モラルハラスメント

モラハラから逃げて欲しいもの

DSC_0313

買った
これはよい。
細かく分かりやすく冷静に分析してあります
モラハラ
子どもにどんな苦しい思いをさせてるか
子どもの気持ちになったら
悲しくて怖くて申し訳なくて
震えました。

子ども達のためにも
脱出して
おかしな状況を
気づかせてあげられることができるのは
私だけなんです。
今だけです
今だけ頑張れば
あとはどうにでもなります。
気休めではなく
お金は働けば何とかなります。
生活水準は下がってしまいますが
心が安定して
安全な場所で元気になれば
笑顔が取り戻せます。

この前
久しぶりに子どもが何気に笑った顔を見ました。
うれしくてほっとして元気になって
私がほしいものは
これだ!
と気づいたんです

最近ね
悪い夢を見ては起き見ては起き
何度も繰り返して
あまり寝られないの
見るのは悪い夢でさ。

解毒作用なんでしょうか
モラハラの毒に犯された。

だったらどんどん出てって
げっそりするくらいに。笑

理不尽なモラハラ前のページ

真の自分次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    矯正中

    ありのままその存在の価値はその行為による価値に匹敵するもんか…

  2. モラルハラスメント

    自分の為に

    明日のカレーを作ってほい酸っぱくて大好きな野菜のおかずスーパー大麦もい…

  3. モラルハラスメント

    機種音痴

    知人によくスマホはAndroid?i-hone?富士通?ぱ…

  4. モラルハラスメント

    モラハラ夫が悪いのか?「あなたはいつも自分のことばかりだね」と言われます。

    こんにちはー上杉です。今日はっとしてドキンとしたことがあっ…

  5. モラルハラスメント

    モラハラ脱出を励ましてくれる人

    今朝はまた旦那さんの理不尽に耐えられずわなわなとした私はや…

  6. モラルハラスメント

    サイレントモラで軟禁生活17年。今思うこと

    あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします。…

コメント

    • kyoko
    • 2017年 4月 27日

    そのような心がまえになる本もあるんですね。
    初めてしりました。
    アマゾンで本を探してみました。
    また、その本とか、モラハラ関係の本とかに
    コメントを書かれている人の多さに驚きました。
    めいさん、きりんさんだけの話じゃないんですね
    (>_<) 現在モラハラ中の人も多かったし、子供、職場、 立場の違う中でのモラハラがこんなに人を傷つけてるとは。。。 めいさんが自然とモラハラに汚染されてた事が 再確認できてよかったですね。 これからの心がまえができて、もっと未来に前向きになれるし 良かったな~って思いました。 私も買って読みます^^

    • めい
    • 2017年 4月 26日

    カウンセラーさんで
    色んな患者さんの意見を聞きながら
    書いた本らしくて
    とても客観的にみて分析していて
    モラハラ環境を脱出した後の心の
    葛藤に重点を置いてました。
    とても苦しむって
    自分の感情を取り戻したからそうなる
    脱出したのに自信がない
    まだ苦しいなど
    はやはりモラハラ環境にいたため
    心の深いところまで傷つけられてる
    そうやって過去の感情に向き合って
    いけばいいって。
    ムリに蓋をしたりしなくてよいって
    書いてありました。
    私は今はそれどころではないけれど
    これからのことを知っておいて
    良かったです
    やはりモラハラは卑劣なことだと
    思い知りました。
    私がきりんさんに言ってたこと
    「私はまだよいほうです。」
    が間違いだったとわかりました
    きりんさんも教えて くれてたことです。
    あと静かなるモラハラの恐ろしさ
    知らぬうちにとりこまれていたことに
    気付き改めて自分の最悪なモラハラ環境に
    気づきましたよ!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    【心の傷 精神的DV】モラハラを受けた私がやったこと 3つを詳しく説明するよ
  2. モラルハラスメント

    平和な家庭で育ったが思いきりモラハラ被害者になった原因
  3. モラルハラスメント

    想い
  4. モラルハラスメント

    数年ぶりの職場復帰
  5. モラルハラスメント

    神々との対話
PAGE TOP