モラルハラスメント

【モラハラ】精神的暴力の殺傷能力が高すぎ。亡くなっている人がたくさんいるよ

こんばんわ。カウンセラー画家上杉めいです。
お正月休みも終わりましたね。さて今年はやることが沢山あります。

実はASPさんのためのカウンセリング付き絵画教室
何か一歩踏み出したい人の心のケアや癒し、行動力を培うための講座を考えています。

どうかなあ・・・ここで初めて言ったよ
売るための絵でなく
心と向き合うための絵。芸術の感覚が優れているASPさんもってこいだと思うんです。

それは置いておいて

今日は

モラハラ(モラルハラスメント)精神的DVがえぐすぎる件

について話していきます。

お正月にこんな声を聞きました

  • あなたのは精神的暴力でしょ?勉強ができないからって頭殴られたり蹴られたりしたわけじゃない・・・。実質、被害がないよね。
  • DV加害者もある意味病気。
  • 私のは精神的暴力だから、体に暴力があった人よりまだマシだった

何も知らない人はイメージでは「体への暴力より被害が軽い」と思うのでしょう

これには理由があって無理もないのですよね。

 

モラルハラスメント・モラハラの本当の辛さ

本当のモラハラの辛さは、実際に被害のあった人やモラハラを専門的に勉強した人でないとわかりにくいので
しょうがないと言えばしょうがないのですが、知らない人の上から目線の意見を押し付けられた苦しさもあり
予想以上の辛さですよね

きっとモラハラされたことのない加害されたことのない人にどんなツールを使って
どんな良い説明をして お金を出して話をって聴いてと言っても聴けないし、理解が難しいでしょう。

なぜなら世の中に本当の悪である「モラハラ加害者」のような性格の人が存在していることを知らないから。

どんな殺人鬼だって良心があったり いいところがあるのが常だと感じています。
全部が闇で真っ黒な心の人と接したことがないからです。

モラルハラスメントについてはここに詳しく書いてあります。

モラルハラスメントを超詳しく説明するよ
めちゃくちゃ長文で原稿用紙15枚分くらいありそうですが、これでもモラルハラスメント・モラハラのエグさを伝えきれません

モラルハラスメント・モラハラで人が亡くなった事件

事件とされていなくてもかなり多いと聞いています。

モラハラから心身症状がでて 病気になる被害者。

モラハラで心を壊して自ら死を選ぶモラハラ被害者。

誰にも知られずこっそりとモラハラ被害にあい、どうしようもなく
心のコントロールが効かなくなった真の被害者が事件を起こすケースもあります。

モラハラ加害者の割合は14人に一人とも言われています

モラハラに気づくようになった私にも 夫と離れた後の就職先の美容室は
2軒ともモラハラ経営者でした。

まるで何でもかんでもモラハラと言ってしまっているように感じるかもしれませんね。
これを言ったからモラハラだ!と言う言語なんて存在しません。

無視をしたり文句を言ったからモラハラではありません。

モラハラはマインドコントロールを伴う支配なので2人の関係性は
他人からはわかりにくいんですよね

 

モラハラ被害を装う これだけはやめて

モラハラではない被害者が声を上げ
助けを求め、「モラハラにあった!」と被害を叫ぶおかしなケースもあります。

真の被害者がこれではさらにむくわれません

私はこの人のカウンセリングに関わり 完全に疲弊しました。
最後は私の責任にして 全てから逃げたのでもしかしたら加害者だったのかもしれません。
(付き合いが短かったので確定ではありませんが加害者が被害者を装う場合があります)

間違ったモラハラの認識はさらに
モラハラ被害者を困惑し、やったのことで求めた助けを振り払い
モラハラ被害の闇をさらに深くするんです。

 

モラハラ被害で死者が出たケース

結愛ちゃんが暴力にあったケース

北九州のアパートの一室で数人が亡くなったケース

気分が悪くなってしまいますね。

こんな風に大事件になる場合以外にも意外に身近なところで
D V・モラハラ被害にあっている方もいると思います。

よかったらこのブログを見せて気づかせてください。

私は「離婚しないモラハラのJoe先生」のブログを読んでモラハラを知った一人です

 

いっぱいいっぱいになって事件を起こしたり
心身症状が出たり
病気になったり
心が死におかしくなる前に

 

 

 

モラハラ離婚からの強みの見つけ方。恥ずかしがってたら人生終わりそうになった話前のページ

植松聖被告は【モラハラ】自己愛性人格障害だとしたら言動の辻褄が合うよ次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    人を傷つける人と自分を肯定する心

    話がもどりますがお花の先生がね貴方が自分のこと嫌いなのね…

  2. モラルハラスメント

    リラックスする

    もうこのグダグダな気分をどうにかしようと近くの海に行きました…

  3. モラルハラスメント

    モラルハラスメントの弁護士

    他の弁護士さんと面談してきましたそりゃあもう話が早いモラル…

  4. モラルハラスメント

    モラハラからの回復④

    仕事場の 仲間とlunchへ行きました。モラハ…

  5. モラルハラスメント

    モラハラ被害者、ある日、死を考えた

    小林麻央さんが亡くなりました毎日毎日私はブログを読んでいて…

  6. モラルハラスメント

    これからのこと

    シルバーウィーク 楽しかったですね☆と言いながら私 胸が詰まっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. 対人恐怖症

    いじめられた経験を書いていたら自信を持っていいことに気づいた
  2. 被害者の特徴

    【モラハラなのかわからない】「私が悪い」と思いこむ被害者
  3. モラルハラスメント

    身辺の変化
  4. 悪人育成法

    好かれて愛される女性になるこつ
  5. モラルハラスメント

    持病
PAGE TOP