モラルハラスメント

普通の世界を知る 〜モラハラ環境から〜

めいへ
昨日の朝
義母さんが 仕事に行く前に家に来たんだって
お父さんだけって解ってたもんで
お茶をくれながら置き手紙があったよ
内容は

『このたびは たいへんご心配をおかけして
申し訳ありません
めいさんに伝言願いたいのですが、
息子に○○の家へは帰らないよう
言ってありますので いまの家で
○○と○○の事を
宜しくお願いします と伝えて下さい
今夜伺えなくて残念です 』

と書いてあったよ
って母親からのラインです。

実家に話しに来るのを断ったけれど
寄っていったようです。

やはり何もわかっていませんでした。
まあ、そんなものかも知れません

私が子供を置いて
新しい家に行くことに
両親が心配していると思っちゃってます。

私は子供を連れて出ようとしました。
モラハラ環境から脱出させ
子供達にモラハラを見せないためです。
しかし
家に執着があり
モラハラ支配下にいる子供達は
動きませんでした。
私はまず、
自分の身を守りました。
子供達を守る為には
私がちゃんとしていなければ
助けられませんから。
まず、アパートを借り
そこは
私のシェルターになり
子供達にモラハラがむけられた場合の
逃げ場が出来ました。
出てけと仄めかしますからね
モラハラは。
出ていくところがない状況に追い込んでおいて
精神を追い詰めるのです。
ま、これで 喜んで
ぜんぜん出て行けますね✨
恐怖で支配下に置かれている
状況でも
自分の強い意思で脱出できるんだ
と身をもって
前例を見せることができました。
そして
第3者の弁護士が入ったとたんに
やつからの攻撃は
影を潜め、
義母が発動しました。
ザコンな彼は
義母のいいなりだろうから
これからはしばらく
子供達の家に帰ってこなくなると
思われます。
ふーっと
久しぶりの深呼吸が出来ました。
ゆったりとお風呂につかれます。
それでもまだ
玄関の物音には耳を澄ませていますが
デパートの上の階のベンチのように
一人で行くコンビニの様に
家が一息つける場所に
仲間入りしました。
これが普通の世界ですね🙆
本当に良かったです(^ー^)

大切に前のページ

期待次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    頑張る、モラハラ被害者の本音

    毎晩、限界まで食べ、寝酒をしております眠くて眠くて、耐えら…

  2. モラルハラスメント

    モラハラ夫の家

    私の仕事中に義母が来た。置き手紙とお惣菜と菓子パンがたくさん置い…

  3. モラルハラスメント

    モラハラ被害者の確信

    今日は相談員さんに今まで相談に言ったという証明書を貰いに行きま…

  4. モラルハラスメント

    モラハラからの回復⑧とうとう心臓が壊れるのか

    お仕事でした最近はメガネシェフのことを気にしてる場合じゃなくなりま…

  5. モラルハラスメント

    打撲

    高2の子どもと言い争いをしてお互いに逆上して腕を腕を何度も強打され私は…

  6. モラルハラスメント

    モラルハラスメントの弁護士

    他の弁護士さんと面談してきましたそりゃあもう話が早いモラル…

コメント

    • kyoko
    • 2017年 6月 08日

    ふれ~ふれ~めいさん!
    がんばれがんばれめいさん!  
        
          ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!

    • めい
    • 2017年 6月 07日

    きりんさん
    ほんと何を憔悴してるんですかねえ
    17年訳のわからない恐怖で
    憔悴どころではありませんでした。
    息子はうまく被害者面しているので
    お義母さんが矢面にたっている
    今さらです。
    サインはたくさん出してましたよ
    両親にこんな感じで伝えたら
    とてもひいてました。
    そこまで…と思うかもしれませんが
    実際、相当、きついですもんね✨

    • kyoko
    • 2017年 6月 07日

    久しぶりですね。わくわく感^^
    わくわく、ドキドキ。って、すごいハッピーになれますね^^
    めいさん家族がお義母さんに惑わされないようにしてほしいな。
    めいさんの気持ちは決まってるんだから
    周りがどう動こうと関係ございません。ほほほ。ですよ^^

    • めいき
    • 2017年 6月 06日

    きょーこさん
    なんか
    全てが上手く回りだしたような
    感じがします。
    あとはすんなり離婚です。
    モラハラの言いなりにはもうなりません。
    第3者が入ることで
    ここまで落ち着いて
    穏やかに過ごせるとは
    予想もできませんでした。
    今日はまた、仕事帰りに
    おしゃれなソファーとテーブルを見ました
    わくわくします♥

    • めい
    • 2017年 6月 06日

    きりんさん。
    はい。違和感だらけです。
    両親はすでに
    丸め込まれてます。
    お義母さんは
    本質は知らずに
    子供のことを世話を頼む
    お世話お世話言ってきます。
    どれだけ孫が傷ついてきたかは
    わかっていません
    憔悴しきった顔で
    私の父に会ったようです。
    顔を見るのが父は忍びなかった。
    (>_<)と言ってました そしてお義母さんは めいさんの気持ちに早く 気づいてあげられなくて 悪かったと言っていたそうです(>_<)

    • kyoko
    • 2017年 6月 06日

    うんうん、上手くいってる^^
    モラハラに思うようにならないぞっていう意志が伝わってますね。
    お義母さんは、よくわからないけど。
    孫の面倒は見れないってことか。
    それはそれで良かったですね。
    二度と孫に合わせないって言われても、つらいし。
    めいさんがめいさんの生活を着実に進めてきた結果が出た。
    前進前進。^^
    良かったね☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    モラハラ被害者が脱出を決意した瞬間とその後
  2. うつ病 朝の簡単な習慣で1日の気分良くする
  3. モラルハラスメント

    モラハラ ポジティブになれないのにはわけがある
  4. モラルハラスメント

    鬱病の毎日の暮らし
  5. モラルハラスメント

    モラハラからの回復⑤ほっとした日
PAGE TOP