モラルハラスメント

モラルハラスメント 恐るべき逆襲

恐るべき事態が
前倒しでやってきた。

なんと
世界一嫌いなあの人が
この家に帰って来るそうです。
一瞬でなく永遠に。。。
単身赴任を終え戻ってまいるそうです。
弁護士さんから
「こちらに戻って来て、
其処に住むつもりでいるみたいです!」
と沈着冷静な法律ロボットみたいな方が
感情を露にされました

私はだいたい分かってました
まあ、
いつかは戻るだろうけど
そして支配を続けるだろうけど
三者の弁護士さんがいる時で
本当によかった〰️\(^-^)/
だってモラルハラスメント
密室空間の家庭内のみで行われるから。
人を通してやりとりしている私は
今は怖くはないのです
弁護士さんが居なくなったら
何をするか分かったもんじゃないですが。

だから自己愛性人格障害者には
近寄らない!!

親愛なる子どもたちは
この家を移動しないと思われる。
そして、
私のシェルター用アパートの出番です

こんな時の為の

あるいは自分を守るため

尊厳を守るための

自分の居場所です

一人の荷物が精一杯で
もうすぐ退職する私に
新たにアパートを借してくれるすべはなく

現実的に見て、

子ども達と暮らせなくなります。

仕事中
久しぶりに
鼻の奥がツーンとして
ポロポロと涙が溢れました
その後
なぜか不思議なことに
帰りの買い物のデパートに居るときに
悶えるくらい子宮と尾骨が痛くて
うどんの前にしゃがんでました
うっっぬっっ
って唸りながら

おばちゃんだから誰も助けてくれやしない 笑

精神的なものが
ここまで身体に変化をもたらすのか!!
と感慨深く思っておりました

もしかしたら
ただの便秘かも知れません😳
今は平気。✨

モラルハラスメントのカテゴリー作りました前のページ

モラハラ被害者の前進次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    モラハラからの対人恐怖症は治るのか

    さて進まないモラハラ離婚ですが弁護士さんを変えるという…

  2. モラルハラスメント

    引き寄せてしまう

    どうしてこんなにモラハラ加害者を引き寄せるんだ今は自分の気持ちを大切に…

  3. モラハラからうつへ

    自分を大切にするという感覚

    自分で食事を作って食べるとなんとなく食べる度に元気にな…

  4. モラハラからうつへ

    モラハラ被害の後 人と適度に距離感を保ち 気持ちを楽にする

    ベビーベットに寝かされた小さな体で見つめる目線の先には…

  5. モラルハラスメント

    逃亡中

    逃亡中の食事です。(数日前)コンビニに行ってダイエット…

  6. モラルハラスメント

    モラハラ夫の攻撃

    さあ、子ども達と過ごす日が一生の内あと6日となり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラハラからうつへ

    DV被害の心の傷を絵画療法で治してみる 風水や占いやスピリチュアルじゃないよ
  2. モラルハラスメント

    絶対にやってはいけないダイエット
  3. 悪人育成法

    苦しくて悲しくて何も手につかない夜にやること
  4. モラルハラスメント

    心療内科で体調が悪い演技をしたのか否か
  5. モラハラからうつへ

    抗うつ薬 その一錠の威力とは・・・副作用で悲しい事実が・・・
PAGE TOP