被害者の特徴

根拠なき自信

毎日 すがすがしい日が続いてますね
子どもたちの色んな行事が立て込んでいましたが
一段落
なんと穏やかな毎日なのでしょう~~
この前 絵をめちゃくちゃ褒められたって言ったのですが
あれから目からウロコのように
考えが変わったのね

頑張ってつくして 優しくして 人の気持ちばかりを考えて
遠慮がちな人間だけれど
絵を描いている時は人にどう思われるのかとか
あの子がどうのうこうのうとか全く考えてなくて
キレイとか 気持ちよいとか かわいいとか かっこいいとか
被写体にたいしての興味がメリメリと出ている
あっという間の時間
これですよ
楽しんでいるのに褒めてもらえたのですよ
いつもと違う

才能があるとかは分からないけれど
自分を信じるのは自分しかいないのだから
根拠なき自信を前提にまえに進んでいこう
誰になんと言われようと
人の意見ではなく自分がどう感じるか
どんな気分か?

と自分の大切さと自分を信じる強さがすこし分かった
30代の秋
私にしてはすっごい進歩だ
上杉昇さんに生き方近づけたかな
では また

上杉さんありがとう!前のページ

今 会いたい人次のページ

関連記事

  1. モラハラ脱出

    【なぜ生きるのか?】モラハラ離婚後いろんな説を考察してみたよ

    こんにちはー。カウンセラー画家上杉めいです。さて、私た…

  2. 被害者の特徴

    感謝

    仕上げたよ下の紫陽花も仕事があと数日で…

  3. モラルハラスメント

    モラハラの後遺症の意外な盲点。脳へのダーメージ

    この記事は2021年5月27日に加圧修正しました。1500ほど…

  4. モラハラからうつへ

    必見|モラハラにあいやすい人の特徴 意外な真実

    こんにちはカウンセラー画家 上杉めいです今日はモラルハ…

  5. 自己否定の気持ち

    共依存だったんだ

    共依存とは*自らを犠牲にして他人を助けたり、世話したりする自分…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    モラハラの慰謝料
  2. モラルハラスメント

    めんどくさい女
  3. モラハラ脱出

    モラハラ加害者がターゲットに自己投影をする 本当の理由を聞いてみた
  4. モラルハラスメント

    肯定されること
  5. モラルハラスメント

    モラハラ夫が可哀想
PAGE TOP