 

 

だからね

好きな人とだけ関わって

距離感を保って生きていきましょう

 

所詮生きているのは死ぬまでの暇つぶし

 

そう思えは人付き合いも楽になる

 

嫌な相手とは付き合わない

好きな相手の 何もかも共有しようとはしないけど

ある作業は一緒にする

それくらいが 人付き合いが楽になる方法

 

 

ではないのでしょうか

 

では

 

カウンセリングは 下記のお問い合わせフォームから

簡単に悩みの内容を送ってください。

対応できる悩みであるかどうか返信いたします

 (お返事の遅くなる場合もあります)

www.koottasekai.com

 

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

 

メールアドレスをクリック

悩みの内容を書いて送信

 

■BASE

カウンセリングの活動資金にさせていただきます

mekkukun.thebase.in

 

■ツイッターのアカウント

@meiuesugi

 

上杉めいとは

 

モテ人研究会会長

もと美容師

画家 

カウンセラー画家など数々の異名を持つ。

 

 仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です

カウンセリングルームは神奈川県の平塚です

ameblo.jp

 

 

自分を大切にするための無料メール講座のお申し込みはこちら↓

 

自分を大切にするための7つのステップ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対人恐怖などにより 仕事が怖く 動悸が出たりや抑うつになることからの脱出

こんにちは

ピーマンの丸焼きに醤油を垂らす

思い出しただけで脳からよだれが垂れそうです

めっちゃおいしいですよ やってみて

カウンセラー画家の上杉めいです。

今日は対人恐怖から脱出する方法を探っていきたいと思います

まず

恐怖とは

気分が落ち着かない 心細い ということは不安緊張なのですが

似たような言葉に「恐怖」というのがあるんですが

対象がいる場合は恐怖になるんですね

人に対する恐怖

それが対人恐怖です

ちなみに人前で過度に緊張する症状は社会不安障害

対人恐怖症とどこが違うのでしょうね

ちょっとわかりません

ほっておけば

f:id:mekkukun:20190509170535j:plain

仕事に行くのが苦痛になったり

体の緊張や震えで生活がままならない

気分の落ち込みがひどく

仮眠になち 疲労感がたまり 食欲の減退を引き起こします

ひきこもりになる場合もあります

私の息子はこの状態です

ただ家から出ない状態とはかけ離れています

1月に夫の家から脱出して半年 彼が外出したのは心療内科へ行った

2度だけです。

狭い4畳のアパートのベットの上だけが彼の生活空間です。

冷蔵庫に

食べるものがなかったらコンビニに買いに行く

ということはありません

食べ物はないなら食べないし

自分で作ることはしないので

やせ細り その状態でも太ることを異様に気にし

顔には吹き出物が増え

7時に消灯です。

ワンルームアパート暮らしでは

生活空間が共同で私は暗闇でうごめいてます。)

対人恐怖がなぜ引き起こされたのかというと

人と相対するときに気分が落ち着かない 心細いなどの感情があったから

ですよね。

自分を自分で責め続けている人に対し

(ひきこもっている人 DV モラハラ マインドコントロールされている人)

世間一般のアドバイスがどれだけ彼らを苦しめるのか

計り知れません

彼らの状況がわかったら

心身症状がひどかったら病院に連れて行く

彼らの話を否定せず聞く

それだけでどれだけ心が軽くなるかわかりません。

私がモラハラ館を脱出するという相談を

モラハラ男にしていたのには自分でもびっくりしましたね。

その相手は私の話を聞いて

「人の言ってることを 否定するのは良くないと思う。

僕は 人と自由に関わりながら

相談できるところは相談し合いながら

ホッとできるような美容院にしていきたいのです。

そのためには上杉さんの力が必要です

上杉さんの雰囲気がお店にぴったりだと思うのです!

入社して下さい。

上杉さんを助けたい

お子様も幸せに生活できるようにしていきたい」

って言ってくれました

のちにモラハラ男だということがわかり

一瞬で 連絡を断ちましたが。

信じて話した相手に、悲しみを抑えきれず話した相手に

ダメ出しをされる

あなたが悪い もっとここを気をつけなければいけない

世間ではこういうものだ

感謝をしなさい 

笑顔で人と接しなさい

世間一般の人はそのアドバイスでもいいのかもしれません

自分を責め続けている人にとって

居場所はどこにもなくなり

自己否定感を強め

生きていく力を奪う行為だと思います

だからどうすればいいのかというと

自分の好きな人とだけ付き合って

その人なりの生活を構築していけばいいと思います。

嫌な人間関係を続け

心を壊し体を壊すくらいなら

家でできる仕事もあるはずです

どこへも出かけないし

人と会えば傷つくし

好きな人なんていないって方には・・・・

SNSがあるんですね

ツイッターやブログやインスタグラム

顔も住んでいる地域も名前も知らない相手

でもその相手の気持ちは知っているし

共感できる

なんか好きだなあ

そんな感覚を頼りに

SNSで人と繋がってみたらいいかもしれません。

私もツイッターの仲間の人たちにはどれだけ助けられているか。

温かい言葉をかけてくれ

励まし 心配してくれます。

ブログで知り合ったお姉様方(私の方が年上かも)に至っては

モラハラ館を脱出させてくれた。

私を救ってくれた命の恩人です。

気薄な関係なんかじゃありません

対人恐怖の方

SNSで人と関わっているうちに

人生って怖い人ばかりじゃないな

同じ悩みの人って意外と多いんだなっ

自分は一人じゃないって

励みになると思います

まず一歩。

そこから新たな繋がりが生まれるかもしれません

平成は

自由に生きる 好きなことして生きる

(私はめっちゃ意識してた)

そんな時代でしたが

令和は

適度に人と関わりながら好きな人と生きる

そんな時代になるかもしれませんね

ツイッターで

「立派なSNS依存症じゃないですかあ!」

そういってきた人がいた

「そっすか?!」きっと「そっすね!」

こういう相手がいるから繊細な人の日常が怖いです

そう

話しが逸れましたが

好きな人と繋がりましょう

そこから道は拓けていくかも

では

カウンセリングは 下記のお問い合わせフォームから

簡単に悩みの内容を送ってください。

対応できる悩みであるかどうか返信いたします

(お返事の遅くなる場合もあります)

www.koottasekai.com

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

メールアドレスをクリック

悩みの内容を書いて送信

■BASE

カウンセリングの活動資金にさせていただきます

mekkukun.thebase.in

■ツイッターのアカウント

@meiuesugi

上杉めいとは

モテ人研究会会長

もと美容師

画家 

カウンセラー画家など数々の異名を持つ。

仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です

カウンセリングルームは神奈川県の平塚です

ameblo.jp

自分を大切にするための無料メール講座のお申し込みはこちら↓

自分を大切にするための7つのステップ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール