モラハラ被害者が感じる罪悪感と違和感の正体について

こんにちは。上杉めいです 今日はモラルハラスメント(モラハラ)によってもたらせれる 罪悪感について話していく。 Wikipediaさんによると

罪悪感ととは、罪を犯した、悪いことをした、と思う気持ちのことである。

罪を犯したり悪いことを実際にしているわけではないのに なぜ皆 一様に

モラハラ被害者は罪悪感を感じるのか

aytan / Pixabay

はいこれはモラルハラスメントとの 手段によってもたらせられる影響からです

モラハラのやり方

過去の記事をコピペしますね

◼︎舌打ち 大きな足音 物音 軽く顎を上げて指図 

◼︎暴力だと気付かせない  罵倒や怒鳴り声ではない 言葉や雰囲気などで痛めつける

◼︎問題点をはっきりさせない  具体的なことははっきり言わない

◼︎ダブル・バインド  2つの矛盾することを伝えてくる  なので結局何をしても非難されてしまう

◼︎ダブル・スタンダード  加害者はその時で普通を使う基準が違う  そうして全てを被害者の落ち度にする

◼︎大切なものの利用 子供 親 ペット 被害者が大切にしたいと思うものを利用する

◼︎飴とムチ

◼︎証拠がない

◼︎指導 しつけ 教育などと銘打って行われる

◼︎社会信用によりカモフラージュ 加害者はターゲット以外にはいい顔をします 社会的地位が高い職業をしていたり とても良いお父さんに見えたり(外では子煩悩)   実の両親や兄弟に対してカモフラージュしていることもあり

◼︎被害者を装う  

詳しくはここに書いてあります

https://koottasekai.com/post-1891/

 

◼︎被害者を装う このモラハラの手法は

加害者自身が加害者でありながら

悪意は存分に持ち合わせ

でも悪気は全くなく

本気で自分を被害者だと思い込み

被害者が悪いという考えを植え付けさせ

自らを追い詰めるように仕向け

自らが勝手に苦しみだす形をとります

 

だからあなたの持っている罪悪感は
実際にあなたが悪いことをしたり
罪を犯したりしたものではないこともあるでしょう

または加害者は
被害者の犯した小さなミスあげつらえて
盛大なミスに仕立てますから
被害者が罪悪感を感じ 小さくなり怯え自信をなくし
生活していることは容易に想像できます。

 

私が2年間通った心療内科の先生もこう言いました。
「旦那さんだってあなたのミスが多いところが 嫌だったんじゃない?
だから怒ったんじゃない?
ま 子供がめいさんについてきたなら
旦那さんが悪いところがあったとわかるけど
そうじゃないからね。」


 1週間寝込みました。
2年間私の話をどう感じ どう聞いてきたんだろう・・・ って。
私先生に言いましたよ

「モラハラの理解は無理でも 認識はして下さい。 先生モラハラって知ってますか?」

と 先生は怒ってしまいました。

この先生の態度も無理はないのです

モラハラを知っていると思いながら
わからない世界の事をまるで愚痴のように聞かされ
普通の家庭のように
「悪いのはお互い様 似た者同士」
の感覚で
自分の常識と照らし合わせ
聞いてくれていたんですよね

この話からわかるように 第三者からは

被害者自身が加害者に見える

ことがありこれがモラルハラスメント(モラハラ)の真髄です。

稀にモラハラのことをよく知らなくても
あなたの話に口を挟まず あなたのことを否定せず
しっかりと向き合い
聞いてくれる人がいるかもしれませんが
本当に稀だと思います。

私はこのブログでそんな貴重な人に出会え
びっくりしましたが

相談員でさえ モラルハラスメントの
惨さをわかってくれる人は少ない
精神破壊されるような案件ではないと思っているでしょう。

精神が壊れるような人は弱い人 とされますが全く違いますね。

「あなたが代わりに被害にあってみたら?」
と言いたくなることもなんどもありましたよね?
孤独でしたよね

モラハラ被害者の抱える
心の痛みが私にはよくわかります。

体調には気をつけて下さいね

私も今だに


苦しいほど憂鬱な気持ちと
変なところで涙が止まらなくなる状態と

息苦しさ動機 胃の痛み背中の痛み頭痛
で今日も寝込んでおります。

深層心理に組み込まれたであろう罪悪感は
そうそう消えませんね

 

あと
こんなひどいモラルハラスメントに二度と合わないために
他の人もこんな苦しい思いを二度としなくてよくなるように
あらゆる手を尽くそうと思って
モラハラ加害者が見た目でわかれば被害の回避
できるんですよね。

ってことで

モラハラ加害者の人相を描いて
(私 モラハラ遭遇率たっかいですからね!笑笑)

人相占いと照らし合わせてみたのですが

モラハラ加害者の顔

人相は
いくら悪人でも
その”本人が良い気分で過ごしている”なら
悪人の相にならないようです。
善人であってもその人が辛いなど負の感情を多く持っている場合は
悪くなってしまうようですよ 奥さん。

もし顔に本質が出てしまうのであったら
モラハラ加害者の相は・・・・

具合悪くなるから描くのやめとこう・・・

じっくり描いて今度ここにアップしますね
なになに・・私画家ですからね

 

モラハラ被害者の抱える 罪悪感は
仕込まれたもの というお話でした    

 

違った視点からモラハラが見れましたか?

きっと被害にあっている方
被害にあったことのある方

モラハラしてきた加害者に仕返ししてやろう
とか打ち負かしてやろうだとかの感情は
あまりないのではないでしょうか?

それより
逃げ出さなかった自分
我慢し続けた自分を責め
罪悪感を募らせていると思います

悪夢も止まないですよね

どうかいつか笑って
美味しいご飯が食べられる日が来ますように。。。

 

カウンセラー画家 上杉 めいでした。!

PS、明日はふわふわロン毛の
サファーで太極拳とヨガ教えてるおじいちゃんと
みかんの山に出かけてきます。
姿勢 シャキーンとして 
ダボっとした武道用を服さらっと着て
映画に出てくるような陽気で武道してるおじいちゃん

ふざけてるような真面目のような
強いような優しいような。

おじいちゃんが言うには
「銀座や六本木は俺たちの庭みたいなもの
遊び場だった。
俺たちが本物のお爺さんだ。」

って。 笑笑

。。。スケールの大きさと潔さと遊び心と
誰にも縛られていない 何者にもならない
その感覚がかっこいいのですよね
雰囲気美人ならぬ雰囲気男前

 

では!

自信とは この自信をつける方法がDV被害者を変えた 実践編 

こんにちは〜

カウンセラー画家上杉です
昔から思っていたんですが
運動神経のあるなしって自信の
あるなしに直結してませんか?

小中高と運動神経のある子供はなんとなく自信が漂っていましたもん。

今日は 自信とはなんなのかについて
書いていきたいと思う。

ウィキペディアによると
人間が自らの能力知識信念などを信頼している精神の状態を意味する。

 

自信とは自らの能力 知識
信念を信頼している精神状態

FrankWinkler / Pixabay

なんですって。

モラハラ被害者の場合
被害前から
またはその被害の時から
自信がなかったように思われるのですが
違いますか?

やはり 頭脳、運動神経、コミニケーション能力など
もとから常時 備わっている能力が
劣っていると感じているということですね

あなたのことはあなたが一番よく
わかっていると思うので
実際にその能力は劣っている
と認識した出来事はたくさんあったの思うんです
(傷つけてごめんさない!)

あんなことこんなこと
どうして私は普通にできないんだろう・・・

「ああ やっぱり私はダメだな・・・。」
という考えを自らに植え付けてきた

だから

自信を持て!

とそんな強引なことを言われても
よっぽど
バカになって開き直らない限り ホイホイと

持ったり捨てたりできるものじゃないんですよ。

ですよね

しかもねお相手は

精神状態

 

です。
そう簡単に取り扱える代物じゃありません。
ただでさえ頭の中
悩み事でグッチャグッチャなのに
これ以上どうしろと??

と言いたいのはわかります。

では

どうすれば自信が持てるのか

これは私がよく言っている
現実を見る

 

ことです。自分自身の観察です。
あっちからこっちから舐め回すように見ること
幽体離脱したような気分になって
自分の姿を遠くから見てみて下さい。

どう思いますか?
そのあなたの姿

・・・・・。ヤバいですか?

ドン引き覚悟で書きますね

 

“あの人モラルハラスメント(モラハラ)脱出したのに
なんも仕事してないじゃん・・・
頭だってハゲ散らばって太ってるし

家事だってしてない
ダメダメ人間の典型的だわねえ

真面目で
大人しいし
おもんないし

カウンセラーって言ってるけど
喋り超絶下手じゃんwww”

はいはいこれいつも思ってること
でも諦めないで
もっとしっかり観察して下さいね

まるで自分が
時給1万円の
超高級カウンセラーになったかのような感じで
良い仕事して下さい。。。

すると見えてくることがあります

“あの女性
歳のわりに やつれてないし
大人しくて品がある

見た目じゃわからないけれど
意外な発想が面白い時もある。

何より
敷かれたレールの上を走っていないね。
石橋を叩いても渡らないようなところあるけれど

いざ自分でこうと決めたら
迷いながらも進んでいるよね。

画家になることだって・・・
美大を出ている人でも
画家を続けていることは少ないというのに
彼女 本当にやる気でいるもの

意外と意志が強いのだね

内向的なだけに
人の気持ちをを考えることができる
自分の価値観を押し付けることはしないよね”

悪いとこの反面 実際
良いところがたくさんありますよね。

誰かに認識してもらわなくても
自分で自分の良いところもわかっているんですね

これだけ良いところがあったら
自信を持たない理由はないんです。

だから自ら
黙々と(人に話すとひかれちゃうかも)
勝手に自信を持つ
ことを恥じずにすればいいんですよね

これがこうでこうだから
とめんどくさいから考えなくて良いから。

イメージは大切です

精神状態というわけのわからないものを取り扱うには
まず
イメージすることです

好きな人や好きな
芸能人やアーティストと 好きなことをしているとき
の顔面をしてみる

はい そこのあなた
恥ずかしがらずにしてみて下さい 笑笑

綾野剛がそこにおりますよ

口角を上げて
美しい顔で向こうを見つめ目を細め
はい!!朝日が美しい顔に差し込んでます!

そう まずは顔から
それから言動も加えると
(あくまでもエレガントに)
あら不思議。。。。

なんだか良い気分になりませんか??

 

そうやって少しずつ
嫌なことを考える時間を減らすことを
意識していったら
本当に少しずつだけれど

自信を持つこと
(自信を持っていい人物だということをさっき知り得ましたよね)

ネガティブな感情も意識して変え 減らしていけるようになり
今 すぐには思考の癖は治らないかもしれないけど

半年したら
あら?なんかちょっと変わった
って気づいてくると思いますよ

 

騙されたと思ってやってみて下さいね

物心ついた時から自信のなく
18年の軟禁生活で心身を壊した人がいうんだから
試してみても悪くはならないと思います

私が実践した「7つの自分を大切にする方法」
自信を持つことについてもメルマガ発行してます
無料なので登録してみて下さいね
異名でOKです

◾️DV被害者の自分を大切にするための方法

無料メール講座のご登録は

https://mail.os7.biz/add/Aoa5

 

そして もしも!あなたには価値がないと本気で
考えている人はこちらを読んでみて下さい
小さな頃からの疑問が解けると思います

あなたは 自分はなんの価値もない 生きていても 意味のない人間だと思っていませんか?

長文を読んでくださり
本当にありがとうございます。
感謝です

では!

 

モラハラ脱出経験者が語る いかにしてモラハラの暴力から身を守るか

こんにちは〜カウンセラー画家上杉めいです。

あなたの身に起きていることが

マインドコントロールを伴う支配
=モラルハラスメント(モラハラ)だという暴力だと知ってから
どうやってその暴力から身を守るかについて
17年間軟禁生活を強いられてきたモラハラ被害者がお伝えします。

加害者は話が通じない人物だと身にしみていることと思います

何をどう 上手くやってもやらなくても怒られてきたことと思います

モラルハラスメントとは何か↓
こちらに詳しく書いてあります
https://koottasekai.com/post-1891/

加害者は普通ではありません。
外ではと〜っても良い人ですが
知らず知らずのうちにあなたの前だけで本心の大悪党ぶりを
はっきしていることと思います

(どうしてあんなに変貌できるんだろうね・・・
ちょっと気持ち悪いですよね・・・)

モラルハラスメント(モラハラ)の暴力から身を守るには

3D_Maennchen / Pixabay

なるべく接点を減らす です。
ターゲットになった以上
今までと同じではこの先もずっと同じことの繰り返しです

加害者は一生
自分が悪いと思うことなく
全てあなたの責任として
自分の暴力も正当化しますので
まともな家庭環境ではありません

安心であるはずの家庭の中で
モラルハラスメント夫に怯え
ごきげんを気にしにている状態は普通でありません

それを前提に

相手をなるべく怒らせず
(おこらせると怖いので)
その夫のままで
なるべく波風立たない雰囲気を作ります

モラルハラスメント夫に媚びるのではなく
あなたが大変良い人を演出するのでもなく

なるべく無表情で(表情がわからない方がいい)
怒っている風や機嫌が悪いような顔でもなく
何を考えているのかわからないけれど
弱くなくて敵対的じゃない顔を作りましょう

なるべく言葉も発せず
でもそれだと「怒っている!!」と難癖つけられる可能性大なので
言葉数を減らし
余計なことは話さない

あくまでも
モラハラ夫にとって害のある人物のような
振る舞いをしないでくださいね

あまり感情も見せず
好きなことや物 趣味 友達の話もせず
笑顔もあまり見せず
夫のいないとき いない場所で好きなことを
楽しむようにして下さい

急に変わると
モラハラ夫が異変に気付き怒り出すと思うので
じょじょに無表情
じょじょに無感情な人物になってみて下さい

将来のこと

モラルハラスメント夫とこの先も一緒に過ごす
ことを考えるとげんなりしてくることと思います
私はあの環境に戻るなら一日100万円もらっても嫌です

このまま正気でいれるのか
と思うこともあると思います

でも・・・わかっているけれど
様々な理由で別れられないのですよね

  • 先の見える モラハラ夫と一緒にいる苦しみ
  • 先の見えない未来に対する不安

比べてみたら
人それぞれ様々な考えがあるかと思いますが
夫と一緒にいることは絶対 楽しくないと言い切れます

だからと言ってこうしろ!!とは言えないけれど
今の夫と一緒にいる状態で
できることがあります

今のうちに不安要素を取り省いておくことです。
不安要素とはお金の問題です

モラルハラスメント夫はあなたの働くことに対して
または働かないことに対して
難癖つけてくると思います

働いても家事や子育てのこと
働かなかったら誰のおかげで食べていけるんだ?と責めたてますね

なるべく怒らせない態度で
なんとか働くことを始め
お金を貯めて下さい。

そのお金 食費に使えよな?
といってくると思いますが
出来るだけ取っておいて下さい

働いていても
家事や育児を完璧にやるように
あなたが疲れるように仕向けてくるかと思われますが
頑張りどころと手の抜きどころをうまく作って下さい。

夫の機嫌の悪いのは夫の責任です。

あなたは仕事場でも
夫が怒る顔しか浮かんでこず
「子供が夏休みには仕事を休ませて下さい」
と一見 自分勝手なことを言って仕事関係者を
困惑させてしまうかもしれませんが
支配下の元 その思考は仕方がないんです。

家族中心に考えなければ人間失格のように教え込まれてますので
仕方がないんです・・・

そうとしか言えません。
正しい 間違っているかと問われれば
正しいことをしているとは言えませんが
それしかできないんです

周りにはあなたがどんな環境にいようと
関係ないんですもんね

私 それで仕事を3度クビになりました
なんとか休みをもらって休みが明け 仕事に出たら
「もうあんたのいることろはない。」
って言われました。
確かに私のしたことは正しくなかったんですが
精一杯だったんですね。
「いかに夫を怒らせないで働かせてもらえるか」
しか考えていませんでしたから

懲りずにまた職を探して働くことを繰り返し
迷惑をかけまくりましたが
少しのお金がたまり脱出資金が貯まりました

お金はいざという時
あなたの身を守る手段になります。

  • 弁護士を雇う
  • モラハラ脱出
  • 賃貸契約

お金があって困ることはゼロです
絶対に夫にはわからないように
通帳は持たず
キャッシュカードは親や信頼できる人に預けておいて下さい

今 働け場合も
お小遣いや家計費から少しだけ
自分名義の貯金に回す
など一見 ずるく思えるかもしれませんが
わずかな貯金でもしておいたほう良いです

子供や妻には乞食のような生活をさせておいて
自分はスロットで30万円のお小遣いを使うような人物です
罪悪感を持つことはありません。

モラハラ脱出をした後で
私のようにうつになる人も多いと思います
お金がないと休んでもいられませんからね。

モラルハラスメント加害者は暴力を振るうことは稀です。
たかが外れ 暴力的になった時
その緊急事態がモラハラ脱出のきっかけになると思います。

普段から最低限大事なものは
リュックサックなどにまとめて置いておくようにしたり
(中身は夫に見つかっても大丈夫な言い訳のきくもの)
実家に置いておくようにして下さい

 

今からやることは
リュックサックに最低限必要なもの準備
できれば仕事
貯金の確保

です。

私 いまだに全財産をリュックサックに入れて
大事な書面は自分で持たず
どこかに預け
スマホで写真を撮っておく癖が抜けません 笑

今年 海にリュックサックを忘れてきたときなんか
死ななきゃならん・・・!と思ったほどでした

そんなこんなんで
いざという時
そして現在身を守る術をお伝えしました

 

長い文章読んでくださり
本当にありがとうございます。
毎日 訪問してくださること 本当に嬉しいです

でもね

でも面白い??
内容が重いモラハラのことだけに
面白くないですよね・・・
今 私は覚醒していて
自分の意識を自分でコントロールできるので
暗くどよ〜〜んとした抑うつ状態にはあまりいないので
もっと楽しく読んでもらえるよう努力しま〜す

またきて下さいね

 

PS…

モラハラ脱出して働いた先もモラハラ店長が居てました〜
このモラハラ美容院勤務中に
ヘッドハンティングしてくれた美容室お兄さんも
モラハラでした。
私がモラハラアンテナビンビンにたてていたから
誰もがモラハラに見えていたのではありません

私のモラハラ体質がホイホイとモラハラ加害者をおびき寄せたんです
よかったらどうぞ^^
とんでもないことをしでかすモラハラ被害者です

https://koottasekai.com/51283950/

 

モラルハラスメントからの脱出を決めたら読む記事です
脱出のための細かい準備や手順を書いておきました

https://koottasekai.com/post-67/

では・・・

 

必見 これがモラルハラスメント(モラハラ)にあいやすい人の特徴 意外な真実

こんにちは

カウンセラー画家 上杉めいです

今日はモラルハラスメント被害者になりやすい人物像、特徴をあげてみよう

モラルハラスメント(モラハラ)被害者になりやすい人の特徴

  • 真面目
  • 人のこと優先
  • 自己否定感が強い
  • 自信がない

簡単にいうとこんな感じなのですが
どこにでも載っているし 誰でも知ってるし
鬱になりやすい人と同じじゃない?
と思われるかもしれませんが
その性質からうつなどの心身症状になる場合も多く
それにプラスして
マインドコントロール状態にも至っています

そして
被害者自身の性格 性質が
独特な心の動きをします

独特な心の動きとは

絶対に

自分が悪い
という気持ちを誰になんと言われようと譲りません。

心底自分を恥じ
相手を責める心境には至りません。

もともと
自分の身や心を差し出し
人の役にどれだけたてるかで
自分の価値観を見出していましたので

他者に責任を負わせずにはいられない
モラルハラスメント(モラハラ)加害者の性格と
ぴったりと合致するわけです。

被害者は性質を利用され
長い年月をかけ 心底
自分は何も価値のない人間だと植えつけられ
証拠の残らない暴力から
逃げ出さないようにコントロールされている
(マインドコントロール)ので

相手が悪いとは微塵も思いませんし
暴力にあっていることも気づきません。

逃げろと言われても・・・

 

普通の世界では、暴力や暴言や理不尽な要求やいじめには
気づきますよね。

なんとかそこから離れよう 逃げようとするのですが
その防衛反応が働きません。なぜなら
身に起こっていることが暴力だと理解できないからです

挙句
最後は自死に至ったり
病気にかかり心身症状が出たり
動けなくなることになります

自分の身の周りにおきていることを理解し
脱出し
安心で安全な場所に居たとしても
下記のような心境になります。
2018年5月の私の記事です

またかいな

って言葉は置いておいて

私がまた罪悪感の奈落の底に落ちた

心がボロボロよ。

モラハラ夫からは離れているの

だから巧みな攻撃はうけないのだ。

では一体なぜ罪悪感を背負う羽目にと言いますと

娘の誕生日にね

おめでとう❕ラインをしたの

そしたら

自分の誕生日で

自分でタルトを焼いて

ケーキを作ったってそれはもう嬉しそうなメッセージと

写真を送ってくれたの。

とっても美味しそうで

上手に出来てた。

でね

多分まだ

夕食をとっていないのね

モラハラ旦那さんが子供達の家に帰って来ていないと思うから。

毎回

こうやって

お腹が空いたら自分で冷蔵庫の材料を使って

料理して

寂しく食べているんだなあって思ったの

こともあろうか誕生日に一人でケーキを食べてるんだ。

お兄ちゃんとは仲が悪いから

こんな大きな自作ケーキを

広い大きな家でポツンと食べている光景が目に浮かんだ。

久しぶりに号泣した

私はマクドナルドでハンバーガー買って

難なく食べたのに。

子供はお腹をすかせて

私だけは自由気ままに生きてる

それどころかぶくぶく太って来てる

こんなことが許されるのか。

自分だけ良ければいいないんて

親として愚の骨頂だ。

また自分を痛めつけようとまでは思はないけれど

もう

全く、何もしたくなくなった

風呂も入りたくないし

喋りたくもないし

仕事もしたくない

眠らずにボロボロになりたい

パソコンでここでこうやってブログを書いているけれど

それはやりたいというより

承認欲求みたいなものだと思う。

誰か私のこと少しでいいから知っててって。

私は傲慢のわがままのずるい大人だ

だからこんな人はどうなったって

人に迷惑をかけなければいい。

そう思った

全く価値のない人間だと
全てが自分の責任であると心からおもっておりました。

モラルハラスメント(モラハラ)を深く理解し
覚醒した今の私ならこう言います

 

”モラハラ夫のせいで
娘を辛い状態にあわせている。
普通じゃない環境から娘を助け出したいが
娘の考えも 都合もある。

モラルハラスメントは気づきが最大の防衛手段なので

娘が自分で自分の考えはおかしいと
気づき、モラハラ館を出てくるまで
私はここで待っていよう”

です。
今も待っている状態ですが
娘が安心して出てこられるように
病んでいるお母さんから抜け出すべく
気丈でなく
穏やかで楽しい人でいます。

 

こちら
モラルハラスメントとは何か もあわせてご覧ください
https://koottasekai.com/モラルハラスメント/post-1891/

 

 

生きている意味は知ってるかい? 今すぐすっと心が楽になりたい人へ・・・

こんにちは〜。
カウンセラー画家 上杉めいです。
みなさま 質問です

自分の生きている意味を知っていますか?

子供を立派に育てるため
旦那さんを支えるため
仕事のため
家庭のため
はたまた日本の国のため
いいえ

全部違いま〜す

生きている意味なんて
何にもないんです。

では

人生とはなんですか?

RallyNam / Pixabay

人生とは死ぬまでの暇つぶしです。

だけどね

のほほんと
「私はただ死ぬまで暇つぶししして生きてま〜す。」
なんて言ってられるほど甘くなく

立ってられないほどの悲しみが襲ってきたり
病気で動けなくなったり
心や体に痛みを感じたり
お金や人によって苦しみがもたらされるんですよね。

私も今 抑うつ真っ只中で
DVの夫のところにいる娘のことを考えると
涙が止まらなくなるんです。

大学生の子供の学費だってあるのに
毎日 私は一体 何をしてるんだ!!って
自分でも思うんです。

近所のおじいちゃんおばあちゃんだって
あの女の人 まだ若いのに
子供もいるのになぜ家にいるんだろう?って
思っているでしょうねえ。
家の外に目をやると
ささっと木の陰に隠れるおばあちゃんたち
いつも見えてますって。笑

元気そうに見えるけど
いつも動機がしてて息苦しくて倦怠感があって
消えてしまいたいくらい訳のわからない悲しさに襲われて
どうしようもないんです。

世間からの目
罪悪感にも襲われて

ああ
生きていくのって甘くないなあ・・・・
って正直 思う時もあります。

みなさまにもいろんな事情がありますよね

人それぞれいろんな人生があり
悲しみも苦しさもあって
どれも甘いもの 簡単な悩みなんて思えないし
だからと言って
私には気持ちがわかってあげることができないけれど
そんな時 思い出してください

人生は死ぬまでの暇つぶし
それを念頭に

今何をすべき
どう生きるべきか

 

その最終地点から今に↑を書いていくと簡単にわかります

図や表や文字で書くとわかりやすい

 

最終地点

絵が売れる カウンセリング

展覧会を開く カフェでカウンセリング

ファンを作る クライアントを呼ぶ

絵と私を知ってもらう DVカウンセリングを知ってもらう

ブログに人をたくさん呼ぶ 

人のためになることを発信 

ブログの構築

で今 ブログの構築で食べていけないので
美容師をまたするか 働く

体調を取り戻す 
今ここ。

人生において不安や焦りや虚しさは
多くの場合
人生において停滞していることが原因です。
毎日
ほんのすこしでいいから前に
目的に向かって進んでいけたら
満足度は上がります。

今うつや病気で動けない
何もできないというかた。

寝ててもいいし 休んでいてもOKなんです。
だってそれしかできないんですもん。
やがて すこしでも調子が良い日があったら
少し前に踏み出す 行動してみる
また動けなくなったら 休み
また前に踏み出してみる

そうやって少しずつ前に進むことを繰り返していたら
皆の人生の質が少しずつ上がってくるし

生きているのは 暇つぶしなんだから
消えたくなるほどの苦しみを背負わず
少しでも気楽になれるかな
って思います

 

全ては考え方なんですよね

弱っている人にこんなこと言われて
説得力ないなあと思われるかもしれません

でも当事者の気持ちは
人の何倍もわかります

ここが最弱カウンセラーの強みです

読んでくださり本当にありがとうございます

お役に立てたでしょうか

ね こんな最弱抑うつ状態な人でも
ブログを使って前に進んでいるでしょう

知恵を使って
冷静に観察して
計画して
今を生きていきましょうね

ではまた!

 

 

自信がない 不安と恐怖と自己嫌悪だらけなのに自信がない人は一流になれる?

こんにちは

離婚後の

年金分割の手続きに喜びすぎて千鳥足で

ヨタヨタしながら行ってきました

上杉めいです。

 

今日は内向的で自己肯定感の低い人が

自信をつけ 立ち直った方法を書いていく。

自信をつける 自信がないのはなぜ 

実体験をもとにしたノンフィクションですよ

ただの自己肯定感の低さの人物じゃないよ

 

自信がない人は一流になれるよ

blizniak / Pixabay

と聞いたことがありますか?
私が一流になれるかはわかりませんが
めっちゃ自信はないです。
けれども40年間右往左往しながら
辛さや苦しさの正体を研究してきました。

どうすれば普通に生きれるのか
いじめられないのか
バカにされずに済むのか

その答えはモラハラ環境のどん底から抜け出す行動をした時に
少しずつ見えてきました。

今は自分の気持ちを偽っていないんです

狂ったように遠慮せず
比較せず
堂々として入られます

一流になるはお金を稼げることだとしたら
今は違います。

でもこれをしたい!という願望はあります
今やっている
DV被害者のためになるブログを書くこと
気持ちに寄り添える人であること
人の気持ちを励ませる絵を描くこと
私のDV被害者のカウンセリングを喜んでもらえる
そうなるのが一番嬉しいし

自分が満足するからです

一流になるって
何かと 誰かと比較した生き方
だと一生満足しないのではないでしょうか

だって上には上がいるもの
お金持ちにはいくらでも上が
偉い人にも上が
人気者にも上が

自分が自分の生き方に
どれだけ満足できるか?が自信につながると思います

下の概要欄に私が自信をつけた無料講座載せておきます
どんな自己啓発本にも救われず
たった一人でずっと生きてきた
そんな人でも自信をつけられます

ちなみに私は

こんな生き方していた人物

 

ほぼ喋らず友達数人の

その中でも数合わせ的な存在

学生をそっと卒業して

専門学校行きながら

美容師をやり

ブラック企業の働けば働くだけ

借金が増える生活を7年し

そののち

結婚&モラハラ環境で17年

19年目で離婚して

娘をすっかりDV夫に懐柔させられ

娘とお別れすることになり

うつになったという経歴

 

家の外で

虫かごに手を突っ込んでクワガタに指を挟まれても

内気で恥ずかしくって

誰にも言わず3時間

中腰で 笑

痛みを堪えてましたよ。

 

母が見つけて

「うぅうぅわゎわわわゎーー!!!指がちぎれちゃうぅぅぅ!!」

って人間の声とも思えぬ悲鳴をあげて

近所中のおばさんがやってきたという・・・笑笑

 

迷わず底辺です

なんなら底辺の底に張り付いているレベルです 笑

 

もっと自信をつけろ!!もっと堂々としてなよ!イライラする

Alexas_Fotos / Pixabay

よく親にアドバイスされましたよね。

でもね・・・

 

「でも」じゃない!!って怒られたね

いくら
ガミガミ励まされたって

ひたすらに頑張ったって

うまくできないんだもん

さらに落ち込むじゃん。
どうせ何をやっても劣ってる・・・・

 

運動音痴

運動だってどこか病気なのかと思うほどの出来なさ

なんつったって足が遅い

 

運動場一週遅れで

太くて重くて陽気な人

(運動できないわけではなく体重が多いから早く走れない)

とビリを競っていたよ

運動神経って自信のあるなしに直結すると思うのは
私だけでしょうか?

 

でね 子供に拒絶されたことが何よりのショックで

うつ

になったんだけど

それ以前もずっと抑うつ状態だったんですよね

 

自信がなくなるわけですよ
自信がなくなって当たり前ですよ
自信がない方の辛さ
私には少しだけ理解できます

抑うつ

ってね

ネガティブな考えが一日中頭の中を巡って

渦の切り離し口が見つからない

どんなに悩んで 頑張って

努力して立ち直ろうとしたって

渦に巻き込まれる

 

母親さえも私に切れた・・・

「あんたみたいなネガティブ!大っ嫌い!!」

ってね。

 

いやあ

大嫌いと言われてもねえ

このオンボロ小屋しかいる場所ないし

 

傲慢なセレブおばさんに

妹と私と紹介されて

「このこいらない」

って指差し言われたって

だから何??どうしろって言うの?

私だって自分のこといらないけど

どうしようもないじゃない

 

そんな感じで自己肯定感が根こそぎ欠如してたんです

学校から帰ると
遊ぶ人も話す人もいない
やることといえば読書。

自分磨きに余念がありません
自分を変えるため よく見せることしか
自信をつける方法はないと思っていました
要するに心底自分のを恥じるべき人物だ
と思っていたわけです

長い年月をかけ

モラハラ被害に遭いやすい
被害者体質のいっちょあがりです

自己啓発本の真実?

 

自己啓発本を何千冊も読み漁った

ある日のこと
(その時は既にモラハラ館で暮らしながら美容師を続けていました)

ある本に目が止まってね

 

なんと努めていた

悪徳美容室の社長だったの

自己啓発系ナルシスト社長の本の題名

「◯◯◯◯◯人生が変わる!」

確かそんな題名だったかな。

 

それは まああの社長らしく

誰よりも何よりも己の力が素晴らしく

こう考えて行動して・・・・

(私の大事な後輩の死を巧みに使い)

辛い出来事 悲しい出来事もバネにした

と言うような内容

死してもなお社長に利用されてる・・・
あんな傲慢な人がこんな素晴らしいこと書いて
本当の社長とはかけ離れていました。

ずっと一緒に仕事してきて
大好きな先輩に堕胎を何度も進めたこと

なのに自分たち夫婦は不妊治療で子供を授かり
激務のため寝不足から事故になり崖がら落ちても
素知らぬ顔(午後から出勤)

自分の思い通りにならないと怒鳴る
拗ねる

毎日激務でお昼ご飯時間は
夜9時 立ったまま5分で食べる

私は疲れのあまり
交通事故で車を4台潰し家計は火の車
ある日大事な後輩は交通事故で亡くなった

怒りが湧いてきた
素晴らしい人物像でなく
彼はただの傲慢でお金のことしか考えていない
いやらしい男だ!

 

自己啓発本の読み漁りに嫌気がさした瞬間でした

 

どうやって自信をつけたかと言うと

行動してうまくいった結果からですが

(いつもはおきまりのパターンで
何をやっても失敗やミスの連続でした)

 

モラハラ環境から逃れるために

家を借りた

ことですね。

 

もちろん当時は怖かった

得体の知れない怖さと不安と罪悪感

途中

本気でこの世から消えうせたいと思った。

 

でも

その頃から少しずつ

「めいちゃんは行動力があるね」

って言われるようになってきた

嬉しかったなあ・・・

 

結果

モラハラ環境からは離れるのが一番で

(わかってたんですよね)

モラハラの仕組みを知り

さらに

モラハラ以前の記憶まで遡って

異様な生きずらさが

内向的

 

という自分でもどうしょうもない

性質的なものであること

(世の中の内向的な人物の率は25パーセントほど)

また

それに付随する

考えや行動も内向的からきてること

 

で他のことも挑戦して

できることもある・・・。

という

行動と少しのポジティブな感情の積み重ね

 

そして

離婚しないカウンセラーJOE先生の

 

「嫌なことをする時間をなくす(短くする)」

という講義を頭に叩き込んでおいた

 

モラハラ夫の元では

死に物狂いでやっていた家事

料理

人の世話

これらをやらなくてもいい方法を考えていった

 

結果少しずつ

 

嫌なことを考える時間を少なくする

 

ことになって

少しずつポジティブというか

生きやすくなってきた

 

もう

エ、、、エブ、、、エバ・・・

あの ゲリオンのシンジ君のように

泣きながら「シンジ行きまぁースゥ!!」

なんて戦場に飛び込むような生活を抜けていた。

 

よく考えてください

うつや抑うつなどによって

マイナスな

ネガティブな感情が頭にこびりついて離れない方

◯にたい!楽になりたい!という感情に囚われている方

自分に絶望しないで下さい。

 

全ては脳の仕業なんですよ

脳の病気なんです

脳はあなたの臓器の一部なんですよ。

胃が病気になるのと一緒で

 

胃が病気になっても絶望しないですよね

胃はあなたの一部ですが

”あなた”そのものではないですからね

脳もあなたそのものであるようで違います。

あなたの一部の臓器。

 

だから脳が病気になったら

あなたの一部を治していく。というイメージ

(JOE先生から教わった)

 

これは認知行動療法

物事をよく観察する

という方法を使ってみて

私も納得したもの

f:id:mekkukun:20190826213907j:plain

上の図 2日間かけて作ったの

この方法を使ってカウンセリングも行っております

最初は自分一人では

認知行動療法を行うのは難しい

 

よかったらカウンセリングを利用してみてくださいね

新たな見解が広がります

 

自信とは

自信とはその辺に転がっているものではなく
行動して動いた結果から
得られた喜びから
自分で見つけ出していくものある

 

では!

 

お問い合わせ

◼️下記のお問い合わせフォームから

またはツイッターのダイレクトメールから

簡単な相談内容を送ってください。

気分次第で返信しますね

(お返事の遅くなる場合もあります)

◼️DVの辛く苦しい状態から立ち直るまでの過程と今現在の様子

https://koottasekai.com/entry/2019-08-25-dvから抜け出す→さらなる落ち込み→覚醒

◼️プロフィール

元美容師。

モラハラ環境(軟禁状態)から19年してから脱出。

2人の子供(一人は離別)

現在 画家 DV専門カウンセラーとして活動。

モテる人の研究が好き。

趣味で ゆるミニマリストな生活を始める。

DV地獄から救い出してもらった経験と

加害者、被害者の心理 生育環境などから心を立て直し

被害者の先の生き方をどれだけワクワクするものにできるか

奇跡を一緒に計画する。

 

◾️DV被害者の自分を大切にするための方法

無料メール講座のご登録は

https://mail.os7.biz/add/Aoa5

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

◼️BASE 上杉の描いた絵画

カウンセリングの活動資金にしています

mekkukun.thebase.i

◼️ 仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です。

ameblo.jp