被害者の特徴

根拠なき自信

毎日 すがすがしい日が続いてますね
子どもたちの色んな行事が立て込んでいましたが
一段落
なんと穏やかな毎日なのでしょう~~
この前 絵をめちゃくちゃ褒められたって言ったのですが
あれから目からウロコのように
考えが変わったのね

頑張ってつくして 優しくして 人の気持ちばかりを考えて
遠慮がちな人間だけれど
絵を描いている時は人にどう思われるのかとか
あの子がどうのうこうのうとか全く考えてなくて
キレイとか 気持ちよいとか かわいいとか かっこいいとか
被写体にたいしての興味がメリメリと出ている
あっという間の時間
これですよ
楽しんでいるのに褒めてもらえたのですよ
いつもと違う

才能があるとかは分からないけれど
自分を信じるのは自分しかいないのだから
根拠なき自信を前提にまえに進んでいこう
誰になんと言われようと
人の意見ではなく自分がどう感じるか
どんな気分か?

と自分の大切さと自分を信じる強さがすこし分かった
30代の秋
私にしてはすっごい進歩だ
上杉昇さんに生き方近づけたかな
では また

上杉さんありがとう!前のページ

今 会いたい人次のページ

関連記事

  1. 自信がない人は一流になれる

    うつ病から立ち直る 病まない考え方

    もう、DV夫や鬱の陰に隠れて生きるのやめました。人目を避け…

  2. 被害者の特徴

    【モラハラなのかわからない】「私が悪い」と思いこむ被害者

    こんにちはー。カウンセラー画家上杉めいです。今日はモラハラ加害…

  3. モラルハラスメント

    【モラハラ】被害者体質、加害者体質の分かれ道

    離婚しても名字は変わりません。上杉めいです。大好きな上杉昇さん…

  4. 被害者の特徴

    コミュニケーション能力

    こんばんは~なんと!今日はスポーツショップの仕事で何月何日…

  5. 自分を大切にできない 

    悟ったつもりで考えた

    仕事でしたやっぱり今日も店長はイライラガミガミ言ってきたの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    【モラハラ】被害者が館を脱出したらとんでもないことが起きた話
  2. うつで困るお出かけを工夫してみよう
  3. モラルハラスメント

    凍った世界
  4. モラルハラスメント

    親権と父親とモラハラの弁護士
  5. モラルハラスメント

    祈り
PAGE TOP