モラルハラスメント

上杉さんありがとう!

こんばんわ
私あれにしたからまだ慣れるまで
さくさく字がうてません
そう ガラケーじゃなくスマホです
すごく便利です
便利すぎて戸惑います
昨日 すごく嬉しいことがあったの

おーくしょんにね絵を出品したら
4枚売れたの。
びっくりして嬉しかったのね
私の絵が好きに思ってくれる人居るんだなって
そのご落札者さんが
とても喜んでくれて絵をすごく褒めてくださったの
眩しいみたいにクラクラしてウルウルしちゃった
家買った時くらい嬉しいよ
周りの人達も喜んでくれて
絵を描いてて良かった!
自分を信じてやってて良かった
まちがいなかった
上杉昇さんが自分の信念通そう!って
教えてくれている気がしたからだよ
沢山のハウツー本みるより
上杉さんの背中をおって
声聞いている方が私には
勉強になるよ

驕り高ぶらず精進いたします
だって実力マダマダだもんね
頑張る!

また変な夢をみた前のページ

根拠なき自信次のページ

関連記事

  1. モラハラ結婚

    雪かき

    こちら神奈川は二十年ぶりの大雪子ども達はめちゃくちゃ喜んで外駆…

  2. モラルハラスメント

    休養

    最近の私モラハラ対処 一色になっておりました。絵もかかず本も読ま…

  3. モラルハラスメント

    逃げる

    ちょっとおぞましい記事になってしまいます。苦手な方はスルーして下さ…

  4. モラルハラスメント

    モラハラ離婚してからの生活|パソコン作業が8時間43分!だけどさらに驚くべき事実が

    こんにちは〜カウンセラー画家上杉めいです。今日はいつもと仕様を…

  5. モラルハラスメント

    東野圭吾の小説

    意外と文学少女でして若かりし時に身に付けた斜め読みで小説を読む…

  6. モラルハラスメント

    奇跡を計画

    むしろ、起こらないのが当然である「奇跡」、を、単に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    モラハラ脱出の4年後|心と体の回復と子供のこと|モラハラ生活を振り返った本当の気…
  2. 悪人育成法

    モラルハラスメントで苦しい時に読む本
  3. 被害者の特徴

    【モラハラ夫の価値観】「お前は真のクズ」の潜在意識の葬り方
  4. モラハラからうつへ

    血尿
  5. モラルハラスメント

    モラハラ被害者の確信
PAGE TOP