日常

ゆるミニマム生活を目指して 気分が落ちて重苦しい気分のときできること

こんにちは
カウンセラー画家上杉です。

体調がすぐれない
なんだか気分が落ちるというときにできることを1つ。

使っていないものをバンバン捨てました

気分がスッキリ
家もスッキリしましたよ。

身が軽くなったみたい
もやもやした気持ちも一掃しました。

メンタルにも
ゆるミニマム生活
利用できますね。

以前 一度 布団を送ってもらったときに
荷物が増えちゃう・・・
とドン引きするぐらいがっくり落ちましたけどね 

なんでもいい塩梅が大切ですね

何を捨てようか

息子に頼まれて買った調味料類をいつ捨てよう
どれを捨てようとタイミングを虎視眈々と狙ってますよ
マル秘ですが。

クミンやらやらオレガノ ターメリック
オイスターソースとナツメグ 粉チーズ
香りの強いもの私には使い道ゼロです

オリーブオイルと塩胡椒、醤油で十分です。
あとは
化粧品も捨てるためにバンバン使い終わりたい。
無印の化粧水とクリームとメイク落としのみにしたい

風呂の入浴剤も息子がたっぷり使ってだいぶ減ってきました
ありがとう息子

あとねシャンプーも海面活性剤が入っているから
お湯で流すシャンプー 湯シャンが良いみたいですよ。
シャンプーでさっさと洗うよりも
湯シャンの方が実は手間もかかりますけどね

ローラもやってるやつです。

人間 洗いすぎでそれを補おうと油が出てきてしまうので
半年はべとつくみたいですが
シャンプーを使うのゼロにしなくても大丈夫みたい

髪の毛も丈夫になって
程よい艶が出て
頭皮が健康になる(頭皮の油分の分泌過多も減る)
理にかなってるんですね

やってみよと思います^^

よかったらまた報告しますね
私にとったらシャンプーの
ボトルがお風呂場に散らばっているの目障りですもん

 

いらないものを捨てた結果

やるべきことが見えてきた
それはなんと
絵を描くこと。
絵の道具は捨てられないし
大事だし大好きな油彩画ももっと描こうーと
そんな気分になったんです

最近は絵を描きに
出かけて仲良くなった人もいて
面白い

いらないものを捨てる

絵を描きに出かける

良い出会い

出会いまであるとは盲点でした
(神社でお願いしたんです
良い出会いがありますように
息子が元気になりますように・・・って)

 

モノを捨てる途中で壁にあたる

捨てるのがもったいないし
新たなモノがやってきたりして
落ち込んだり諦めようとしたけれど

体調が悪くなって
えい!!と再挑戦してみて

やってよかったーって思います

動けたら
やってみてね。

人それぞれ なにかのメリットがあるかもしれません

では。

 

SNSで命を救ってもらったことがある 本当の話とビジネス成功の秘訣

本日はライブドアブログを削除しました
大好きな人たちからの大事なコメントと記事はしっかりとバックアップをとり
過去記事だけを消すつもりでしたが


全部消えてしまいました。

あんなに良くしていただいたのに
お礼も言わずお別れしてしまいました 

申し訳ないです

ライブドアブログの 凍った世界 日常 は
6年前から続けていたブログです。
インキャな私にとって

唯一心の吐き出せる場所であり
モラハラから救い出してくれた人たちと出会った場所でもあり
生きた証といっても過言ではありません。

あのブログがなかったら今頃


モラハラ館を事故物件にするべく
自死を決行しておりました

AndreasGoellner / Pixabay

出会いは必然
偶然ではなく仕込まれたことと

いいますが
スピリチュアルやおとぎ話を突っ込みを入れながら
聞く私でも
そういうことってあるんだなって思います

特に社会人になってからの出会いなど
仕事関係者以外ほぼないんですよね
人と関係して楽しかった
とか
いい出会いだったって思うことなんて
ないに等しいです

出会う男性にはほぼ皆に「お金かして」と言われました

なぜだろう・・・不思議ですね 笑

でも私は
カウンセラーの学校に行ったことで
とても素敵な出会いがありましたよ

そのほかにも今日
たまたまいった海岸でも
サーファーのおじいちゃまと出会いました。

上半身裸で板を漕いでるスポーツ
サップヨガをされてました

あんな絵に描いたようなダンディーロン毛爺ちゃん
初めてみましたよ

ドヤ顔で聞かれましたね?笑

「俺、何歳に見える?」

これってあれですよね 
思った通りの歳を言っちゃダメなやつですよね
見た目マイナス10歳くらいを言って
最終的に
「ふぇっつ!!そんな歳に見えないですぅ」

って言わなきゃならんやつ?笑
多分きっと
60歳。


実際は7?歳だと平然とおっしゃっていました
私よりは精神肉体共どもマイナス10歳に見えます 


なすDが歳とった少年のようなおじいちゃんでした

海辺の家の中に案内してくださり
数々の写真を見せながら
これはまるまるちゃん
こんな経緯で出会って
サップヨガ教えたことあって
こんな経歴で
俺がこんなことを教えたんだ
こんな風にボロボロで生きてたんだけど

今はこんなことして生活してる

楽しくやってるよ
ととても満足そうな顔されてました


女性の味方 その意味で
私もおじいちゃんに共感
そしてリスペクト

そのおじいちゃんは何をやってもうまくいく


いい大学を出て 医者になったから
頭がいいのは分かる
アイデアを出すのも好きなのも分かる
キラキラした笑顔が
人を虜にするのも分かる



でもなぜおじいちゃんだけが成功するの?
私はおじいちゃんに聞いてみた
ビジネスの極意ってなんですか?

はっきりとこう教えてくれました

「それは色気だよ」

・・・・・
色気とはエロの方でなく
遊び 余裕 真面目に偏りすぎず
ちょっとした遊び心を取り入れるってことなんですって

おじいちゃんの作った六本木のビルでは
おじいちゃんが外国から人を呼んで始めた
エアロビクス教室


怪我をする人続出したからその上には
スポーツの怪我に関するお医者さん


エアロビクス教室で鍛えているだけでなく
夜になると男性スーツの女性はドレスになって
カクテルの飲める社交場

そういう遊び心 色気の使い所が大事
なのだそうです。

そんなこんな出会いがあり
不細工な私が色気を使い
それが今後にどう影響するのでしょうか

未来は見えないから面白いですね

おじいちゃんの話を聞いた私はとても
ワクワクしてきました


モラハラから助け出された私は
のうのうと平凡に生きていはいきませんよ〜

今日はユーチューブの撮影に海に行ったの
どんだけ自分がやばい外見をしているか
目の当たりにしたので
ほぼ海を撮影しながら
DVに関する話をくっちゃべってドン引き

はい。潔く諦めました〜

 

というわけで今後はこちらのブログから
よろしくお願いします
(ライブドアブログ 凍った世界 日常を読んでくださっていた方
みてくれているでしょうか)

今があるのは過去の私を支えてくれた人たちのおかげです
心から感謝申し上げます
                  

カウンセラー画家 上杉めい

 

ユーチューブでできるDVカウンセリングの準備中

お久しぶりです カウンセラー画家 上杉めいです

ただ今 はてなブログからワードプレスというサーバーへ

住処を引っ越している最中です。

お待たせして 申し訳ありません

/

こちらのブログでもモラルハラスメント

DV被害者が少しでも前を向けるように

あなたの持っている力を生かせるように

人から支配され続け壊れ 

なくなってしまった

あなた自身を取り戻せるように

現実をよく観察し 

未来を計画していくことを誓います

/

今はそうじゃないかもしれないけれど

あなたは一人ではないですよ

今後そうなります

いえ

ブログを読んでいくうちに

現実を知り 見えなくなっていた景色が

見えてくるのかもしれません

/

あと・・・考えただけで笑えてくるのですが

マスクしてモゴモゴと

ユーチューブでモラハラ DVのことについて

語ろうと思います。

/

観たことないですよね

斬新ですよね

明らかに 面白くないでしょうね 笑

でも被害者は声をあげることなく

ただじっと一人で耐えているんですもん

ずっと一人なんですもん

そんなことは悲しすぎます

/

え?私?

ダンディーなメンタリストDaigoさんイメージです

楽しみに待っていてくださいね

ではまた!

/

Ps. 息子がブログ読んでくれているみたいです

私のやることなすこと 暴言を吐いて阻止していた息子です。

訳のわからないことでパニックになっていた子です

環境変わればなんとやら

夜な夜な騒いでいる若者を見に行った結果

今、私住んでいるアパートで騒音騒動が起きています

アパートの管理会社から私の携帯に電話があり

「最近アパートの外で、夜若い子たちが騒いでいると

めいさんのアパートの住人から多数連絡がありまして

何か心当たりや気になることはありませんか??」

と。

「いえいえ。騒いでいる声もしませんし

ただ気になったことはアパートの周りにタバコの吸い殻

2、3本を見たことくらいですよ。」

といって電話を切った

後にメールが来たが「警察にパトロールを強化してもらうよう

頼んだ」ということだった。

 

そういえば思い出した

毎晩若い男の子の

歌声が外から聞こえている

夜中2時くらいかな。

私は鬱で睡眠障害があるので

寝れているようで眠れていないから

何にも気にしていなかった。

歌声が聞こえてくると

さみしい夜に一人じゃない気さえしていた。笑

その男の子のことを

脳に障害のある子で

昼間は家に引きこもっているけど

夜は家族の目の行き届かないこともあり

外へ出てきてストレスを発散しているのだと思っていた

 

ある夜

男の子たちが来ているというアパート前を

最小限の開閉で

中腰で見に行って見た

そこである事実がわかったんだ。

 

4人の若い男の子たちがいてる

彼らは俗にいうDQNだったんだねえ

それにしても歌が音痴すぎる

全て同じ歌だと思っていたが

よくよく歌詞を聴いていると

千と千尋の神隠しの歌だったりする

皆一様に下手くそで

全て同じ男の子の声とさえ思っていた

DQNに一言言いたい!

 

もうちょっと上手く歌え

なんの歌かわかんない

魂の抜けるラーメン

とあるところへ

うつになって初めての遠出をしました。

楽しみで前の日の夜は眠れなかった ♫

 

さて、電車や座っていることや立っていると

気持ち悪くなり血の気が引くようなうつの症状ですが

行けました。

そして帰ってこれました。

 

一緒に行った車椅子の弟は

体幹がなく腕から上だけが使える状態で

車椅子に座るとお尻がずり落ちそうな格好になってしまいます。

ついでに身長も体重もがっつりとあります

 

脚を固定しても突っ張ってしまってなかなか難しくて

電車の中では想定以上に横にも前後にも場所を取り

満員電車でも

他の人を遠ざけてしまうのです。

両足が動かなくても

脚と手が動かなくて顎で運転する電動車椅子でも

シュッとスマートにかっこよく座っている方が想像がつくと思いますが

全く違います。

 

そんな弟に気を取られているのにも関わらず

やっぱり立っていられませんでした。

弟の方がよほど元気でした

 

これはいかん。

空腹だからだ・・・

精神を立て直そうと

数々軒を連ねたレストランから

とあるレストランに入りました

高速道路のサービスエリアのようなシステムで

食券を買い

その横で食事が出てくるのを待つのです。

食事ができると上の掲示板に番号が表示されます。

 

席に着くと

お客さんが周りの人の表情を見ながら、

作り笑いで

ラーメンをすすっております。

中には魂が抜け

方針状態で天を仰いでいるお客様もいます。

 

その原因を

運んできたラーメンが明らかにしてくれました

 

目の前の待ちに待った食べ物は獣臭プンプンで

鼻と口を覆いたくなるほどです。

麺はふやけ その姿を増大させ

期待を裏切らない

予想通りのお味です。

セットのチャーハンは獣臭の代わりに

冷蔵庫臭がします。

三日くらいたった褪せたご飯のまずい味付けのチャーハンでした。

私の口から獣臭が漂いそうで

液体歯磨きを買いました。

袋麺の方がよっぽど美味しい!

どうやってこんなにまずいラーメンを作ったんだ!

とびっくりするくらいでした。

 

新木場近くにある国際〇〇という近代的な雰囲気の建物の中にある

とあるレストランのお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家庭用浄水ポットに潜む恐怖

家庭に潜む恐怖についてお伝えしようと思う

これ

家庭用浄水ポット

f:id:mekkukun:20181001112352j:plain

使っている人も多いのかな?思うのですが

このポットの中に装着する濾過するところに

たくさんの黒カビが付着していたんだ。

 

それを知らずに

せっせと水を作って飲んだり料理に使ってた。

このポットは夏の暑い時期は冷蔵庫に入れていたけれど

お盆過ぎたくらいかな

涼しくなってきたから

体にもいいし常温で水を飲もう

とキッチンのカウンターに置いていたの。

 

カビの恰好の住処となってから3ヶ月くらいかな

全く気付かず毎日このカビだらけの水を飲んでいた

恐ろしい

(説明書には2から3ヶ月ごとの取り替えって書いてあったと思う

そこを7ヶ月使ってた)

 

その影響なのかどうなのか

誰とも触れ合わないし関わらない身でありながら

肺がちょっと苦しく咳が出てた

まあそれも治ってきたのだけれども

私ごとなのだけど

今朝

とんでもないことがおきた

 

軽くお腹が痛くて

寝起きにトイレに行ったのだけれど

座った途端

急激な吐き気と腹の激痛と頭痛とめまいに襲われて

死んだ方がマシ・・・

という状態に・・・

なんとか下から出るものはひねり出して(〇〇◯ね)

吐きそうだったけど〇〇◯が優先だからと耐えて

ベットに倒れ込んだ途端

不快な状態から解放されていくのがわかった

多分気を失った。

 

そういえばこんな状態に今まで一度だけなったことがある

数年前 ヘルニアの痛みを逃しながら匍匐前進で

トイレに行き 立ち上がった後も

今朝と同じようになって気づいたら

トイレで気を失って倒れてた。

 

今日は目覚めた後

その後 原因を探っていたらカビだらけの

浄水ポットを見つけたっていう話です

 

カビだらけの水を飲んだせいで気を失ったとはいえないけど

多分関係ないけれど

浄水ポットの濾過器のところ

気をつけてみて下さい。

 

食欲がなくて出かける気力もなくて、水だけ飲んでおけば4日間は生きれるんだから。痩せるかも♫

という楽天的な考えを悔いました

では