モラハラ夫の嫌がらせを受け止めず、縁切りし、呪いを解くには倍返しでは もの足りない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「はあ。。。もういいわ。。。

これ以上僕を怒らせると

どうなっちゃうか分からないからな?

ゾッとした? 笑

 

こんにちは〜

絵を描くカウンセラーの上杉です。

 

モラハラ夫との離婚を決め 縁切りを誓い

家を抜け出したは最高だけれども

それでも

夫からの嫌がらせに悩まされ続けている妻に向け

書いていく

 

 

仕返しどころか倍返でも物足りない

モラハラ夫のかけた呪いだっていつまでもとれやしないし

慰謝料1億円でも物足りない

この気持ち

私も、持っています

 

でもね

あんな変態のために

あなたの脳みそと心 使うの

惜しくないですか

 

どんなに恨もうと

復讐屋を雇おうと

モラハラ夫は法律という壁に守られてます

 

悲しいですが事実です

変に手を下すとあなたが捕まっちゃいますよ

 

 

夫の呪いを解くには

f:id:mekkukun:20190416163711j:plain

あなたの人生を生きればいい

夫のことを全く気にしなくなり

夫の影響を受けず安心安全な場所で

普通の人たちと同じように

幸せに生きていてもいいんですよ?

 

攻撃を受け続けるんですよね

ずっと悲しさは続くんですよね

どうやって幸せに生きていくのかさえ

わからない・・・

 

 

さてそこは置いておいて

今度はモラハラ加害者の嫌がらせの定番

 

保険証を渡してもらえない場合について

書いていく

関係ない方は飛ばして読んでください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1つ1つ確実に間に人を入れて

対処しましょうね。

第三者が入るところではモラハラの理不尽は通用しません

 

この場合

  • 夫に実費の医療費の請求をする
  • 夫の会社の保険の扶養を抜け 新たに国民保険に加入する

夫がモラハラの場合

前者は望めないので

後者で話を進めます

特殊な方法らしいです

  1. 市町村の男女共同企画センターへ行き カウンセリングを受け 社会保険を抜けるためのDV証明書を作ってもらいます(10日間くらい)
  2. 夫の会社保険の事務所に予約を取り そのDV証明を使い社保を抜ける手続きをし社保の損失証明書をもらいます
  3. 国民保険課へ損失証明書を持っていき 新たに国民保険に入る手続きをします

 

というわけでえらい長丁場になってしまいます

なので

 

特殊な方法のさらに特殊な方法を説明します

まだ社保に入っている状況でも

異例で新たに国保に入る手続きをします

(男女企画の方が国民健康保険課の方へ

話を通してくれていたのでスムーズでした。

DV証明を発行してくれる場所で聞いてみたらいいと思います)

国民健康保険課へ

賃貸契約書 公共料金の引き落としのわかる書面

を持っていきます

色々と書面を記入して

出来上がり。

即日発行には書面で

翌日 保険証なるものを郵送してくださいました

後に損失証明書が出来てから持っていく

 

です

 

夫の保険証渡さない例はよくあるようです

なぜなら妻が困るから

 

特殊中の特殊な状況で

夫の社会保険を抜ける手続きをせず

そちらは使用しないで

新たな保険に入るDV被害者もいらっしゃるようです

 

夫の会社が小さな場合

手続きを通して夫にあってしまう

危険性があるからです

 

ちなみに

こっそり保険課の方が教えてくれたのですが

夫の社保の場合

扶養(妻 子供)がおるからという理由で

人数で夫の払う保険料が上がるわけではありません!!

国保は人数に応じて払うそうですが

 

あんなに偉そうに保険証をチラつかせていたのに・・・

はずい・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

モラハラ夫の弱点それは

 

強弱損得

強いものには弱く

得なことにはがめつい

 

ちょっとダサいっす

 

こうやって1つ1つ対応して

夫とは縁を切っていきましょうね

あなたはモラハラ夫の養分ではありませんから

 

心の旅をするみたいに

ブログを読む

 

そんなブログだと思っていただけたら

不幸中の幸いです

 

保険証について知恵を貸してくれた皆様

本当にありがとうございました

 

上杉めいと息子 生きております

 

では

 

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*