モラハラからうつへ

激痛

ふぅ~
慌てたよ。
すごかったのですよ!腰が
激痛で歩けないほどで( ̄△ ̄)
町内パトロールに出たものの途中断念して
5分の道のりを40分かかって帰りました

一歩歩くごとにズキッーンとしたものですからね
おも思わず「うっー!!」
モソモソ歩きながらうっー!!うっー!!
言ってしまいました(・・;)
お気楽な私の脳みそにも
恐怖でした(;゚ロ゚)そこで気付いたこと。

歩けるってなんて素晴らしいことなんだ!!
普通の日がどんなに幸せかってこと(*^_^*)
気付いたのですよ

そして
奇跡的に
ぱったりと傷みはおさまったのです(≧∇≦)
そ やっぱり感謝も幸せな日々を噛みしめること
すぐに忘れるのです( ̄△ ̄)
せくすぃーな上杉昇さんの一瞬の仕草は
いつでも思い出せるのに…
私はなんて贅沢な生き物なのでしょう
奢り高ぶらず精進していきたいです

この決意も忘れるのでしょうねぇ…

鶺鴒前のページ

心地よく寝ましょうか次のページ

関連記事

  1. モラルハラスメント

    モラハラ男の奇行

    奇行。モラハラ男偏観光地である撮影をやっていまして誰か…

  2. モラハラからうつへ

    鬱病の人の書いた文章が怖いんだけど

    よく聞くことで鬱になると学習障害がおきると言いますよね…

  3. モラルハラスメント

    モラハラ/過去の壮絶な記憶からの回復/モラハラから離れて随分経ちます

    こんにちは。超絶お久しぶりです。上杉です。こちらにまともに記事を書…

  4. モラルハラスメント

    モラハラの証拠集め

    さくさく節約生活というFC2blogになんと!!!私の10年程前…

  5. モラルハラスメント

    モラハラ脱出 母の助言

    お願いだからICレコーダーを買ってくれ‼と母の助…

  6. モラルハラスメント

    自由に生きる

    用事をぱぱぱーーーっと済ませて喫茶店でまたぼろぼろ泣きながらモラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 2月 21日

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. モラルハラスメント

    モラハラ被害者の不安感
  2. モラハラからうつへ

    DV被害の心の傷を絵画療法で治してみる 風水や占いやスピリチュアルじゃないよ
  3. モラハラ罪悪感

    死に際を考えたら生き方変えたほうがいいんじゃない?って思う理由
  4. モラルハラスメント

    【モラハラ 離婚】とても大事なこと「過去の嫌な出来事」の影響
  5. モラルハラスメント

    普通の一日
PAGE TOP