子供への影響

子供のモラハラ化を防げ!もう 閲覧注意のグロいお母さんはやめよう

こんばんわ
カウンセラー画家上杉めいです

今日は

子供のモラハラ化を防ぐ方法をお伝えします。
なぜ被害者体質の私がこんなことを言うかって??
そう 

あまりにも悲劇の降りかかる寂しい人生を
小さな頃から観察しまくり モラハラを経験してからは
勉強して研究して 
埋もれるほどの自己啓発本を読み漁り
モラハラには毒薬になることも多数やらかした結果です

体張ってます!

得体の知れない人の書いた
ありふれた自己啓発本
騎乗の結論よりは役たちます

モラハラによる子供への影響

  • 常にオドオドした態度
  • 異様な自信のなさ
  • ターゲット(自分の母親であっても)見下す態度
  • 常に親の機嫌を気にする または機嫌をとる
  • 急に怒り出す
  • 常に緊張でいっぱい
  • 兄弟の仲が悪い

被疑者が加害者の前でとる態度
被害者が自分の子供の前でとる態度
加害者がターゲットにとる態度と似ていることでしょう

なぜなら子供は親の態度を見て学習するからです
必然的ですね

なのに兄妹に向かい

「あなたたち兄弟は仲良くできないの?」
「お願いだから喧嘩しないで」
口にしますよね。
家庭の状態をよく見ていないので
私はなんとも言えないですが
モラハラ環境が根本にありそれを薄々
気づいていると思います

子供の不仲を見て
心を痛める自分の前に
親の不仲を見て心を痛めてる子供の気持ちに
少しなってみて下さい

子供にはどうやっても太刀打ちすることのできない
試練です。
小さな子供にはこの環境をでて
一人で生きていく術はありません。
あるのは絶望と
募るのは自分が悪いんだと言う罪悪感だけです

子供を守ってあげられる親が
お金のためだけに
加害者と暮らしている。
「子供のため」だと言いながら

そのままでは子供は明らかに精神を病みます
あるいは全ての責任を人になすりつける
加害者 モラハラ化します。

 

では

どうすればいいか
それは

子供のモラハラ化を防ぐには
健康で機嫌のいいお母さんでいる
です。

そんな簡単なことじゃないのよ
モラハラは・・・と言う気持ちもわかりますが


自分自身が子供の目線で物事を考えると
答えは簡単に出ますよね!

モラハラで苦しくて辛くて
ふざけないで!なんて言わないでください


子供を助けてあげられるのは
あなただけです。

明確な意思を持ってやり遂げてください
自分を偽ってる
なんて考える必要はありません。

理不尽で普通の人には理解できないモラハラ環境ですから
我慢して苦しんで努力して
壊れていく自分を犠牲にしてまで
他人に尽くすことはありません。

健康で機嫌のいいお母さんでいることは
日常の何気ないところからです

病んでいる悲しい苦しんでる言動を
意識して変えてみてください

子供のモラハラ化を防ぐ時の注意点

StockSnap / Pixabay


弱いものをいじめるモラハラ角界では
弱者は大好物ですが


楽しそうな笑顔や
キラキラしたターゲットの態度を嫌います

なぜなら 自分がバカにされているように思えたり
奴隷であるはずのターゲットが
元気になり出すのは許せないことだし
いつもと違う雰囲気や意思を感じ取って恐怖に感じたり
すると思いますので


モラオの前では
元気にはならない方が良いです。
とりとめない欲求がやってきますからね


死んだ魚のような目でいることも
難癖つけられると思いますので
なるべく
話さない
感情を見せない
かつ 怒らせない態度でいるかが鍵です

話がそれましたが
子供の前で
無理でなく
何気なくやってみて下さいね


頑張りすぎて
淀んだ瞳を無理に輝かせて
引きつった笑顔で
勢いよく子供と向き合わないでください

泣く子も黙る
化け物のような顔はやめてくださいね

お子様は心底 安心すると思います

 

そしてついに!
動画にしてみました。
しかし まあひどい
ぶりっ子のおばさんのたどたどしい話し方
主語がなければ語彙力もない

ですが綺麗な海ですよ
波音も最高なので
よかったらみて下さい

https://youtu.be/PNqZLhsVHIM

 

では

 

お問い合わせ

◼️下記のお問い合わせフォームから

またはツイッターのダイレクトメールから

簡単な相談内容を送ってください。

気分次第で返信しますね

(お返事の遅くなる場合もあります)

◼️DVの辛く苦しい状態から立ち直るまでの過程と今現在の様子

https://koottasekai.com/entry/2019-08-25-dvから抜け出す→さらなる落ち込み→覚醒

◼️プロフィール

元美容師。

モラハラ環境(軟禁状態)から19年してから脱出。

2人の子供(一人は離別)

現在 画家 DV専門カウンセラーとして活動。

モテる人の研究が好き。

趣味で ゆるミニマリストな生活を始める。

DV地獄から救い出してもらった経験と

加害者、被害者の心理 生育環境などから心を立て直し

被害者の先の生き方をどれだけワクワクするものにできるか

奇跡を一緒に計画する。

 

◾️DV被害者の自分を大切にするための方法

無料メール講座のご登録は

https://mail.os7.biz/add/Aoa5

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

 

◼️BASE 上杉の描いた絵画

カウンセリングの活動資金にしています

mekkukun.thebase.i

◼️ 仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です。

ameblo.jp

 

モラハラ(自己愛性人格障害)かアスペルガーか知りたいときに読む記事

こんにちは

カウンセラー画家 上杉めいです

今日はあなたの近くにいる

人の気持ちを全く考えない共感性のない

ストレスを与えてくる相手が

先天的な障害 アスペルガーであるのか

それとも自己愛性人格障害

(後天的な障害 モラハラ)

であるのかを見分ける方法を書いていく。

それによってあなたが

傷ついたときや

相手に対するあなたの感じ方

ストレスも変わってくると思います

JOE先生の記事

がもっともわかりやすかったので

またまたお借りします

ameblo.jp

そのままここにコピペしますね

もしあなたが、

その夫を見て、

 

 

「夫は夫なりに、

私にとって良かれと思って

それを言ってるように見える。」

 

ということだとしたら、

 

 

その夫は、

 

「アスペルガー」

 

という

発達障害である

可能性があります。

 

「自覚を避けてるタイプのアスペルガー」

の言動だと感じます。

「アスペルガー」

 

というのは、

基本的に先天的な

脳の特徴で、

 

 

定型の(発達障害ではない)人が

当然のように持っている、

 

 

=========

他人の感情が、

自動的に自分に伝染してくる。

(感情移入)

=========

 

とか、

 

=========

自分の立場を離れて、

相手の立場で考える。

=========

 

 

という能力が無い、

 

あるいは、

著しく欠けた

脳の特徴です。

 

はい。このような性格の人物

私も思い当たります。

まさにうちの息子です

だから、

「自覚のない」アスペルガー

の人が

何かをしようとする時は、

常に、

他者の立場に立って考えずに、

 

 

自分が信じている、

「こうするべき」という雛形

 

と、

 

自分の都合と、気分

 

によって、

行動する

定型発達の人からすると

たまったもんじゃないですよね

病気であろうと

仕事であろうと

心配する言葉もかけられず

僕のことはどうなるんだ?となりますもんね

確定的ではないので

参考程度に読んでください。

=========

身体障害者の私に、

「24時間テレビを見ろ。」

と言うのは、

どういう気持ちなのでしょうか。

わかりません。

==========

24時間テレビというのは

一般的な知識として、

身体障碍者の人が頑張る番組で、

それを見ると、

身体障害者の人が元気になるんだ。

って、

思われているので、

この夫は、

その知識を法則として、

「暗記」

していて、

その法則に、

「障害者」

という人を

当てはめれば、自動的に、

その障害者の力はアップする。

思っており、

だから、

その「法則」に、

障害者である妻を当てはめ

予想通りの結果になるはずだ。

という計算を、

しているかもしれません。

他社の感情を

法則によって暗記しているので

冷酷に思える言動は

計算して考えて発している言葉なのかも

==========

聞いても答えてくれないでしょう。

たぶん、

自分で考えろと言われるのがせきのやま。

==========

彼自身が、

上で説明したような思考回路で

あったとしても、

その素直な気持ちを

自分で「言語化」すると、

上記のように、

自分が

すごく変なことを言ってる

感じになってしまうので、

「自覚を避けてるアスペルガー」

の人は

その自分の考えを

「具体的に」言語化することを嫌がります。

他者が

無理やり説明させようとすると

パニックになってキレたりします。

あるいは、

なんとかして、

自分の理屈を正当化しようと、

話しのポイントをずらして、

なるべく知的な単語を使って

言いくるめようとします。

そうしないと、

自分の信じる法則

から外れて

パニックになるからです。

はい こうなりますね

パニックになったり

さらなる暴言を吐いてきたりします

ここまでは元夫も息子もそっくりです

==========

リハビリ自主トレをしろと言うので、

日常生活において

できることはするのが

リハビリになるのですが、

「そこは、しなくていい。

俺がする。

怪我でもされたらややこしい。」

と言われます。

==========

上で書いた通り、

そもそも、

アスペルガーの人というのは、

「他者の感情の論理」

が無いので、

ものごとについて、

常に、

「自分目線」

での、

判断になりがちです。

「自覚のない」

アスペルガーの人は、

「自分の都合」

と、

「人として、どうするべきか」

という一般論を

当然のように混同しがちで、

結果的に

==========

まず、

自分(夫)にとって、

不都合な選択肢は排除。

そして、

自分にとって不都合では無い

選択肢の中で、

世間一般に、

「妻にとって良い」

って言われてることや、

自分(夫)が

「これは妻にとって良い」

と信じていることは、

妻の感情にかかわらず、

妻自身のために、

妻がやるべき。

=========

という思考回路になります。

つまり、

上記のような態度になるのは、

アスペルガーの中でも、

基本的に、

自分がアスペルガーだと

認めていないタイプ、

あるいは、

それを認めることから

逃げているタイプ、

 

むしろ、

自分の方が正しいのであって、

世間がみんな間違っているんだ

 

という考えに

固執するタイプのアスペルガーの人

であり、

同じアスペルガーでも、

自分をそれだと認め、

自覚しているタイプの人

は、

大抵の場合、

これとは

全く違う態度を取ります。

むしろ、

自分の

アスペルガーの特徴を

過度に恥じて、

被害者体質になり、

誰にも、

何も主張できなくなってる人も、

沢山います。

※注

自覚のあるタイプでも、

開き直りタイプも存在しますが、

それはモラハラの問題なので別問題。

一般的に、

「アスペルガー」

というのは、

一括りで説明されるし、

確かに、

その「先天的な脳の特徴」だけで言うと、

自覚のあり無しで、

差は無いのですが、

でも、

 

「人格」レベル

 

で言うと、

 

真逆と言っていいほど、

差があります。

特に、

アスペルガーの人が、

その自覚から逃げ、

無理のある理屈によって、

自分の言動を正当化して、

自分と向き合うことから

逃げ続けると、

その人は

あっという間に、

「モラハラ」に横滑りします。

はい これは思い出すだけで

涙が出る元夫です!!

アスペルガーの、

「空気を読めない気質」

が、

「モラハラ」なのではありません。

少なくとも、

そんな自分を自覚して、

何とかして

社会に順応しようとしてる人は、

 

たとえ、

その順応が上手くいってなくても、

モラハラ体質ではありません。

 

でも、

アスペルガーの人が、

「私は空気を読めていて、

お前が読めないんだろうが!」

というスタンスに

固執し始めると、

その人はだんだん、

この社会において、

他者を攻撃しないと

生きられなくなるので、

 

そうなると結果的に、

「モラハラ」になります。

 

「アスペルガー」

と一口で言っても、

自覚して、

順応しようとしてるタイプ

と、

自覚から逃げるタイプ

は、

全く違う人種だと

私は思っています。

ところが、

今の世の中には、

そのように考える人は、

ほとんどいないので、

私は、

全ての人が、

そこは分けて考えるべきだと

思っていると同時に、

アスペルガーの人に対しては、

なるべく早い段階で、

その脳の特性を自覚させ、

(できれば子供の時点で)

 

それは

恥じることではなく、

「活かす」べき特徴なんだ。

ということを

教えていくべきだと思っています。

そうすると、

本人も周りも

もっと生き易くなると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 離婚しないモラハラカウンセラーJoe先生のブログより

(オレンジ色の言葉は私が口挟みました)

どうですか?

難しい医療文献を読むより

とてもわかりやすく

深く分析されています。

とにかくモラハラの場合は

悪いのは全てお前だ!!

というスタンスですね。

アスペルガーの自覚しているタイプの場合

自分の意見が言えなくなっていたり

パニックになって言い返したりしたとしても

そんな自分を恥じており

相手を責めるだけの方向にはいきません

いろんな状況があると思いますが

端的にいうと

共感性のないという性質上に加え

モラハラの場合は

外面は異様にいい人

家の中やターゲットの前では横暴な態度

発達障害の場合は

外面も家面もどちらも

他者と上手くやっていけない

ではないでしょうか?

だとしたら

発達障害の相手からの攻撃は

「この人は共感性がない人なんだな。」

とあなたが諦めたり

理解することで

凛とした態度をとったり

言われたことを気にしないこと

上手く伝えること

または発達障害の方本人の

暗記によって人との付き合い方を学び

上手くやっていけることもあり

モラハラからの攻撃は

「この人は本気で

何もかも相手のせいと思わずにはいられない性質」

ということで

キャラ変をしたり

相手に本心を見せない言動や

弱く見せない態度をとり

ターゲットにされない技術が必要です。

こちらの場合

私は自分が病になって壊れてしまう前に

離れた方が楽しい未来になると思います

そして大事なこと

アスペルガーなどの発達障害の場合

出来るだけ子供が小さいうちに

発達障害の専門家による

(精神科や心療内科でも診断はできることあり)

治癒を始めた方がいいです

20歳過ぎて大人になってから

診断を受けるのは難しいらしいですし

もう 性格が出来上がっていますから

治癒も難しくなると思います

発達障害があると自覚した上で

それを生かした生活をしていくのもしやすいですね

因みに私の

元夫はモラハラ

息子はよく似てますが

アスペルガーであると思われます

しかしもう19歳になり

病院へは行きたがりません。

小さいうちは

彼の性格は父親に押さえ込まれていましたし

病院へ行くことをモラオが

「恥ずかしい。お金を無駄遣いするな。お前がしっかりしろ」

と阻止していましたので

診断に行くことができませんでした。

皆が

モラオから離れた後も

私のようなことになりませんように

では!

f:id:mekkukun:20190511224619j:plain

大好きなチャンネルがーどまんのMY君です

モラハラでめちゃくちゃになった心に

 最後に

もしよかったら

私に友達ができました

紹介します

お姉さんとお ね え さ ん と美しい野良猫が港で

戯れているだけの映像です


港の野良猫とお姉さん

お問い合わせ

◼️下記のお問い合わせフォームから

またはツイッターのダイレクトメールから

簡単な相談内容を送ってください。

気分次第で返信しますね

(お返事の遅くなる場合もあります)

◼️DVの辛く苦しい状態から立ち直るまでの過程と今現在の様子

https://koottasekai.com/entry/2019-08-25-dvから抜け出す→さらなる落ち込み→覚醒

◼️プロフィール

元美容師。

モラハラ環境(軟禁状態)から19年してから脱出。

2人の子供(一人は離別)

現在 画家 DV専門カウンセラーとして活動。

モテる人の研究が好き。

趣味で ゆるミニマリストな生活を始める。

DV地獄から救い出してもらった経験と

加害者、被害者の心理 生育環境などから心を立て直し

被害者の先の生き方をどれだけワクワクするものにできるか

奇跡を一緒に計画する。

◾️DV被害者の自分を大切にするための方法

無料メール講座のご登録は

https://mail.os7.biz/add/Aoa5

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

◼️BASE 上杉の描いた絵画

カウンセリングの活動資金にしています

mekkukun.thebase.i

◼️ 仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です。

ameblo.jp

旦那モラハラでモラハラ離婚後の恋愛やお金のこと

こんばんわ

カウンセラー画家 上杉めいです。

今日はモラハラ男や モラハラ旦那

モラハラを引き寄せてしまう人に向け

恋愛やお金の今後について

この記事を書いていく

 

この記事を読むと今後

どんな風に恋愛をし

お金を使うべきなのか

自分なりの答えが見つかります。

 

※最近 ありがたいコメント欄のメッセージが表示されません

今 はてなブログに問い合わせているところです

すみません

 

少し余談ですが

昨日は私に「住民税半年分払わないといけないから

お金かしてください。彼女と長距離旅行へ行ってお金なくなりました

めいさんならこんなこと言っても怒らないと思って。」

と言ってた男の子から3年ぶりに連絡来ました。

 

あの人じゃないよ

「子供の塾の夏休み講座のお金貸して」って言った男性じゃなく、

美容室の「めいさん ヘッドハンティングしたけど もう

働くところなくなっちゃうかも」

って言ってたモラハラお兄さんとは別の人です

 

なんだか誰も彼も 奥さんや彼女や婚約者じゃなく

なぜ私に。

 

モラハラに合いやすい人の特徴

Free-Photos / Pixabay

として  何を差し置いても

相手のためにつくすし

我慢をし続ける特徴があります。

 

以前の私だったらできることやれることを

必死になってやってましたよ

 

それが 最近はもはや

むし。

だってどんなアホヅラさげて頼んでくると思う??

ダサいわ。。。

ね想像してみてください

嫌な顔でしょ?

 

その子たちからしたら私は

「優しいから頼めばなんとかしてくれるその程度の女」

カテゴリーですよ?

 

モラハラ離婚は性格の不一致ではありません

支配関係があり

支配関係の下、ターゲットは

何をやっても虐げられ貶され

 

支配関係の上、加害者は

人の目にさらされない状況では

何をやっても許されます

 

モラハラ夫の中では何をしてもかまわない

逃げ出さない

自分のしたことが周囲に言わない

むしろ庇ってくれる

都合のいいおばさんです。

おばさん←はモラオが多用します

それを当然だと思っています。

 

あなたが話し合いをしようと求めても

懇願しても

あなたの意見は聞き入れてくれません

 

f:id:mekkukun:20190709092701j:plain

 

そんな私を惨めにさせる男と

(住民税のお金貸しての子は

モラハラではありませんが

自分の気分が悪い感覚を頼りに対応します)

私が付き合うと思うの?

と同時に怒りも湧きます

今までの私と一緒にしないでください

もう 私に関わらないでください。

 

そうそう

こんな人もそう

「彼は冷たくて言葉足らずで連絡もくれず

ラインが既読になっても返事こない。

彼の本当の気持ちが知りたいんです。

そんな冷たくされても私は好きなんです。

ただ抱きしめてくれるだけでいいんです」

 

はい。

すいませんが終わりっす これ。

 

好きな人に冷たくしないし

ラインで連絡する

数秒の時間がないはずがないし

好きな子にならなんとか連絡とるし

めんどくさいなあ・・・と思っている時の

「ぎゅっとしてほしい」などと

すがるようなメッセージはもみあげゾゾゾッですよ

 

形勢逆転して

もし

いつか

あなたのことが好きになりだしたとしたら・・・

 

あなたの場合だったらどう?

あなたが好きでもない男に言い寄られてて

好きになる確率ある?

ほぼゼロですよね

 

だからね

この状況では

奇跡なんか起きないんですよ…

 

さてここで問題です

 

悲しくて寂しくて惨めで弱って自分を卑下している女性に

近寄ってくる男性はどんな方でしょう。

 

そうです

「お金を貸して。」

などと平気で言う、

人に迷惑をかけることをもろとも思わない人か

同じように自分を卑下する人

モラハラ DV男のようにあなたをストレスのはけ口に利用する人です。

 

自分を犠牲にしてまで相手に尽くす体質は

自分の責任を相手に押し付けなければ

生きていけない体質の

モラハラを引き寄せます

 

体質的にぴったりと合致します

 

似た者同士ではありません

足りないところと足りないところが

パズルのピースが合うように

ぴったりとはまるのです

 

そうなんです

モラハラを引き寄せた代表格が私です。

引き寄せております

 

周りにどんなやんややんや言われたって

男の子が寄り添ってくれるだけで

舞い上がっている人の心には届きません

 

ここで

自分に言い寄ってきた男性の見極め方を1つ。

車の運転です。

車の運転には本性が出ます。

一緒に車に乗っている時の発言

態度 様子をよく観察してください

 


【都庁ピアノ】「M」を弾いて外国人カップルを笑顔にできるのか…!?【M】

あなたのいない右側に

少し離れたつもりでいたのに

どうしてこんなに涙が出るの

もう叶わない想いなら

あなたを忘れる勇気だけ欲しいよ

 

まじ忘れたいよ

モラハラ夫の場合はこうでした

とっても紳士的で好意的な運転です。

ですが車内では 虐げ、暴言、隣の私への屈辱

密室での帰省での4時間・・・・

 

高速道路を走行中

外へ転がり落ちようと何度思ったことか。

 

よろよろと道を横切る 足腰の弱い

おばあちゃんへの暴言は酷すぎました。

「こんな人は ひいちゃってもいいにしてもらわないと!!」

 

ですが あおり運転 横入りしてきた運転手へは

気持ち悪いほど従順でした

 

いまだに私は人の車の助手席に乗るのに躊躇します

吐きそうになります

またはそれをごまかそうと機関銃のように喋ります

まだ何時間も歩いた方が良いかな・・・

 

でもしかし

子供の塾代を・・・っと言ってきた男性は

明るくて潔くて自分の感覚を頼りに素直に生きてる

男性らしいやんちゃな感じが好きです

友達として。

 

だからその方とは縁は切っていません。

これから教育が必要です

お金と女にだらしがないところは私は知ったこっちゃありません

”めいに頼ってもどうしようもない”という教育です。

でも

嫌な感じを受けたら

通販のトマトをスパッときる包丁のように

すっぱりときるのみです

 

はい。

自分と合わない人はスパッと連絡を切っていいのです

今までのあなたは違いましたよね

でも

周りの女性はみんなそんなものなんです

 

意識せずとも自分を守っています

 

そして覚醒した私は

スパスパ切りますし

さみしさ 孤独を相手からの愛情で埋めようなんて

微塵も考えていません。

 

私の周りには私を利用しようとする人は近寄らなくなり

その代わりに

なんの駆け引き 裏表もない素敵な人たちが

無条件で手を差し伸べてくれます。

応援してくれる人たちもいます。

 

私は自分のやりたいことを本気でやり

思っていること

感じていることを

躊躇なく話します。

 

この記事を見てわかる通り

何も優れた人間ではなく

ただ 人より少し モラハラ被害者 加害者の心理を

深く追求しているだけ。

 

ええ以前はと言うと

「相手から好きになってもらうことだけが

自分の存在価値を見出す全てでした」

 

小さな頃からずっと

人から好かれない自分は 孤独で惨めで不安で

情けないと心から思っていました。

 

今は 自分で自分を満たすことができます

満たすとは

まず自分で自分を好きになることです。

人からアドバイスされて

簡単になれるものではありません

 

シャンパンタワーの飲み物がたっぷりの状態で

満ち足りているので

飲み物を分け与える感覚で

同じように悩んでいる方の力になることができます

嫌な相手とは堂々

縁を切ることが出来ます。

 

私はそこから随分 飛躍して

好きなことだけをしています

(これは生活していく分の

お金を稼げるのか 正しいかは今わかりません)

 

自分で自分を好きになる(大切にする)方法は下のリンクに

貼っておきますね

 

そんなこんなで

恋愛はいろんな状況があるかもしれませんが

 

あなたが弱っている状態で近寄ってくる人には

気をつけてください。

私が言っても説得力はありませんが

一番伝えたいことは

今の自分を自分が大切にできて 満たされている時

現れる人 以前と変わらずそばにいてくれる人

あなたを応援してくれる人

に目を向けてみてください

 

お金の引き寄せは

今 身を呈して実験しています

 

貧乏な家はごちゃごちゃしている

お金持ちの家はすっきりしている

では貧乏でもすっきりさせたらどうなるか?

というテーマで

 

・お金大好き

・お金に感謝し大事にいい気分で使うを心がけ

築50年の団地を めちゃくちゃすっきり綺麗にさせたら

お金は引き寄せられるか?

お金持ちになるか?

の実験中です

 

お金引き寄せの法則を駆使します 笑

私も極端ですね

なかなかこんな壮大なテーマに手を出す人はいませんよね

 

また ここで正直に書きます

では!

 

この養生シートが気持ち悪かったの

外したらなにかのぬめぬめがくっついているんです

f:id:mekkukun:20190922215130j:plain

 

 

お問い合わせ

◼️下記のお問い合わせフォームから

またはツイッターのダイレクトメールから

簡単な相談内容を送ってください。

気分次第で返信しますね

(お返事の遅くなる場合もあります)

◼️DVの辛く苦しい状態から立ち直るまでの過程と今現在の様子

https://koottasekai.com/entry/2019-08-25-dvから抜け出す→さらなる落ち込み→覚醒

◼️プロフィール

元美容師。

モラハラ環境(軟禁状態)から19年してから脱出。

2人の子供(一人は離別)

現在 画家 DV専門カウンセラーとして活動。

モテる人の研究が好き。

趣味で ゆるミニマリストな生活を始める。

DV地獄から救い出してもらった経験と

加害者、被害者の心理 生育環境などから心を立て直し

被害者の先の生き方をどれだけワクワクするものにできるか

奇跡を一緒に計画する。

 

◾️DV被害者の自分を大切にするための方法

無料メール講座のご登録は

https://mail.os7.biz/add/Aoa5

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

◼️BASE 上杉の描いた絵画

カウンセリングの活動資金にしています

mekkukun.thebase.i

◼️ 仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です。

ameblo.jp

モラハラ家庭での子供達の未来

モラハラ生活で何より一番の悩みの種である

モラハラ家庭の子供達がどうなるか

について書いていくね

 

参考程度に読んで下さいね

 

うちの子 長男18歳 浪人中

長女14歳 中学生

であり

 

私がモラハラ館を出るから

一緒に出てきてほしいという話を

子供達にしたところ

 

長男

「お母さんが出ていくなら 僕は死ぬ」

長女

「ペットの世話があるから 私はここに残るね」

とボロボロ涙をこぼしながら言いました。

 

そして長男に怒られ

家から追い出されました。

 

その時のことはここです

www.koottasekai.com

この時

とても辛くて寒くてひもじくて

頭が狂いたいと思いつつ 

色々と考えたの。

 

子供達は大人に

自分の考えがしっかりと

言えるようになったんだなあ〜

 

ちゃんとした子育てしていないけれど

成長してるんだなって思いました。

子供も一人の人間として自分の考えを持っている

母親でも 

父親がおかしい人でも

子供の考えをどうこうできないんだな

 

って。

 

割り切ったの

 

そして事実は

息子は表面上

母親にしか言いたいことを言えず

自己破壊的

父親の前では大人しく

頭が良く

優等生ではあるが

人とコミュニケーション能力皆無

何らかの発達障害があるように

見える。

父親に虐げられ育ち

母親を慕ってくれる。

 

娘は完全にモラハラ父に

取り込まれている。

 

母親を蔑み

バカにし

父親の手先で

母親のことを嫌っている。

 

モラハラ環境下で生きていくには

そうなるのは必然的であるが

彼女の性格は優しく明るく

笑顔がかわいく いつも

友達に囲まれている。

 

とてもしっかりした

お嬢様方が友達なので

もし父親の異常に気づくとしたら

友達の話しの中で

気づくであろう。

母親が何を言ってもムダである

 

両人ともモラハラ環境で育ち

彼らにはなんの非もない。

しかしいくら子供の

マインドコントロールを解きたくても

ムリなのだ。

 

まだ モラハラ父から虐待されていた

息子の方が救いようはある。

モラハラ父と直接触れあわない

安全な場所に居るから。

 

娘が性的虐待を受けていないか

が最大の心配である。

娘が小さいころから

父親と💋と💋でキスするところは

見てきた。

 

モラハラ父のするそれは

普通の親子関係の間で成立する

愛情とはかけ離れている。

 

相手を自分の物のように

都合のいいように利用する性格上

娘であっても

利用しているだけである。

モラハラ夫はそのことに

自分でも気づいていない。

 

普通の親子愛であり

嫁は怠け者の裏切り者。

 

子どもがなつかないのは当然で

いつも自分の方が嫁に

蔑まれ苛められていたと

被害者意識を持っているだろう。

 

また周りからもそのように見える。

 

モラハラ夫の外面のよさ

被害者妻の毅然とした物言いや

態度。

それはいつもモラハラ夫から

そうすることを

余儀なくされてること。

体調が悪いなど

自分のことを気にする時間が

一切ないこと。

被害者本人でさえ

本気で 自分の方に

非があると思っているのだ。

モラハラの恐ろしさはここだ。

 

だから

自分の身に起きていることが

DVだと気づくことで

半分 モラハラ被害から

抜け出してるような物だ

と言うんですよね。

 

話がそれたが

この時

二人ともモラハラ父のいる新築一戸建てに

とどまることになったのですが

 

訳あって 

一度 私だけ夫の家を出た後

また戻ってきて1年間

子供達と同居し

 

そこでずっと一緒に暮らしていくように

弁護士さんを通して話が進んでいたところ

モラハラ夫がいきなり

その家に来ることになった。

子供達だけ残り父親と同居した。

 

何があったか言わないが

しばらくして

長男だけがモラハラ館を脱出

 

長女はまだ残っているが

いつでも出てこれるように

さほど遠くない距離に私は引っ越した。

 

長女は

普通の子供らしい

育てられ方をしておらず

何でもかんでもモラハラ父に買い与えられ

すっかり

父親に懐柔させられていますが

 

いざとなったら

身が危険だと感じたら

あの時と同じように

自分の意思を確認し

長男と同じように

出てくるだろう。

 

親として

大好きな子どもの為

住居を構え

出てこられる場所を用意しておく

 

私ができることは

これだけである。

 

あとは長男の生活を安定させるため

すこしパートをしようと思う

少しといっても9時17時の週5回だが

時給で働いた分だけしっかり貰える。

そんな幸せなことがあるのかと思う。

 

しかも

恐ろしい人間関係の渦にまき込まれず作業する

工場での「ライン作業」

である。

怖い人間に悩まされず

機械的な作業であることは救われる。

 

とはいっても

離婚して

決まっている他の場所に住むことになったら

工場へは遠くなってしまうので

続けられない。

いつ離婚が成立するかもわからないけれど

できることはしておきたいと思う

 

息子がさっき

初めてちゃんと 

未来についての話をした

「大学に行かなきゃならないんだよ

そのためには塾に行きたいんだ。

でもね

ずっとお母さんと一緒に居るよ?

嬉しいでしょ?」

って。

 

私はこう答えた

「ううん。

ずっと一緒に居てくれなくても

いいよ。

でもね

〇〇が苦しくなったり

辛くなるような場所には

どんな状況でも居て欲しくない。

それは絶対に。」

 

冷酷な母親に感じただろうか?

一緒に居るよなんて言われたら

きっと昔だったら

「ほんと?ありがとうね

すごく嬉しいよ。」

って泣いたと思う。

 

自立に向けて

自分たちで作っていく未来を

見守っていきたいと思う

もちろん自分の生活も楽しみつつ

 

 

そんなわけで明日は

弁護士さんのところに

今後のことについて

話し合いに行ってくる。

 

大雨みたいですが

この先に向けての大きな一歩。

清正としてる

 

では

 

カウンセリングは 下記のお問い合わせフォームから

簡単な悩みの内容を送ってください。

対応できる悩みであるかどうか返信いたします

 (お返事の遅くなる場合もあります)

www.koottasekai.com

 

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

 

メールアドレスをクリック

悩みの内容を書いて送信

 

■BASE

カウンセリングの活動資金にさせていただきます

mekkukun.thebase.in

 

■ツイッターのアカウント

@meiuesugi

 

上杉めいとは

 

モテ人研究会会長

もと美容師

画家 

カウンセラー画家など数々の異名を持つ。

 

 仕事による人間関係の悩みは

こちらのカウンセラーへ。

悩みの解決方法を一緒に探してくださる方です

カウンセリングルームは神奈川県の平塚です

ameblo.jp

 

 

無料メール講座のお申し込みはこちら↓

 

自分を大切にするための7つのステップ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モラハラ環境で育った子供の心の傷と症状

古びたスリッパと古びたスラックスには

蜘蛛の巣と埃と小枝が無数に付いている。

 

「ごめんねえ 僕 ドイツ語で書きますから。」

そう誇らしげに言った後

短い足を組み 斜めに構えながら

「え〜義レジェおぽえお・・・?」

おじいちゃんに問われる

(私に聞くなや!知らんわな!)

 

ドイツ語の辞書を調べ

多分 ドイツ語をカルテに書いていく。

 

「それであなたは??え??

もっとわかりやすいように話しなさい。」

 

辞書の出番が多すぎて先生の書き取りが進まず

話ができない。

とうとう先生は日本語で書き留め出した

それもまあ汚い字で。

 

日本語でさえ何て書いてあるかわからない。

 

「あのねえ!

人にわかりやすく話すもんなの!

そう言う文化があるんです!

あなたの話はあっちへとびこっちへとび意味がわからない」

そう怒られ

半分泣きそうになりながら一生懸命状況を伝える。

 

首を傾げ辻褄が合わないと言う様子で眉間にしわを寄せる先生

やっぱりな。

わかってもらえない

そう冷静に受け止めた

 

この文章を読むと

子供の心の傷に

親としてどう向き合って行ったら良いかが

わかります

 

 

モラハラ家庭の子供の心身症状

子供の体調不良のため精神科へ来たのだ。

 

子供の様子

 

実はうちの息子

モラハラ館を脱出した私の後を10ヶ月後くらいに

私の後を追うように脱出したのだ

 

それから2ヶ月

一度も出かけることもなく

毎日をベットの上だけで過ごし

最近は食欲もなくなり 嘔吐を繰り返し

私の目を離したすきにオーバードーズ(薬の過剰摂取)をし

自殺を図ったのだ。

 

あれから2日が過ぎようとした夜のことだった

 

脅し

「明日病院に連れて行かないと死ぬからな!

 

軽く受け止める態度もいい加減にしろよな。」

 

ドスの効いた低い声で脅すその態度は

モラハラ夫そのものの声にさえ聞こえる。

 

息子の保険証が手に入らなかったが

慌てて精神科に来た次第である。

 

f:id:mekkukun:20190103004254j:plain

おばあちゃんが生きてたらな

一番におばあちゃんに相談するのに・・・

先生のお話

 

私と息子から話を聞いた後

再び診察室に呼ばれる

 

先生

「お母さん!なんて言う息子さんですか!!

本当にねもうね

究極のわがままですよ!!

何を教えて育ててきたんですか?

普通の教育はしなかったんですか???

あんたは何をやってたんだ!

 

彼 あれが嫌だこれが嫌だ

学校が嫌だ!!とうとう

現実逃避して面白くないしやることもないから

自分の殻に閉じこもっちゃって

 

毎日ただ寝てるだけ!

 

体を動かさないから眠れもしない

 

そんな風に育てたのはあなたです!!

あなたとご主人のいざこざばかりで

彼に構わなかったからだ。

かわいそうに!!

これはたった一人ぼっちだった!!

小さい頃から今も一人ぼっち

うつではないけれど

適応障害になってますね!

はあ・・・

かわいそう

どうすればあんなにひどい状況になるのか・・・」

 

そうまくし立てると

私は現実を知り

呆然とした。

 

今度は悟すように

 

先生

「今は彼をね

安心させてあげることが一番なんですよ。

昔からそれがなかったですよね?

嘘でもいいから

『ごめんね これからはお父さんと仲良くやるからね』

と言ってあげ

安心させてやりなさい」

 

とおっしゃいました

 

私の目からは

マーライオンが目に取り付いたかのように

悲しみの水がドバドバと噴出してきました

 

現実

はいここで現実を少し。

 

モラハラ被害者の方ならわかりますよね

お母さんが悪いのではないことが。

 

旦那が超ド級のわがままを言ってる環境上

子供の方だけを注意したって

子供だってわけわかりませんし

聞きません。

 

それどころか子供に不憫をさせると

父親に責められ

しかも子供に対して謝らせましたよね

 

力関係だとこうです

父>子供>ペット>母親

 

笑えます

 

子供が病む背景のモラハラ

 

この背景を医者に話したって

上層教育を受けてきた彼らには伝わらないのですよ

理論で片付かないし

経験もないし

 

母親の話が支離滅裂としていて

理論的でないと感じます

 

そう思われることは

もう慣れていますし

しょうがないことですね

だって母親自体、あいつは何だったの

自分の身に起こっていたことは何だったの?

記憶が途切れ途切れでしかないのですから 

 

どうなりたいかと言うこと

 

この医師にして欲しいことは

彼の気持ちをわかってあげて

病気を治し

彼がこれから生きやすくなる手助けをして欲しい

と言うこと。

 

私のモラルハラスメントと言う暴力の背景は

わかってもらえなくても

いい。

しっかりと子供と向き合って欲しい

 

私のことは医者にわかってもらうことは

諦めて

子供のことをお任せします

親身になってくださいましたから

とてもありがたかったんです

 

きつい口調で

はっきりとモノを言う医師ですが

子供に対しての診断は間違っていないと思います

 

 

子供の病名

 

神経性不安適応障害だそうです

初めて聞きました

 

それにプラスして

アスペルガーとは思えないけど

知能が高く

何らかの発達障害は持っている

とのこと。

 

やっぱり普通じゃないと思ったのよね

そして

私が彼を追い詰めていたのは確か

先生の言うことも一理あるのです

 

母親が害になっていた証拠

その証拠に

娘だってまだモラハラ館にいるのですから。

 

娘も

病んでいるお母さんを目の前にして

「お父さんが怒るからこうして!」

と言う指図に

違和感を持っていたに違いありません

「どんな母親だって嫌うはずがない」

とみんな言ってくれますが

母親を嫌っていた節はあります

 

 

これからやっていくこと

事実を客観視し

受け止めたら

あと

どうやって対処したらいいか

わかりますね

 

もう途方にくれることはやめます

子供もさらに病むしさらに、自分も病む

そんなことになってはいけませんね

 

自分の心は

今行っている心療内科で守り

息子の心は先生の診断と私が

全力で守っていく

 

何をできるかはわからないけれど

彼が安心できることを模索していく

 

それは彼の言うことを全て聞くのではなく

ダメなものはダメ

でも彼の話にはしっかり耳を傾け

その1つ1つに安心する言葉

話していくことだと思う

 

まだこれで合っているかわかりません

 

発達障害もあるっぽいので

発達障害専門の医療で調べ

それなりの方法を見つけながらです。

 

医者や周りに振り回されるのではなく

自分が周りの機関を利用し

うまく使っていく

感覚です

 

 

悲しいことだけど

客観視すれば病む事項ではないし

いろんな対策が

見つかるかもしれないし

 

これを機に

大事な息子の命が守られ

生きて生きやすくなる方法が見つかる

そう思います

 

今回は

モラハラ脱出をするときに

子供に大反対された時と同じくらいの

精神的なストレスでした。

 

モラハラ環境から脱出した後の理不尽

やっと

モラハラ環境から脱出したとしても

その後遺症のようなものが

うじうじと出始めますね。

 

それを知った第三者に母親は責められます

 

何年も耐えてきて

もう我慢ならないと

命からがら脱出してもそれで終わりではありません。

 

とうの暴力をふるった本人は

悪びれる様子もなく

かわいそうな人を装い

逃げた母と子供を

「裏切り者」だと怒りに震えていることでしょう。

そんな加害者なんてどうでもいいんです。

自分たちの人生を取り戻すことに集中しましょうね

 

そんな人たちを

私も全力で応援します。

 

私には

何ができるってことでもないけれど

ここにこうやって記事にして

経験を伝えることで

気持ちが楽になったり

自分だけじゃないって思ってくれたり

共感していただけたら

不幸中の幸いです

 

読んでくれて本当にありがとうございます

 

ではまた書きますね〜

 

皆様もメンタルやられませんように・・・^^

 

私がついてる!

大丈夫じゃないけど

大丈夫にしていこう

 

では!

 

 

 〜まとめ〜

モラハラの心の傷は深い

母にも深く突き刺さる

子供にも深く突き刺さるが

モラハラ加害者は全く傷ついていない

事実を捉えればそれほど

対処法が見えてくる

私がついてる   

 

             

■インスタグラムurl

https://www.instagram.com/mei9260

 

■BASE

mekkukun.thebase.in

 

■ツイッターのアカウント

@meiuesugi

メッセージ

いただけたら喜びます

わん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷水シャワー虐待事件にみるDVの楽観者と願うこと

f:id:mekkukun:20190131210542p:plain

この顔 凶悪犯罪者の顔に見えますか?

自分の子供に暴力をふるい 真冬に冷水シャワーを浴びせ

妻、次女のいる家で死亡させた男です。

 

 

 DV加害者の笑顔

人の良さそうな

はにかんだ優しそうな笑顔ですよね。

うちの旦那さんもそうでしたが

DV加害者には二面性があり

面と家庭内では大きな差があります。

まるで家族思いの言動までしますし

外ではこの笑顔です

結婚前にみる笑顔はこんな感じでしたねえ・・・

庭掃除と子供と公園へは行きましたね

外から見えるところではいい顔でした

 

訴え

家族が被害を訴えても

周りも真に受け止めないか

大したことないように取り扱われてします。

そのうち 家族も

警察、教育委員会、児童相談所、学校に相談しなくなります。

諦めに近いのです。

明らかにある一人の男の暴力に屈している

被害を受けているにも関わらず

なんどもサインを出しているにも関わらず

社会福祉がここまで発達しようとも

なんの罪もない小さな命が消えます。

 

心理状態

家族も同様の心理状態になっているので

まともな思考回路が喪失しています

そのことは詳しくここに書いてあります

www.koottasekai.com

 

周りの人たち

その事件を目にした時

「かわいそうに!どうして助けてあげなかった

教育委員会や近所の人や警察 

なんで何もしなかったんだよ!!」

と騒ぎ立てます

そして何事もなかったように事件は風化し

また新たな同じような事件が起こるのです

まるで自分たちにはなんの関係もなかったのように

子供の失われた命に涙するのです

悲しいことに私も周りの人たちと同じ偽善者です。

そしてただのDVの被害者です

 

SOS 

子供はアンケートにしっかりと

SOSを出していました。

 1月31日18時20分の先生へのお子様のアンケート内容

「お父さんにぼう力を受けています。先生、どうにかできませんか?」

と。

心からの決死の叫びです

DVを受けている人は心をもコントロールされ

事実を打ち明ける強さを

自分で生きる力を失いかけてます。

その中でこの訴えをしたお子様はどんなに強く生きたかったんだろうなと思います。

暴力のぼうという漢字はまだ習っていなかったのでしょう

ストレートにしっかりと助けを求めています

 

DVへの対応

きっと先生は教育委員会にすぐに相談したのだと思います

1月31日18時20分

その時の対応がぞっとするものでした。

 

市教育委員会は、

この回答のコピーを

父 勇一郎容疑者に渡しており

「圧倒的な態度に恐怖を感じ、屈してしまった」

と言っています

 

はい。これ

教育委員会はアホですか?

お子様の方が日常的にどんな怖い思いだったか

想像が及ばないのでしょうか?

コピーをよこせと圧倒的な態度を見せている男が

子供へ(自分より圧倒的に弱い存在と思っている)

このアンケートをちらつかせ

怒鳴り

どんなに子供のせいで父親が被害を受けたのかと

(加害者はまるで自分は被害者かのような言動をします)

罪悪感を植え付け

心を八つ裂きにし

痛みを与え

罰といって我慢させ

どんな恐怖に貶めるのかわからないのでしょうか?

マインドコントロールされている子供が

暴力を受けていることを訴えることが

どんなに意を決した行動なのか

感じる能力はあるのでしょうか?

普通のことです

勉強なんていりません

ただの誰にでも備わっている共感力です。

 

楽観者・・・

悲しいけれど自分もその一人です。

 

だけど伝われ!

いじめ

DV

モラルハラスメントを受けている人は

直ちにその場から逃げるべきです。

子供が小さいなら子供を連れて

子供が大きく自分の意思で家から出ないというなら置いていき

(状況は変わります。

後で子供の意思で脱出することができます)

学校は行かなければならないことはありません

自分の心と体を守る権利はお子様にもあります。

お母さんにだってあります。

当然です

 

DVを受けたことがある人なら

理解してくれることもたくさんあります

ただいろんな人がいるから

話す相手には注意が必要です。

 

私はアホなので

DV館から脱出しようとしているときに

DVの相談を

新たなモラルハラスメント加害者にし

後に結婚を迫られた人です。

ええ

今は無職で狭い狭いアパートに住んでいます

あの頃よりイライラしませんし 

俄然心が穏やかです。

こんな人だって生きていけるのですよ

 

 文章を追加します

 

※この文章以下の記事は2月6日に付け加えたものです

 

news.livedoor.com

上の記事によると

やはり母親も栗原容疑者からDVを受けていたようです

思っていた通りです

しかも母親、昔からふさぎがちだった

これDVによる後遺症ですね 

うつや何らかの精神疾患にかかっていた疑いがあります

DV夫の脅迫や世間体を気にしての言動から

心療内科や精神科などに通院させてもらえなかったことも

考えられます。

DV加害者は自分の身を守るために

「頼むから 精神疾患で病院に行くのなんてやめてくれ

恥ずかしい。僕が一生懸命働いたお金を

お前のために使わせるなんて酷すぎる」

というようなことを曖昧な表現で言います。

上の言葉は実際、私が夫から言われた言葉です

 

相手の人格を否定し、

自分が被害者であるかのように装います。

その母親は

子供を監視したり

子供に食事を与えなかったりしたようですが

DV加害者により

母親自らが考え、手を下していたかのように見せかけ

または母親自身にも思わせ

相手の心をコントロールしていた

マインドコントロールしていたということは

状況から考えても可能性があります。

 

私も小さな赤ちゃんの頃子供たちに

「お願いだから声をあげて喋らないで!!

お父さんが起きちゃう

お願い!!泣くなら

お母さんこの家から出ていく。」

と脅迫したことがあります

夫は夜勤のため小さな2DKのすぐ隣の部屋で

夕方眠りにつくのですが

話し声で目を覚まし怒って

物を寝室とドアとリビングのドアの間の襖に投げつけるのです。

何とか1日1日を平和に過ごすことに全神経を集中させているのです。

半端ない疲弊と

終わりのない努力と

苦しさに心は壊れ

子供たちへ、その刃が向いてしまいます。

 

友達に相談したら

そんなの旦那さんに我慢してもらえばいいじゃん

と呆れられましたが

それができたらやってます。

 

行政の相談員さんに相談したら

何も解決しないうち3ヶ月くらい後に

旦那さんのDVも無くなってきたようだし

これで相談は打ち切りです

とおっしゃいました

ただのハネムーン期がきただけなので

必ずまた暴力のサイクルは繰り返されるのですが・・・

 

そして行政で紹介される

DV相談や命の電話相談の数々。

なかなか繋がりませんし

やっと繋がったDV相談 数々からは

法テラスの弁護士への電話番号を紹介されました。

そして弁護士事務所に相談(同じ話を何十回したことか)すると

1〜2月先の相談日の指定された日時

正直、疲れ果てて生きていられるかな

1日1日生きているだけで精一杯なのに

と思い私はお断りしました

 

だからDVに関しては

何とか自分で離れる決断をして

どうしても加害者とすぐに離れてほしい!!

と願います

 

これから先

DV被害者が一人でもいなくなりますように・・・