日常

行方不明の2歳児を見つけたおじいさん

尾畠春夫さん

2歳の男の子を見つけたボランティアのおじいさん。

干支は黒うさぎ。

オレンジの洋服を着たおじいさんがよしきちゃんを大事そうに抱え

山を降りてくるニュースを見た方も多いのではないでしょうか。

LIVEでのインタビューを見て一瞬に

ファンになってしまった

 

「口約束も契約やからな。

ご家族によしちゃんを見つけたらそのまま

手渡しするからなって約束したからな

警察が来ようか大臣がこようが

渡したらあかん。

約束やからな。」

と自分軸のあるおじいさん

「誰によしくんを手渡したんですか?」

という質問に対して

「おじいさんや❕

おじいさん

いや❕

お母さんやった❕」

とハキハキと爽やかに言い放った

おじいさんとお母さんを勘違いするとは。

少し

いや

だいぶ天然な気がする

インタビューの冒頭で

マスコミにはっきりと

「見つけたのは昨日です❕昨日。」

とハキハキおっしゃっていたが今朝だった。

そこはしれーっとスルーするマスコミ。

異様な雰囲気を放ちつつ

優しそうな人の良さそうな雰囲気に

ほっこり和んでいく。

なんという素敵なおじいさんだ。

指を立ててジェスチャーを交えながら一生懸命話すおじいさん

おじいさんのそばをトンボが飛んでいる

次の瞬間

なんと示すように説明しているおじいさんの小指にトンボがぱっととまった

まさかと思った

小さな頃に

声を殺して人差し指をあげじっとして

トンボが指にとまってくれるのを何度試し見たことか。

その小さな頃の夢が

このおじいさんには何気なく

さりげなくおこっていた

おじいさんは気付いていない模様だったが 笑

 

でも

本当にお子さんが見てかってよかった

尾畠さん 本当にありがとうございます。

そしておじいさんのおかげで

私も元気が出ました

鬱だ鬱だって

言いようのない不安と悲しみ押しつぶされそうだったが

楽しいことも少し考えてみようと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不安で押しつぶされそうな時は前のページ

貯金10万円の無職の鬱の人の気持ち次のページ

関連記事

  1. 団地のインテリア

    ゆるミニマム生活を目指して 気分が落ちて重苦しい気分のときできること

    こんにちはカウンセラー画家上杉です。体調がすぐれないなんだ…

  2. 日常

    オシャレをして人を惹きつけてみよう

    数ヶ月ぶりに炊飯器のスイッチをオンにしました久しぶりのご飯ですほ…

  3. 日常

    夕暮れとウォーキング

    ゴロゴロ雷がいってますねえでも降らないのかな残暑厳しい…

  4. モラハラ罪悪感

    犯罪者の罪

    富田林署から逃走した樋田容疑者が捕まりましたね。逃走してから1…

  5. モラハラ脱出

    家庭用浄水ポットに潜む恐怖

    家庭に潜む恐怖についてお伝えしようと思うこれ家庭用浄水…

コメント

    • mekkukun
    • 2018年 8月 24日

    きょうこさん
    働いている人
    本当に頭が下がります
    おじいさんもまた他のボランティア地に行ってます
    本当に皆 すごいです

    • kyoko00
    • 2018年 8月 23日

    めいさんへ
    私ね、その事件知らなかったの。
    お客さんに聞いて、そんなすごいおじいさんがいるとは!ってぐらい。
    そうなんや~。
    天然の素敵なおじいさんなんですね。
    なかなか、トンボも止まるぐらい。
    普通ではないね^^
    仙人の域ではないかと。
    お話し聞くだけで元気もらえました。
    ありがとう^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    思い悩んだあげくとんでもない行動をするモラハラ被害者
  2. モラルハラスメント

    三船美佳さんに学ぶ モラハラ夫からやっと離れて離婚できたのに、再婚をするという強…
  3. モラルハラスメント

    恋愛といえども
  4. モラルハラスメント

    生きるということ
  5. モラハラからうつへ

    やってみる
PAGE TOP