モラルハラスメント

【心の傷 精神的DV】モラハラを受けた私がやったこと 3つを詳しく説明するよ

前回こんな話をしました モラルハラスメント(モラハラ)脱出後の離脱症状と自由に困惑する 【別世界】で自分を取り戻したよ と。 こんな悩みはありませんか? モラハラ(モラルハラスメント)DV後の後遺症をひきずりながら どうやって自分を取り戻していくのか どう考えどう行動していけばいいのか どうすれば心が癒るのか 加害者に対してどう接していけばいいのか 全く手探りで 先が見えないですよね。 考えることは後悔と惨めさと悔しさ そうなるのも無理はないと思います。 ですが過去を悔やんでいても何も変わりません とにかく前に進もうと思った矢先 うつなどの病気にかかることも珍しくありません 私もその一人です ですがその時 もとDV被害者のKさんが 心から寄り添ってくれました。 いろんな人の応援がありました ヘンテコなアドバイスもありましたが 一般的なアドバイス=クソバイスは聞くけど聞き流し そのおかげか 覚醒というのですが 目覚めたようにクリアな思考で 40年間の生きにくさから解放されました・・・ 私無宗教です 大丈夫ですw

長期の精神的DV モラハラ

もくじ

体への暴力 心の傷を負った私がやったこと3つをあげます

  1. カウンセリングと絵の勉強
  2. ブログをコツコツと続けた
  3. やりたくないことをやめた

です。
ですが 体はあまり動きません
体調の良い日は少しずつ出てくるのですが 夕方起きてきて
ぼーっとしながら しばらくは 日が暮れるのを辛くて惨めな気持ちで過ごしていました

ひとりぼっちなので買い物に行かないと
餓死してしまいます


夜な夜なセブンイレブンに スイーツと袋入りサラダを買いに行きます

 

何もしていない割にはちゃんと お腹は空くのです。

食い意地のはった性格も 病気ぐらいではびくともしません
ですが
買い物に出るために着替える気力はありません

たまに早く起きた昼に 12時に買い物に出ようとして
実際出たのは午後5時なんてざらでしたw

モラハラやDVによる心の傷


を悔やむことも 山ほどありました
何もしていない割に 山のように悩むんですよ

これを読んでくださっている方にも
DVや心の傷を治したくても 辛い苦しい悔しい思いばかり浮かんでは消える

そして先のことがずっと見えない そんな方が多いのではないかと思います

しかしその悩みは何も生みません 建設的ではありません


と言いつつ私はボケーっとした生活をしながら
ブログをがむしゃらに書き綴り
スイーツを食べ暮らしていました

ある日 今 

なんのしがらみもないとしたら
やりたいことを探しました

私はカウンセリングと 絵を描くことだったので
週1回の心理カウンセリングの学校へ通い 絵を描きためました

SNSに絵を投稿しているうちに
褒められることが多くなり 画家になりたい!!
とはっきりと思うようになりました

動悸と息苦しさと震えが起こる食事づくりは やめました

一生のうちほんのひと時でも 自分のやりたいことに
精一杯打ち込む時間が あってもいいという開き直りがありました

今までモラハラ旦那さんのために
全力で家事をしていた私がです 罪悪感もあり

長男もDVモラハラ館を脱出してきたこともあり

働きに出たりしましたが
自分の新たな側面に気づきました

すっごい疲れやすく
人と関わることが完全恐怖の
対人恐怖症になっておりました

いえ もしかしたら以前からそうだったのかとも思います

頑張り努力することには慣れていますので
明るい顔で平然とこなしますが まあ 
ありとあらゆるところで傷つきます

疲労感が半端ではありません

モラハラ被害から対人恐怖症へ

対人恐怖症だと薄々気づいていたものの 見てみないふりをしていました

なぜなら対人恐怖症だと認めてしまうことが
甘えになると考えていたからです

また脱出してきた息子も
何らかの精神疾患を抱え
大変生きづらそうで 一切 外に出ません

完全な引きこもりになりました。
こんな時は教えてもらった平行思考です。

DVモラハラ家庭で育てた私が悪いのですが

どんなに過去を悔やんでも
今の息子の状態を変えていけません

できるのは生活のサポートです
と言っても出かけられない息子の
食事を買いに行く だけです。

家事は やっぱり動悸やパニックが起こり ほぼできません。

ですが全く落ち込んではいないんです
そして子供を無理に外に連れ出すこともしません

悲壮感も漂っていません
こんな人でも 40年間の自己肯定感のない
自信のない人間でも 変わっていけます

今は他人からどう思われようが 他人からの評価はどうでもよくって 自分が満足して やりたいことができればいい でもかっこよくいたい! という思いだけです

息子の前でも 良いお母さんはやめ かっこいいお母さんです もちろん心は病んでいない ご機嫌なお母さん。 それが子供のモラハラ化を防ぐ手立てにもなります

子供のモラハラ化を防ぐ方法

も書いておきますね なぜ被害者体質の私がこんなことを言うかって?? そう

あまりにも悲劇の降りかかる寂しい人生を
小さな頃から観察しまくり 
モラハラを経験してからは 勉強して研究して
埋もれるほどの自己啓発本を読み漁り
モラハラには毒薬になることも多数やらかした結果です

体張ってます!

得体の知れない人の書いた ありふれた自己啓発本


騎乗の結論よりは役たつ
と思います

モラハラによる子供への影響

  • 常にオドオドした態度
  • 異様な自信のなさ
  • ターゲット(自分の母親であっても)見下す態度
  • 常に親の機嫌を気にする または機嫌をとる
  • 急に怒り出す
  • 常に緊張でいっぱい
  • 兄弟の仲が悪い

被疑者が加害者の前でとる態度
被害者が自分の子供の前でとる態度
加害者がターゲットにとる態度と似ていることでしょう

なぜなら子供は親の態度を見て学習するからです

必然的ですね

なのに兄妹に向かい 「
あなたたち兄弟は仲良くできないの?」
「お願いだから喧嘩しないで」
口にしますよね。

家庭の状態をよく見ていないので
私はなんとも言えないですが モラハラ環境が根本にあり
それを薄々 気づいていると思います

子供の不仲を見て 心を痛める自分の前に
親の不仲を見て心を痛めてる子供の気持ちを
想像してみて下さい

子供にはどうやっても太刀打ちすることのできない 試練です。

小さな子供にはこの環境をでて
一人で生きていく術はありません。
あるのは絶望と
自分が悪いんだと言う罪悪感だけです

モラハラ加害者と暮らす親

子供を守ってあげられる親が
お金のためだけに 加害者と暮らしている。

「子供のため」だと言いながら
そのままでは子供は明らかに精神を病みます

あるいは

全ての責任を人になすりつける
加害者のように

モラハラ化します。  
では どうすればいいか それは

子供のモラハラ化を防ぐには
健康で機嫌のいいお母さんでいる です。

そんな簡単なことじゃないのよ モラハラは・・・
と言う気持ちもわかりますが

自分自身が子供の目線で物事を考えると 
答えは簡単に出ますよね!

モラハラで苦しくて辛くて ふざけないで!
なんて言わないでください

子供を助けてあげられるのは あなただけです。

 

モラハラ化を防ぐために明確な
意思を持ってやり遂げてください


自分を偽ってる なんて考える必要はありません。

理不尽で普通の人には理解できないモラハラ環境ですから 我慢して苦しんで努力して 壊れていく自分を犠牲にしてまで 他人に尽くすことはありません。

健康で機嫌のいいお母さんでいることは
日常の何気ないところからです

病んでいる悲しい苦しんでる言動を
意識して変えてみてください

子供のモラハラ化を防ぐ時の注意点

StockSnap / Pixabay

弱いものをいじめるモラハラ角界では 弱者は大好物です

楽しそうな笑顔や キラキラした他者の態度を嫌います

 

なぜなら 
自分がバカにされているように思えたり
奴隷であるはずのターゲットが 元気になり出すのは許せないことだし
いつもと違う雰囲気や意思を感じ取って
恐怖に感じたり するんですよ

モラハラ加害者の心中なんて
知らねえよって感じですね

モラオの前では 元気にはならない方が良いです。
とりとめない欲求がやってきますからね

死んだ魚のような目でいることも
難癖つけられると思いますので なるべく
話さない 感情を見せない かつ 
怒らせない態度でいるかが鍵です

話がそれましたが
子供の前で 無理でなく 何気なくやってみて下さいね

頑張りすぎて 淀んだ瞳を無理に輝かせて 引きつった笑顔で
勢いよく子供と向き合わないでください
泣く子も黙るトラウマ級の 化け物のような顔はやめてくださいね

お子様は心底 安心すると思います

 

そんな風にして ブログを書きつつ 1つ1つ解決策を見つけ
自分のやりたいことだけをし 自分のことだけに時間を使い
(もちろん息子 娘はとても大切) 嫌なことをしない

自分勝手でご機嫌な人

これは今まで他人に尽くししすぎたために
自分を嫌いになり 病んでしまった人用の
変革革命みたいなものです

なんだか宗教みたいなこと言ってますねw

しかし不思議なことに こんな風に自分勝手にしているだけで
まずは自分の心を立て直し 覚醒したんです
考え=感情を意識できるようになったんです

途中 ブログを書いている段階でも
私何時間もかけて努力しても
報われないんじゃないって思ったこともありましたよ

そんな時は ありとあらゆる側面から
状況を観察 そして思考します

悩んでも無駄だった昔から
今は生きやすくなる方にシフトチェンジできますよ

その時悩み抜いて書いた記事はこちら  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨夜バスに乗る時 スッテップを踏み外して
バスの中に転がりました・・・。
すねを強打したとたん

周りがし〜んと静まり
時が止まったような感覚がしました・・・

身に覚えありませんか?

大きなことが身に起きる直前は周りの景色がスローモーションになったり
走馬灯のように小さな頃からの思い出が蘇ったりするのも
なんなんでしょうね。

そんな場合じゃないのにww

さて今日は
努力はしたほうがいい理由と
確実に無駄になる努力
について話していきますね

なぜ私が努力について偉そうに語るかというと

https://koottasekai.com/石の上にも3年というけれど3年ってけっこう長/

(石の上にも3年っていうけれど3年ってけっこう長いんだよ)

https://koottasekai.com/post-2585/

(努力は必ず報われるのウソ、ほんと)

 

不器用で対人恐怖で自信ゼロで
その中でも完全無欠な無意味な努力を17年間しておりまして
環境をガラリと変え
努力する方向が変わって2年で良い変化がたくさんあったから

経験と実績がありますので
良かったらお読みください

 

無駄なあがきをせず
努力が身を結び
自分がしていることは正しいの?の疑問が解け
愚痴や悩みが減っていく方法を話します。

まず、今頑張っていること
努力が自分には正しいのかどうかについて

自分が努力していることが正しいのか?=
無意味な努力をしているんじゃないか?とよく悩みますよね

 

無意味な努力とは

怒鳴られ
または怒ったような態度

または
妻としてそれはどうか??のような罪悪感を煽る言動で
自らそれをするように仕向けられた努力です

 

マインドコントロールと言うのですが
自己肯定感と自尊心の低く
人に尽くす体質の場合 
あなたをゴミのように使う相手の餌食
いとも簡単になりやすい。

現実は
相手の都合よく使われる ということです。
これはやればやるほど
またはその時点においてとても苦しいです

仕事してお給料を貰ってる場合など
時と場合によりますが
努力
労力の対価としてお金が発生しています
違いますね。

子供のお弁当や家族の食事を工夫し作る
などは違いますが

食事を作ったあなたを
責めるかのような態度で怒りながら食べたり
ため息をしたり
舌打ちをするような相手への必死の料理は
押し付けられた努力

(私冷や汗をかきながら恐怖いっぱいで
家事を17年してきました。
いまだに料理するのに震えます)

でも職場で
部下の功績を自分のものとして他人には
「努力、根性、もっと頑張れ、
あなたのためを思って怒っている」

これに答える努力は
押し付けられ強制されたものです。
(会社からお給料を貰っているので
時と場合によっては
無駄な努力とは言えませんが)

 

その努力が人から押し付けられ
強制されたものかどうか

よく観察してください。

 

押し付けられた努力をしていると
愚痴や悩みで頭がいっぱいになるのは無理ないですね

  • 仕事を辞める
  • 離婚
  • 学校を休む

悪いことと世間ではされていますが
あまりにも苦しい環境を変える
逃げることは
その状態から抜け出すための
抜け道かもしれません

逃げない動物は人間だけ
だそうです。

私は小、中、高、専門学校は無遅刻無欠勤でしたが
な〜〜んの意味もない 笑

モラハラ館で死に物狂いで家事&仕事したけど
死に物狂いの家事なんて無駄な努力

ただただ頑張ったとという記憶に残るだけ
ブラック企業に交通事故の後に出勤した時もそうw
努力して頑張ったけど
意味がない

ところが世論や偉人の言ってる通り
努力することは良い

・満足

・充実

・楽しさ

・達成感

・自信につながる

・収入を得る

・自分を高める

など良いところ満載です

普通の環境下ではね。
(モラハラ環境から脱出して
努力をする方向が変わったから見えてきた)

その中で
私の感じる

もっとも努力して良かったと思うことは

「あってるか間違ってるかはわからないけど
自分を信用してやってみようか。」

勝手に自分を信用して
応援して
前に進もうと思える
前進するための大きな武器を手に入れた感じ

ではモラハラ被害者的心境から脱出するために
今からやってみてください

やりたいと思ってやらずにいたことを

※間違ってるって思ったらまた片足引っ込めればいいですから
まず動く。。。(なかなか怖いですけどね)

いやあ

努力っていいですよね

サイナラ・・・サイナラ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DVや精神的暴力で心の傷をおっている人の
書く文章じゃないような
ご機嫌な文章ですが
ちゃんと悩んでいますよ

多分努力について20時間✖️4日ぐらい考えたんじゃないかな
と思います

なのでこれを見てくださったみなさまも 本当にやりたいことをやって 嫌なことをやめる時間を多くしてみてくださいね 自分のことだけ考えても いいんですよ 特にDVにうような 自分に厳しく人に優しい人 悩みすぎて頑張りすぎてうつになってしまった人 心の傷が治らずに 過去を悔やんでいる人には とてもいい理にかなった方法だと私は思います 優しすぎる人が救われる そんな世界になることが 私の望みなんです では   お問い合わせ ◼️下記のお問い合わせフォームから またはツイッターのダイレクトメールから 簡単な相談内容を送ってください。 気分次第で返信しますね (お返事の遅くなる場合もあります) ◼️DVの辛く苦しい状態から立ち直るまでの過程と今現在の様子 https://koottasekai.com/entry/2019-08-25-dvから抜け出す→さらなる落ち込み→覚醒 ◼️プロフィール 元美容師。 モラハラ環境(軟禁状態)から19年してから脱出。 2人の子供(一人は離別) 現在 画家 DV専門カウンセラーとして活動。 モテる人の研究が好き。 趣味で ゆるミニマリストな生活を始める。 DV地獄から救い出してもらった経験と 加害者、被害者の心理 生育環境などから心を立て直し 被害者の先の生き方をどれだけワクワクするものにできるか 奇跡を一緒に計画する。   ◾️DV被害者の自分を大切にするための方法 無料メール講座のご登録は https://mail.os7.biz/add/Aoa5 ■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

 

◼️BASE 上杉の描いた絵画 カウンセリングの活動資金にしています mekkukun.thebase.i ◼️ 仕事による人間関係の悩みは こちらのカウンセラーへ。 悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です。 ameblo.jp  

モラハラ家族と離れて|離脱症状と自由に困惑する 【別世界】で自分を取り戻したよ前のページ

【事実】お金があればなんでも解決できる モラハラ夫に学んだこと次のページ

関連記事

  1. モラハラからうつへ

    モラルハラスメント脱出で自分を犠牲にする間違えた生き方を気づかせてくれた

    心臓に鈍痛がする我慢できないほどでもないが心の病は、しっかりと心のある…

  2. モラルハラスメント

    初詣

    鶴岡八幡宮行ってきました。人生はつ おみくじはなんと凶(・・;…

  3. モラルハラスメント

    モラハラ加害者の生き方

    組長会議に出たあと子どもの旅行用の買い物に行って来ました久…

  4. モラルハラスメント

    モラハラ夫の不思議 どうして離婚してもなお幸せそうなの?

    私、よく思うのですがモラハラ加害者はターゲットにめちゃくち…

  5. モラルハラスメント

    休養

    最近の私モラハラ対処 一色になっておりました。絵もかかず本も読ま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    モラハラ環境で育った子供の心の傷と症状
  2. うつの長期の休みを利用してみる 女性編
  3. モラルハラスメント

  4. 団地のインテリア

    築50年 団地でおしゃれに暮らす 生活に必要なもの 不必要なもの(モラハラ生活か…
  5. モラルハラスメント

    モラハラ環境下の体調は
PAGE TOP