嘘に思えるかもしれないけどすんなり悩みを解決した話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自己啓発本を数千冊も読み漁った読書女が

すんなりと悩みを解決した話

嘘のようなホントの話を書いていく

 

悩み

最近ねものすごく落ち込むことがあってね

悔しいし悲しいしだんだん怒りも湧いてきて

そしてぐったりと落ち込むやつだったのね。

何があったかは

いつものお医者様から

人格や行動を否定されたってことにショックだったの。

ただそれだけなのね

「この人 私のこと好きじゃないんだなあ・・・

もう来るのよそう」

でいいじゃない?

普通の時や健康な時はね

 

考えすぎる

それが私は考えすぎる性格

自分の心の内を全て話してた人がそんなこと言うんだから

私って最悪な人間だよなあ・・・

過去も未来も現在も

全てがもう真っ黒になってしまったの。

 

そして自分を責める

自分を責める系にいつもなってしまうのは

心の癖なんだけどね。

 

まず眠った 泥沼にはまったように・・・

でもね

夕方から今日の夕方まで眠りに眠ったら

少し充電できたのね。

サインバルタという抑鬱剤の影響もあるのか

妙に落ち着いて

「心療内科の先生なのに

患者を〇〇たい気持ちにさせるなんてちょっとね?

そこの医者には私のことは理解してもらえなかった

だから 他の病院にかかろう。

それどころかあの先生が嫌味がちで言った

「ADHDの疑いがありますね。」の言葉から

ADHDのことを色々と調べたわ。

 

現実を見る

きっと私はその傾向はある

自分の今まで生きにくかった原因

 

 

・ミスばかりしてしまう

・物忘れが多い

・ぼーっとしているように見える

・創造性に富んでいる

・友達が少ない

など

頑張っても報われなかった出来事が

病気なのだとしたら・・・

できなくても私の人格は救われる

 

計画をする

それにどんな方向の仕事に就けば

人に迷惑がかからず

しかも活躍できる道があることを知った

 

先生〜ありがとうって少し感謝もしてる

 

よく周りの人に悩みや失敗を相談すると

「そういうネガティブな考え方やめなよ!」

って言われたけどそう言われれば言われるほど

ネガティブは止まらない

それどころか狂ったように

ネガティブ教に突き進むのだ。

苦しくて寂しくてまっ暗いトンネルに

迷い込んだような感じなんで

辛いんですよね これ。

 

だから何気なく頭の片隅にあった方法を

試し見た

これは大正解だったね

 

自己啓発本なんて

一時的にテンション高くやる気になるけど

実際にはやらない できない 変わらない

現実をしっかりと見て←ここ大事!

計画を立てたら

なんのこっちゃない

 

じゃあどうすればいいのか

できないところは無理してやらなくても

人より優れたところを生かしたことを

すればいいんじゃね?って

私の場合は

事務や計画性の必要な職業に就かず

アイデアや独創性を生かした

自分の考えたものを作り出していく

形にしていく仕事

数々の辛い経験を生かした

カウンセラーや

アートの仕事でよかったんだ

そう

私がやりたかった仕事が向いていた

 

人の批判なんてどうでもいいや

要は自分が

気持ちよく 楽しく 明るく

自分の力を発揮できればいいんですよ

きっと鬱になってしまった人は

人の気持ちを大切にできる優しすぎるために

自分をないがしろにしてしまっていた人が

多いんだから

このくらいオーバーな考えでもバチは当たらない

 

 

まじで迷った時は

現実をしっかり見る

そして計画をする

(バグワン・ビー・シュリンプっていうドイツかどっかの哲学者の名言です

大人気のモラハラカウンセラー・ジョー先生からも教わりました)

 

をできる範囲でお勧めします。

落ち込んでそんな気になれないなら

それもそれでいいのですよ。

頭の片隅に置いといて下さい

いつか使えるといいです

 

では

眠れる方は

おやすみなさい^^

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*